重い実先生のアホエロの感想です。

正直あまり期待せずに読んだのですが(失礼)表紙のピンクピンクした雰囲気とはいい意味で違い新鮮な驚きがありました。

エロに特化したエロエロギャグかなと思いきや、しっとりと中身の伴った素敵なBLでした。

友達から恋人になっていく迷いや切なさや関係の変化に、もだもだじれじれしながらあっという間に読み終えて幸せな気持ちに浸れます。

表紙とタイトルで避けている人にはぜひ手に取ってみてほしいです。

アホエロ 電子書籍


アホエロ

アホエロ

アホエロ


» 記事の続きを読む