▼2017年上半期BL漫画TOP100▼


BLコミック上半期ランキングベスト100


▼もっとも売れたBL漫画ランキング▼


【人気】もっとも売れたBL漫画ランキング


▼10年分のBL漫画ランキング▼


【2007~2016】BLコミックランキングまとめ


▼今週のスタンプ作品▼


スタンプが貯まるお得な作品一覧


▼電子コミックセール情報まとめ▼


お得なBLコミックセール情報まとめ




▼要チェックな新人BL作家特集▼


今から要チェック!新人BL作家さんたち


▼秋の名作BL特設サイト▼


秋の夜長におすすめの名作BLマンガ


▼BL小説上半期ベスト2017▼


BL小説2017上半期ランキングベスト30




▼初心者向けおすすめBLランキング▼


【初心者向け】おすすめBL漫画ランキング


▼おすすめオメガバース▼

オメガバースBL漫画ランキング


▼2017上半期お気に入りBL20冊▼


【ランキング】上半期お気に入りBLコミック20


▼年下攻めBL漫画ベスト20▼


【わんこ】年下攻めBLコミックベスト20


▼このBLがやばい2017ランキング結果▼


【ネタバレ感想】このBLがやばい2017 BL漫画ランキング結果

カテゴリ:東京タラレバ娘

東京タラレバ娘のカテゴリ記事一覧。BL好きの隠れ腐OLがテンション高めにいろんなボーイズラブを語ります。
No Image

2016-05-13 東京タラレバ娘
「東京タラレバ娘」5巻が発売されました。紙本と電子書籍が同時発売なのも嬉しいところです。思ったより発売のペースが早い東京タラレバ娘ももう5巻。そろそろドラマ化の話が出ても良さそうだなとか思いながら読みました。女同士がケンカするのはじりじりしてしまって辛いなーと思いながら、でもチープな言葉ですが仲直りしてくれてホッとしたり。小雪がずぶずぶと深みにはまっていったり。こっちはこっちでかなりヘビー。かと思え...

記事を読む

No Image

2015-12-14 東京タラレバ娘
東村アキコ先生の「東京タラレバ娘」4巻のネタバレ感想です。3巻では、倫子の新しい彼氏になった奥田さんの言葉に微妙に不穏な空気が漂ったという、非常にこの後が気になる終りかたでした。「もう女の子じゃないんだよ、おたくら」などと年下のイケメンモデルに言い放たれる、痛いわ笑えるわの強烈な少女漫画ももう4巻です。不倫に走ったり、元カレのセカンド女になったりと、倫子の友達の恋も前途多難。4巻で3人はどうなるのか、...

記事を読む

No Image

2015-09-18 東京タラレバ娘
東村アキコ先生の「東京タラレバ娘1巻」が1チケット(108円)で読めるキャンペーンが開催中です。いつかどこかでドラマ化かアニメ化しそうな漫画です。3人の30代女性の悲喜こもごも。とんがったセリフにぐさっときたりドキッとしたり、いろいろと忙しい漫画ですw女性には超おすすめ。おもしろいです。たぶん1巻を読んだら3巻まで読んでしまうと思われます。東京タラレバ娘 1巻[著]東村アキコ【あらすじ】「ああだったら…」、「こ...

記事を読む

No Image

2015-08-12 東京タラレバ娘
東村アキコ先生の「東京タラレバ娘3巻」が発売になりました。妙齢の女性ならいろんな意味でどきどきしながら読める、小気味のいいマンガも早3巻まできました。東京タラレバ娘 3巻[著]東村アキコAmazon 東京タラレバ娘(3)【あらすじ】「ああだったら…」、「こうなれれば…」仮定だらけのタラレバ女子会を繰り返していたら、崖っぷちのアラサ―女になっていた。ヤリ捨て?不倫?セカンド女?20代の頃とは恋をしても、なんだか様子が...

記事を読む

東京タラレバ娘5巻 感想 1巻半額セール

「東京タラレバ娘」5巻が発売されました。紙本と電子書籍が同時発売なのも嬉しいところです。

思ったより発売のペースが早い東京タラレバ娘ももう5巻。そろそろドラマ化の話が出ても良さそうだなとか思いながら読みました。

女同士がケンカするのはじりじりしてしまって辛いなーと思いながら、でもチープな言葉ですが仲直りしてくれてホッとしたり。

小雪がずぶずぶと深みにはまっていったり。こっちはこっちでかなりヘビー。かと思えばまたラストが気になりすぎるところで終わってしまいました。か、香がー!

東京タラレバ娘 5巻

東京タラレバ娘 5巻

東京タラレバ娘 5巻



まあ香のは漫画ではたいてい「実は大丈夫だった」というオチが多いわけですが、このことがきっかけで香は付き合いを見直すという方向になるのかな。

バンドマンの彼、子どもがほしいとか言ってましたが、いざとなると拒否しそうな匂いがぷんぷんします。もうそういうフラグにしか見えない。

ズルい男にひっかかってしまった小雪のしんどい状況もですが、小雪の父親の姿にも考えさせられるものがあったりしました。

幸せになってほしいと願う親を持ち出されるとつらいですよね。私は不倫の経験なんてないですが、特にこの巻は小雪に感情移入して見てしまいました。

謎多き青年キーの奥さんのことも少しずつ判明してきたし、倫子よりもキーの妻や小雪と香の進展に釘付けになった5巻でした。

いつものごとくタラレBARも弾けていて楽しかったし6巻が早くも待ち通しいです。

【Renta!】東京タラレバ娘 5巻

その他各電子書籍サイトでも発売されています。ご利用の状況に合わせてどうぞ。

【BookLive!】東京タラレバ娘5巻

【ひかりTVブック】東京タラレバ娘5巻

【コミックシーモア】東京タラレバ娘5巻

【eBookJapan】東京タラレバ娘5巻



5/26まで1巻が半額になっています。

東京タラレバ娘 1巻

東京タラレバ娘 1巻

東京タラレバ娘 1巻



「海月姫」16巻も同時発売です。

海月姫 16巻

海月姫 16巻

海月姫 16巻



東村アキコ先生の漫画一覧

 カテゴリ
 タグ
None

東京タラレバ娘4巻ネタバレ感想 イケメンモデルの衝撃発言から始まった4巻

東村アキコ先生の「東京タラレバ娘」4巻のネタバレ感想です。

3巻では、倫子の新しい彼氏になった奥田さんの言葉に微妙に不穏な空気が漂ったという、非常にこの後が気になる終りかたでした。

「もう女の子じゃないんだよ、おたくら」などと年下のイケメンモデルに言い放たれる、痛いわ笑えるわの強烈な少女漫画ももう4巻です。

不倫に走ったり、元カレのセカンド女になったりと、倫子の友達の恋も前途多難。4巻で3人はどうなるのか、ハラハラしながら読みました。

以下、「東京タラレバ娘」4巻のネタバレ感想です。


東京タラレバ娘 4巻

東京タラレバ娘 4巻

東京タラレバ娘 4巻



【あらすじ】

”ついに見つけた、私を幸せにしてくれる人!”

タラレバ女・倫子(りんこ)に恋の予感。前だけ向いて、勇み足で関係をもったあとに待っていた光景は期待通りの天国?それとも予想だにしない地獄?

うまくいかない恋の理由をリアルにつきつける、超話題作!

「東京タラレバ娘」4巻 東村アキコ


東京タラレバ娘4巻ネタバレ感想


つき合いはじめた奥田さんの趣味が映画鑑賞で、なにかと映画の話ばかりなのに多少疲れ気味の倫子。

「髪型を映画のヒロインのようにしてほしい」と連日悪気なく(ここポイント)言われてうんざりしたりと、会話を楽しめずに悩んでしまいます。

その他はまったく問題のないいい男なのに、どうしても映画の話ばかりに合わせることがつらくなってしまうも、こんな条件のいい男は他にもういない。

倫子は奥田さんとつき合う中で、男とつきあうってこういうことだったと思い出します。

「相手に合わせて話して気を遣って、クソつまんない話にも楽しそうに聞いてあげる」

「そしていい男をゲットして結婚する」

「分かっちゃいるけど耐えられないの。だから私たちは結婚できないの」

妥協できる女と妥協できない女。

世の中には2種類の女がいて、倫子はまぎれもなく「妥協できない女」でした。


うわあ。。。。

だ、妥協という言葉が強烈過ぎてびびっちゃいますが、確かにそうかもしれません。

女性だけじゃなく男性も、恋愛して結婚する流れの中で、言葉は悪くても互いに「品定め」しつつ「折り合いをつける」という名の「妥協」をしながら探り合っていく。。。

だ、妥協かあ。書いてて刺さります。イテテテ。



結局、奥田さんと別れを選び(最後まで奥田さんは映画に関して以外は良い男として描かれていたのがまた東村先生の絶妙なところ)、結婚という逃げ場も失った倫子に、年下のイケメンモテルKEYが小さな仕事をもってきます。

それにより仕事に復帰した倫子。恋がダメなら仕事をするしかない。意欲的になって立ち直った倫子を見て、どことなく嬉しそうなKEY(25)

実はこのKEYには今回「結婚したことがある」という発言がありました。

衝撃発言ですが、その口ぶりから今は違うのかなというかんじですね。これまでの描写からも、お墓参りのこともあるし、年上の奥さんを亡くしたとかそんな感じでしょうか。

6年前に何か大きなことがあって、立ち直れないような状態だったと、ちらっとKEYの事務所の社長の言葉がありましたが、まだ4巻になってもKEYの全貌は明らかにならないままです。



何でも女友達にあけすけに話して、あれこれ想像してはたいして考えもせずに行動する。だから男は警戒する。

「なんのために歳をとっているんだ」そうはっきりと告げるKEY。さらに「そんな女とは恋愛できない」とバッサリ言われてしまい、傷つく倫子。

KEYの言葉は確かにその通りとも思えますが、25歳のイケメンモデルという設定にしては、ずいぶんと達観しているようにも成熟しているようにも思えますね。

いったいKEYの過去に何があったのでしょうか。謎です。

4巻もまたオマケ企画の「タラレBAR」が秀逸で、あとがきもおもしろかったです。

倫子が立ち直るきっかけにもなった、KEYの持ってきた仕事(地方の単発ネットドラマ)がうまく話題になって、脚本家として倫子が注目されるとか、そんなこともあるのかな。(甘いか)

5巻も楽しみにしています。



東京タラレバ娘 1巻

東京タラレバ娘 1巻

東京タラレバ娘 1巻





東京タラレバ娘 3巻

東京タラレバ娘 3巻

東京タラレバ娘 3巻



東村アキコ先生の漫画一覧

 カテゴリ
 タグ
None

東京タラレバ娘1巻が108円 もう女の子じゃないんだよ、おたくら。

東村アキコ先生の「東京タラレバ娘1巻」が1チケット(108円)で読めるキャンペーンが開催中です。

いつかどこかでドラマ化かアニメ化しそうな漫画です。3人の30代女性の悲喜こもごも。

とんがったセリフにぐさっときたりドキッとしたり、いろいろと忙しい漫画ですw女性には超おすすめ。おもしろいです。たぶん1巻を読んだら3巻まで読んでしまうと思われます。


東京タラレバ娘 1巻

東京タラレバ娘 1巻

東京タラレバ娘 1巻



【あらすじ】

「ああだったら…」、「こうなれれば…」

仮定だらけのタラレバ女子会を繰り返していたら、崖っぷちのアラサ―女になっていた。ヤリ捨て?不倫?セカンド女?20代の頃とは恋をしても、なんだか様子が違っていて・・・!?

東京タラレバ娘 東村アキコ



もう女の子じゃないんだよ、おたくら。



こんなセリフを、うんと年下のイケメンモデルに投げつけられる主人公は、30代の脚本家の独身女性。

その主人公といつもつるんでいる、同じく30代の友人2人。3者3様の恋にふりまわされたり仕事で悩んだり、泣きながら笑いながら突き進んでいきます。

私のようなしがない会社員OLの一般人からすると、脚本家というクリエイティブな仕事に就いて、派手な仕事はせずともなんとか一人で生活していけているというだけで、もう別世界の人のようですが・・・

でもまあ女性が考えることは20代も30代もそんなに変わらない。年齢を重ねても、まだまだ未熟で幼稚な部分があったりするものです。

東村アキコ先生の「海月姫」のノリが好きな人には合うと思います。


社会人になった女たちを、ぐりぐりえぐってくる漫画ですが、あとがきも含めておもしろい!あとがきでイロイロとやっちゃってるのがまた最高ですw

それと3巻の番外編の「タラレBAR」の石田拓実先生(漫画家)の生態に爆笑。うっかり声を出して笑ってしまいました。石田先生と東村先生って仲がいいんですね。雑誌か何かで対談していたのを読んだことがあります。

刺さる漫画代表です。

あいたたた、とか思いつつも笑って読めてギャグも秀逸。現在3巻まで刊行されていますが、もう続きが読みたくてうずうずしています。

講談社の月刊雑誌「Kiss」で現在も絶賛連載中です。いろんなランキングやマンガ賞でノミネートされて支持されるのも、読めば納得。

1巻1チケット(108円)は9月28日まで。気になったらぜひどうぞ。



東京タラレバ娘 3巻

東京タラレバ娘 3巻

東京タラレバ娘 3巻









東村アキコ先生の漫画一覧

 カテゴリ
 タグ
None

東京タラレバ娘 東村アキコ 3巻発売 またグサグサ攻めてきます

東村アキコ先生の「東京タラレバ娘3巻」が発売になりました。

妙齢の女性ならいろんな意味でどきどきしながら読める、小気味のいいマンガも早3巻まできました。


東京タラレバ娘 3巻

東京タラレバ娘 3巻

東京タラレバ娘 3巻



Amazon 東京タラレバ娘(3)

【あらすじ】

「ああだったら…」、「こうなれれば…」

仮定だらけのタラレバ女子会を繰り返していたら、崖っぷちのアラサ―女になっていた。ヤリ捨て?不倫?セカンド女?20代の頃とは恋をしても、なんだか様子が違っていて・・・!?

東京タラレバ娘 3巻 東村アキコ



イタくて面白い!



社会人になった女たちの心に、ぐっさぐさと刺さるマンガとして有名(?)な「東京タラレバ娘」ももう3巻。

私は東村アキコ先生の漫画は、海月姫から入って、主に泣いてます、かくかくしかじかという感じで続きましたが、東村先生独特のコミカルさが嫌でない人にはこの「東京タラレバ娘」もぜひおススメです。特に女性。

きっと20代でも30代でも、共感したりドキッとしたりイテテテテとか思いつつも、にやにやしながら読めてしまう。

東村先生、私は最初に読んだ「海月姫」でギャグのセンスが秀逸だと思ったんですが、タラレバ娘でもその手腕がいかんなく発揮されています。


「海月姫」のネタバレ感想はこちら。


「東京タラレバ娘」が何巻くらいまで続くのかわかりませんが、このまま女をもっともっと掘り下げてリアルな本音爆発で突っ走ってほしいと思ったり・・・w

主人公もその友達も全員30代ですが、これは今現在恋人もいない、結婚の予定などもまるでない20代の女性にも絶対ツボると思います。

1巻から3巻までずーっと、あとがきの東村先生のつっこみも冴えわたっていますw

講談社の月刊雑誌「Kiss」で現在も絶賛連載中。

2巻のあとがきには男性の声もちらっと紹介されていましたが、こういう漫画って一般男性が読んだらどう思うんでしょうね?「女ってめんどくさい」くらいの感想しかもてないかも。

というわけで、特に女性にお勧めです。



東京タラレバ娘 1巻

東京タラレバ娘 1巻

東京タラレバ娘 1巻





東村アキコ先生の漫画一覧

 カテゴリ
 タグ
None

Copyright © 腐女子OLがBLアニメBL漫画BLCDの感想と評価をするブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます