▼2017年上半期BL漫画TOP100▼


BLコミック上半期ランキングベスト100


▼もっとも売れたBL漫画ランキング▼


【人気】もっとも売れたBL漫画ランキング


▼10年分のBL漫画ランキング▼


【2007~2016】BLコミックランキングまとめ


▼今週のスタンプ作品▼


スタンプが貯まるお得な作品一覧


▼電子コミックセール情報まとめ▼


お得なBLコミックセール情報まとめ




▼要チェックな新人BL作家特集▼


今から要チェック!新人BL作家さんたち


▼秋の名作BL特設サイト▼


秋の夜長におすすめの名作BLマンガ


▼BL小説上半期ベスト2017▼


BL小説2017上半期ランキングベスト30




▼初心者向けおすすめBLランキング▼


【初心者向け】おすすめBL漫画ランキング


▼おすすめオメガバース▼

オメガバースBL漫画ランキング


▼2017上半期お気に入りBL20冊▼


【ランキング】上半期お気に入りBLコミック20


▼年下攻めBL漫画ベスト20▼


【わんこ】年下攻めBLコミックベスト20


▼このBLがやばい2017ランキング結果▼


【ネタバレ感想】このBLがやばい2017 BL漫画ランキング結果

カテゴリ:あやしの湯ももいろ美人

あやしの湯ももいろ美人のカテゴリ記事一覧。BL好きの隠れ腐OLがテンション高めにいろんなボーイズラブを語ります。
No Image

2017-10-05 あやしの湯ももいろ美人
雨隠ギド先生の「あやしの湯ももいろ美人」のネタバレ感想です。ディアプラスで雨隠ギド先生の新連載が始まりました。今回はあやしの湯という銭湯を舞台にした妖怪×人間のお話です。「甘々と稲妻」で一般誌に移られてアニメも大ヒット、もしかするともうBLは卒業されるかもしれないなとあきらめモードだったのですごく嬉しいです。BL作家さんが一般漫画を描かれたらそちらにシフトチェンジされる方も多い中、またBLを描いてくださ...

記事を読む

No Image

2017-09-25 あやしの湯ももいろ美人
雨隠ギド先生の「あやしの湯ももいろ美人」の電子書籍が10/6に発売になります。紙のコミックスが10/2発売なので4日後の電子配信です。電子化がかなり早めなのが嬉しいしありがたいです。雨隠ギド先生の久しぶりの新刊BLコミックスです。一般漫画の「甘々と稲妻」がアニメ化されてヒットしているしBL漫画はこのままフェイドアウトなのかなとビクビクしていたので、BL雑誌でのあやしの湯ももいろ美人が始まったときはホッとしたしテ...

記事を読む

あやしの湯ももいろ美人 ネタバレ感想 雨隠ギド

雨隠ギド先生の「あやしの湯ももいろ美人」のネタバレ感想です。

ディアプラスで雨隠ギド先生の新連載が始まりました。今回はあやしの湯という銭湯を舞台にした妖怪×人間のお話です。

「甘々と稲妻」で一般誌に移られてアニメも大ヒット、もしかするともうBLは卒業されるかもしれないなとあきらめモードだったのですごく嬉しいです。

BL作家さんが一般漫画を描かれたらそちらにシフトチェンジされる方も多い中、またBLを描いてくださってありがたいです。雨隠ギド先生のBL作品、大好きなんですよね。

あやしの湯ももいろ美人は、ふいに現れる萌え要素がいちいちツボすぎていつもひとりでゴロンゴロンしています。ゆる~い雰囲気も心地よくて、乙丸と七尾の距離感や関係性の変化から目が離せません。

それでは以下「あやしの湯ももいろ美人」の感想です。まだコミックス化されていないのでネタバレNGの方はどうぞお気を付けください。

あやしの湯ももいろ美人 電子書籍



» 記事の続きを読む

あやしの湯ももいろ美人 雨隠ギド 電子書籍は10/6発売

雨隠ギド先生の「あやしの湯ももいろ美人」の電子書籍が10/6に発売になります。

紙のコミックスが10/2発売なので4日後の電子配信です。電子化がかなり早めなのが嬉しいしありがたいです。雨隠ギド先生の久しぶりの新刊BLコミックスです。

一般漫画の「甘々と稲妻」がアニメ化されてヒットしているしBL漫画はこのままフェイドアウトなのかなとビクビクしていたので、BL雑誌でのあやしの湯ももいろ美人が始まったときはホッとしたしテンションが上がりました。

あやしの湯ももいろ美人は、身も心も温まる妖たちのコミュニティの銭湯を舞台に、訳ありの妖怪と人間のラブがじれったいハートフル胸キュンストーリーです。特に攻めの乙丸の妖怪の怖さを感じさせるような決め顔がときどきあるのですが、それがまあかっこよくて大好きです。

ただかっこいいだけじゃなくて乙丸の底知れなさを感じさせるから、ああやっぱり人間とは違うんだなあと怖いような惹かれるような魅力を感じさせられます。攻めのキメ顔が決まるって地味に大事です。

前半の出会いやどう見ても両想いの2人にむずむずニヤニヤして後半の畳み掛けてくる展開にときめいて、妖怪×人間という組み合わせといい脇を固める個性的な妖怪たちといい超おすすめの1冊です。

1巻できちんと完結していますが、乙丸の過去や子どもの頃のお話など掘り下げようと思えばできると思うので、続編が読みたい漫画のひとつです。

七尾とのムズキュンなかけあいや乙丸のラスト付近のデレ具合といい完璧に好みで、雨隠ギド先生の作品の中で一番好きな作品に躍り出ました。雨隠ギド先生のファンなら読んで間違いないし、初めて読む人もぜひ読んでニヤニヤしていただきたいです。

感想はこちら。ネタバレにお気をつけ下さい。

あやしの湯ももいろ美人 電子書籍



» 記事の続きを読む

Copyright © 腐女子OLがBLアニメBL漫画BLCDの感想と評価をするブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます