「ナビガトリアに恋」ネタバレ感想です。

佐久本あゆ先生の新刊はハーフのチャライケメン×かわいい系男前の高校生ほのぼの青春恋物語です。

ナビガトリアとは北極星のこと。2人とも天文部なのでロマンチックな天体観測のシーンなどもあり、ふっと夜空を見上げたくなるような優しいお話です。

攻めの慧が帰国子女ということもありスキンシップ多めで、それに戸惑う純日本人のユーリがかわいくてキュン。

エロもありますがどこかピュアで上品で、安心安定のかわいらしい作画に王道ストーリーです。

それでは以下佐久本あゆ先生の「ナビガトリアに恋」感想です。

ナビガトリアに恋 電子書籍



» 記事の続きを読む