▼2017年上半期BL漫画TOP100▼


BLコミック上半期ランキングベスト100


▼もっとも売れたBL漫画ランキング▼


【人気】もっとも売れたBL漫画ランキング


▼10年分のBL漫画ランキング▼


【2007~2016】BLコミックランキングまとめ


▼今週のスタンプ作品▼


スタンプが貯まるお得な作品一覧


▼電子コミックセール情報まとめ▼


お得なBLコミックセール情報まとめ




▼秋の名作BL特設サイト▼


秋の夜長におすすめの名作BLマンガ


▼BL小説上半期ベスト2017▼


BL小説2017上半期ランキングベスト30




▼おすすめオメガバース▼


オメガバースBL漫画ランキング


▼2017上半期お気に入りBL20冊▼


【ランキング】上半期お気に入りBLコミック20


▼年下攻めBL漫画ベスト20▼


【わんこ】年下攻めBLコミックベスト20


▼このBLがやばい2017ランキング結果▼


【ネタバレ感想】このBLがやばい2017 BL漫画ランキング結果

カテゴリ:リンクス

リンクスのカテゴリ記事一覧。BL好きの隠れ腐OLがテンション高めにいろんなボーイズラブを語ります。
No Image

2015-10-17 リンクス
キヅナツキ先生のBLコミック「リンクス」のBLドラマCD化が決定しました。「ギヴン」に続いてですね。しかもキャストが豪華です。このキャストを見ると、新旧入り混じってバラエティに富んでいていいですね。BL常連組と若手組がバラけていて、なんだか新鮮な印象です。【キャスト】新発田諒:村田太志関屋真人:前野智昭新津秋葉:野島裕史燕弥彦:羽多野渉亀田葵:古川慎、荻川佑成:花江夏樹佐渡隆晃:新垣樽助中条忍:斉藤壮馬...

記事を読む

No Image

2015-02-07 リンクス
リンクス キヅナツキ先生の新刊 ネタバレ感想です 待ってましたのキヅナツキ先生のBL新刊。もう映画のような美しい流れのオムニバス形式のBLで、満足感は非常に高かったです!「リンクス」というタイトルの通り4組のカップルの各ストーリーが微妙にリンクして終幕へと進んでいきます。オムニバス形式のBL。4組のカップルがどこかでリンクしているんですが、強引さがないというか、ああここでつながるのかとストンとおちてくるよ...

記事を読む

リンクス キヅナツキ先生の美しいBLがドラマCD化 せっせとセッ…してるらしいw

キヅナツキ先生のBLコミック「リンクス」のBLドラマCD化が決定しました。

「ギヴン」に続いてですね。しかもキャストが豪華です。

このキャストを見ると、新旧入り混じってバラエティに富んでいていいですね。BL常連組と若手組がバラけていて、なんだか新鮮な印象です。

【キャスト】

新発田諒:村田太志
関屋真人:前野智昭
新津秋葉:野島裕史
燕弥彦:羽多野渉
亀田葵:古川慎、
荻川佑成:花江夏樹
佐渡隆晃:新垣樽助
中条忍:斉藤壮馬
佐渡の兄:田丸篤志

movin★on公式サイト




オリジナルシーンも多数加え、SEなどもこだわって創りこまれたようなので、すごく楽しみです。漫画の方が映画のような読み応えのある秀作だったので、あれに音声がつくとかワクワクします。

漫画の感想はこちら。

リンクス キヅナツキ ネタバレ感想 まるで映画のような美しいBL

ドラマCD化では、どうやらラブが足りないということで、せっせとセッ・・・してるようですよw

2016年の発売が楽しみです。




リンクス

リンクス

リンクス



【あらすじ】

関屋×新発田……超絶フレンドリーおっさん・新発田に言い寄られ続けるコミュ障ラジオDJ・関屋は、自分の中のモヤモヤを、その美声をもってうまく言葉にできない。

弥彦×秋葉×ある男……ある事情から、何事にもメゲずに愛してくれるセックスの相手・弥彦を「恋人」とは呼べないまま、カフェオーナー・秋葉は思い出のピアノを弾く。

亀田×荻川……捨て猫が縁で親しくなった亀田と荻川。飲んで食って猫を愛でて……居心地のいい日常を「恋愛」にしないまま、ゆったりと日々を過ごす。

佐渡×中条……口ゲンカばかりだけど恋人として過不足なく見える佐渡と中条――しかし中条は佐渡を「手に入らないもの」だと諦め、嫌おうとしながらそばにいる。

好き、大事にしたい――はずなのに上手く伝えられない4組の”なりそこないの”恋人達が”リンク”。 完全で幸福な恋人になるまでを描くドラマチック・オムニバス。

「リンクス」 (キヅナツキ)


キヅナツキ先生の他BL作品はこちら。



【参考までにレンタの使い方】

レンタ!が初めての方へ

レンタ!のご利用方法

レンタ!で困ったときは


ギヴン given(1)

ギヴン given(1)

ギヴン given(1)



キヅナツキ先生のBL漫画一覧

 カテゴリ
 タグ
None

リンクス キヅナツキ ネタバレ感想 まるで映画のような美しいBL

リンクス キヅナツキ先生の新刊 ネタバレ感想です 

待ってましたのキヅナツキ先生のBL新刊。もう映画のような美しい流れのオムニバス形式のBLで、満足感は非常に高かったです!

「リンクス」というタイトルの通り4組のカップルの各ストーリーが微妙にリンクして終幕へと進んでいきます。オムニバス形式のBL。

4組のカップルがどこかでリンクしているんですが、強引さがないというか、ああここでつながるのかとストンとおちてくるような感じです。

絵がきれいなのはもちろんですが、私はキヅナツキ先生の言葉選びも素敵で大好きです。以下、ネタバレ感想になります。

リンクス

リンクス

リンクス



関屋×新発田

DJとカフェ店長のお話。新発田がかわいい。それにつきます。美声でささやかれたら、新発田でなてくもみーんな、赤面しますよね。

弥彦×秋葉

恋人を亡くした過去をもつ秋葉が、ちゃんと前進できたから、もうそれだけで良かった。合鍵のシーンが印象的でした。

荻川×亀田 (亀田×荻川)

2人のやりとりがほんわかしてて、なんだかツボ。受け攻め逆か?と思わせぶりな感じがgood!リバありでしょうかね、やっぱり。

佐渡×忍

秋葉の亡くした恋人の弟が佐渡、その事故を起こしたのが忍という、背景が複雑な者同士です。ヤクザという設定なのに思いは純粋で切ない。最後に思いを吐露できてよかった。

最後に読み終えた後、キャラクターの笑顔につられてこちらまで笑顔が引き出されるような、満足度が高くてもう一度読み返してしまうよな実に味わい深い作品でした。

充実感を味わえるストーリー展開。魅力的なキャラクター、そしてきれいな絵。3拍子揃ったBLコミックです。しみじみいいもの読んだなあ。アニメ映画として映像化してもらって美しい音楽とともに楽しみたいです。

切なさあり、葛藤あり、ほろりと泣けたり、だけどラストは笑顔になれる。エロもほんどないのにもかかわらず、この満足感はすごい。

おまけの漫画もおもしろかったし各キャラクターのプロフィールもあったりと盛りだくさんです。

トータル200ページを軽く超える、それでいて内容が濃く手抜きの一切ない、お買い得感満載のコミック。BL初心者にも、ある程度BLを読み込んでいて目の肥えた人にもお勧めできる、完成度、満足度、ともに高い漫画だと思います。

うーん、短編集かあ、オムニバスかあ、どうしようかな…と悩んでおられる人にもぜひ。読んで損はないかと思います。

リンクス

リンクス

リンクス



【BookLive!】リンクス

【ひかりTVブック】リンクス

【コミックシーモア】リンクス

【eBookJapan】リンクス



キヅナツキ先生の他BL作品はこちら。



ギヴン given(1)

ギヴン given(1)

ギヴン given(1)



キヅナツキ先生の「ギヴン」は、4人組のバンドものです。(もちろん男の子のみの4人編成バンド)バンド仲間、音楽仲間っていうのは、いつの時代になっても腐女子の妄想をかきたてる美味しい素材ですよねw

「リンクス」を読んでキヅナツキ先生の絵や作風が嫌いじゃなければ、ぜひ「ギヴン」もお勧めします。またそのうち感想も書きたいと思いますが、ギヴンもおもしろかった。続き物なので、次巻にも期待。早いペースで出してほしいなあ。

まだ1巻は謎も多くて登場人物の紹介という感じではありますが、現段階でもなかなか萌えられる作品になっています。

ところで気が早いですが「リンクス」は、もしかしたら今年の年末発売の2016年度版このBLがやばいにランクインしてくるでないか・・・と思わせるほどの力作だと思います。

優しくて切なくて大人向けの素敵なBLをお探しの人にはぜひお勧めしたいです。

キヅナツキ先生のBL漫画一覧

キヅナツキ先生のBLコミックスはその他各電子書籍サイトでも発売されています。ご利用の状況に合わせてどうぞ。

【BookLive!】でBL漫画を探す

【ひかりTVブック】でBL漫画を探す

【コミックシーモア】でBL漫画を探す

【eBookJapan】でBL漫画を探す

 カテゴリ
 タグ
None

Copyright © 腐女子OLがBLアニメBL漫画BLCDの感想と評価をするブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます