こ、これは!いろんな意味で度肝を抜かれたというか、あかんヤツや…。

新BLレーベル「アルカコミックス」さんのBL単行本発売第1弾ということで、まだレーベルの方向性がイマイチ分かっていない状態で手に取りました。

表紙の不穏な雰囲気から、あまり明るい話じゃなさそう。だけどアルカ・コミックスさんのキャッチフレーズは「心がふるえる、恋がある」です。

しかも「エロと読みごたえを両立」とあり、どちらも楽しめる感じなのかなと軽い気持ちで読みましたが、それが間違いでした。

不健全図書に引っかからないか心配になるような短編集がぎゅっと詰まった、男性向け風味のエロ本BLです。アルカコミックスさん攻めたなあ。すごい飛び道具を出してきました。


» 記事の続きを読む