文善やよひ先生の「鴆-ジェン-」ネタバレ感想です。

独創的な世界もよく練られている中華ファンタジー。将軍のフェイと鴆のツァイホンの切ないお話です。

2015年の12月末に発売されたんですが、次の「このBLがやばい」にもランクインするんじゃないかなと密かに思ったり。(時期が微妙かもしれませんが)

ツァイホンがかわいくて切なくてもう最高です。フェイがお世話をしているのもほっこりしますが、ツァイホンにご飯を食べさせるシーンにすごく和みます。

ぐいぐい引き込まれていくストーリーの中にも過不足なくエロもあり、最後はハピエン。人外が苦手な人にもぜひ手に取ってもらいたい作品です。



私は文善やよひ先生のマンガはこれが初めて読んだんですが、いやはやすごかった。

まず絵が綺麗!書き込みに一切の手抜きや妥協を感じなくて、芸術的ですらあります。これぞプロという仕事に感動。

そしてその美しい絵柄に負けないストーリー。これが3冊目のコミックスということなので、既刊の2冊も近々読みたいなと思いました。

まだ知らない作家さんでこんなにいいお話を描く人がいるなんて、BLの世界は奥が深いなあ。作家買いする先生はたくさんいますが、私はこの1冊にかなり魅了されてしまいました。

文善やよひ先生の次回作にも期待しています。

【Renta!】鴆-ジェン- エンゾウ

その他各電子書籍サイトはこちら。ご利用の状況に応じてどうぞ。

【BookLive!】鴆-ジェン-

【ひかりTVブック】鴆-ジェン-

【eBookJapan】鴆-ジェン-

【コミックシーモア】鴆-ジェン-



文善やよひ先生のその他BLコミック。

満月の王

満月の王

満月の王



はやにえの恋

はやにえの恋

はやにえの恋



文善やよひ先生のBL漫画一覧

文善やよひ先生のBLコミックスはその他各電子書籍サイトでも発売されています。ご利用の状況に合わせてどうぞ。

【BookLive!】でBL漫画を探す

【ひかりTVブック】でBL漫画を探す

【コミックシーモア】でBL漫画を探す

【eBookJapan】でBL漫画を探す

 カテゴリ
 タグ
None