「もっと結んで、ひらいてはやく」の感想です。

なりた晴ノ先生の2冊目のコミックスです。デビュー作「雑踏に遊ぶ魚」が好みだったので楽しみにしていました。ゲイの後輩プログラマー×縛られて興奮するドMの先輩というリーマンBLです。

縛る描写がけっこう本格的にありプロの緊縛師によるレクチャーもあったので、エロティックで未知なる世界に足を踏み入れたドキドキ感がありました。SMプレイにもいろいろとあるんですね。

ノンケ受けの先輩のほうが色っぽく終始余裕があって、振り回され系の純情な後輩が不憫なところに思わずニヤリ。ハードSMはちょっと腰が引けるなという人にも優しいソフトな緊縛SM入門BLです。

それでは以下なりた晴ノ先生の「もっと結んで、ひらいてはやく」ネタバレ感想です。

もっと結んで、ひらいてはやく 電子書籍



» 記事の続きを読む