最恐教師4巻ネタバレ感想です。

大和名瀬先生の最恐教師シリーズも4巻まできました。4巻はひとことでいうとエロス回です(きっぱり)。良いエロが堪能できました。

私はこの「最恐教師」シリーズが大和名瀬先生の作品の中でもイチオシで好きなんですが、首を長くして待っていた甲斐がありましたよ。

同時に、79ページが無料試し読みできる冊子も同時配信されたので、はじめて最恐教師を知る人はぜひこちらで雰囲気をつかんでみてください。

順番としては「教師も色々あるわけで」から「最恐教師」へと読むのが分かりやすいかと思います。




【あらすじ】

井吹弟が6年間行方不明だった藤田の元妻を見つけて来た!戸惑う藤田に井吹は?大人気、最恐シリーズ4巻目が登場。

「最恐教師~教師も色々あるわけで~」 4巻 大和名瀬



父親として家族として



元ヤン教師の井吹(攻)と、バツイチで小学生の子持ちの孝紀(受)は恋人同士。4巻では2人の恋のいざこざがメインではなく、孝紀の元妻とのことが中心となってお話が展開していきます。

ある時弁護士である井吹の弟が、孝紀の元奥さんを探し出します。

井吹(弟)は兄の恋人である孝紀にちょっかいを出しますが相手にされず、安定の残念イケメンです。

井吹弟については当て馬ポジションにいますが根っからの悪い奴じゃないし、お話のスパイスになっていていい味を出してくれるので私は好きです。

井吹兄弟と孝紀のやりとりもなんだかんだ微笑ましい感じですしね。

「元妻のことを知ったら、息子の裕紀が悲しむんじゃないか」と、思い悩む孝紀ですが、孝紀がひとり息子を傷つけたくないと思う気持ちや、子を持つ父親としていろいろと考える姿は胸を打ちました。



好きな人の大切な人は自分にとっても大切



子は宝と言いますが、恋人ができたとたんにそのことで頭がいっぱいになってしまうような無責任な親も(現実には)たくさんいるなかで、第一に子どもの気持ちを考え動こうとする孝紀。

井吹はそんな孝紀を支え、母親との再会を後押ししたりと、こちらも家族の一員のようにふるまいます。

こういう時に井吹のほうも、元妻のことで今さら孝紀を追いつめたりしない男前っぷりが立派で、かっこよさが際立ちました。

井吹にとっても孝紀と同じくらい孝紀の息子の裕紀は、大切な存在なんですね。

子どもに大人の勝手な都合を押しつけない井吹や孝紀の姿は、現代の子どもに関する諸問題への鍵となるの態度のようで、(BLはファンタジーということはいったん横に置いておいて)何だか少し考えさせられました。

結局井吹の働きかけもあり母親と再会しますが、今後またこの母親が出てくるのでしょうか。争うような感じではなくほんわかしていましたが果たして。



けしからん18禁



4巻は半分が本編で、もう半分はアンソロジー収録漫画なのですが、こちらはさすがの18禁。けしからんエロスがたっぷりでした。

コスプレありーの、焦らしーの、縛りーの、バイブつっこみーの、やりたい放題のエロエロスに、きゃっふー!とテンションMAXになりました。

井吹(兄)が井吹(弟)に孝紀のアレを見せつけて、あわや井吹兄弟で3Pか!?と思わせるシーンもありましたが、それはナシでした。イブキンズ最高。

両想いだとか根底にちゃんと愛があるエロは、いっそうエロエロしく感じられて安心してもっとやれと言えるのがいいですね。

本編の方が子どもが絡んでくる母親問題や、父親としての苦悩という真面目なターンだっただけに余計に萌えました。

「教師も色々あるわけで」の多岐川×古森カップルのおまけ漫画も1つ収録されていて、1冊の中にシリアスとエロスという緩急のある作品なので、1粒で2度3度オイシイみたいなお得感があって大満足でした。



あの月9ドラマにも出演



ちなみにですがこの「最恐教師」は、つい先日リア充ドラマ枠と名高い、石原さとみと山P主演の月9ドラマ「5時から9時まで」の中で、小道具として映っていました。

↓びっくりして記事にしてますw

月9ドラマ「5時から9時まで」石原さとみBL漫画を!?小野Dと腐女子も登場

もう4巻まで発売されているしどうしようかなあと思っている人は、「最恐教師」と「教師も色々あるわけで」から1話ずつがタダ読みできる冊子もあります。

無料で読むためには無料のレンタ会員登録が必要ですが、会員登録に必要なのはメールアドレスのみ。20秒くらいですむので簡単です。

気にいったらすぐに続きを読むこともできるので非常に便利。私もヘビーユーザーです。




【参考までにレンタの使い方】

レンタ!が初めての方へ

レンタ!のご利用方法

レンタ!で困ったときは









大和名瀬先生のその他BLマンガ一覧

 タグ
None