「好物はいちばんさいごに腹のなか」発売

蔓沢つた子先生2冊目のコミック「好物はいちばんさいごに腹のなか」が発売になりました。

猫人間界のケモミミファンタジー。猫好きネコ耳好きにはたまらない!紙の発売と電子書籍の配信が同日というのが嬉しいです。


ねえ、俺に種つけさせてよ




好物はいちばんさいごに腹のなか 試し読み


好きだから、孕みたい孕ませたい


「くさかんむりに化けると書いて」の蔓沢つた子先生の新刊です。デビュー2作目は獣耳のファンタジー。

短編ネコ耳発情オムニバス。前作と同じ竹書房 Qpaコミックスからです。

種付け系のお話なので、苦手な人はいるかもしれません。私はぜんぜん大丈夫なので、「くさかんむり」も好きだったし、新刊予告が出てから楽しみにしていました。

メインカップルの「父親はいらないから子供だけはほしい」というカズイ(受)ですが、「旦那はともかく子どもはほしい」と言っていた先輩(高学歴・高収入・美人・性格良しのハイスペック女性)のことを思い出しました。

ハイキャリアの女性の中にはこういう考えの人がいるので、思考としてはそれと似たようなものなのかな。カズイの場合は自分が家族に恵まれなかったからという理由が大きそうですが。


前作もそうですが、タイトルのつけ方が独特で絶妙ですね。

「好物はいちばんさいごに腹のなか」って、なんかゴロがいいなと思ったら、5・7・5になってる!声に出して読みたいBLタイトルw

ケモミミ系のお話は好きなので、蔓沢先生の温かみのあるかわいい絵柄で読めるのが嬉しいです。

追記)こちらにも書きましたが残念ながら東京都の有害図書に指定されました。アマゾンもその他も、電子書籍でのみ販売されている状況です。

配信されている電子書籍のサイト。

【BookLive!】好物はいちばんさいごに腹のなか

【ひかりTVブック】好物はいちばんさいごに腹のなか

【コミックシーモア】好物はいちばんさいごに腹のなか

【eBookJapan】好物はいちばんさいごに腹のなか



蔓沢つた子先生の1作目はこちら。



蔓沢つた子先生のBL作品一覧

 タグ
None