「ミスター・フィクション」ネタバレ感想です。

碧本さり先生の新刊はQpaさんからの初コミックスです。高校の同級生がひょんなことから再会して嘘をついたことから関係をこじらせていく不器用な男2人の恋のお話です。

読み終えての第一声としては、えっろい!美しい絵柄で乱れる汁たっぷりなエロスに大満足です。出てくるキャラクターは当て馬含めて全員美形なのも幸せポイントでした。

表紙の黒シャツの彼は安心してください履いてません。シリアス風に決め顔ですがコレは実は本人が悪ノリして自らパンツを脱ぎ捨てたそうです。

表紙だからって浮かれすぎいいぞもっとやれ。

それでは以下碧本さり先生の「ミスター・フィクション」の感想です。ネタバレにお気を付けください。

ミスター・フィクション 電子書籍



» 記事の続きを読む