▼2017年上半期BL漫画TOP100▼


BLコミック上半期ランキングベスト100


▼もっとも売れたBL漫画ランキング▼


【人気】もっとも売れたBL漫画ランキング


▼10年分のBL漫画ランキング▼


【2007~2016】BLコミックランキングまとめ


▼今週のスタンプ作品▼


スタンプが貯まるお得な作品一覧


▼電子コミックセール情報まとめ▼


お得なBLコミックセール情報まとめ




▼要チェックな新人BL作家特集▼


今から要チェック!新人BL作家さんたち


▼秋の名作BL特設サイト▼


秋の夜長におすすめの名作BLマンガ


▼BL小説上半期ベスト2017▼


BL小説2017上半期ランキングベスト30




▼初心者向けおすすめBLランキング▼


【初心者向け】おすすめBL漫画ランキング


▼おすすめオメガバース▼

オメガバースBL漫画ランキング


▼2017上半期お気に入りBL20冊▼


【ランキング】上半期お気に入りBLコミック20


▼年下攻めBL漫画ベスト20▼


【わんこ】年下攻めBLコミックベスト20


▼このBLがやばい2017ランキング結果▼


【ネタバレ感想】このBLがやばい2017 BL漫画ランキング結果

カテゴリ:K RETURN OF KINGS

K RETURN OF KINGSのカテゴリ記事一覧。BL好きの隠れ腐OLがテンション高めにいろんなボーイズラブを語ります。
No Image

2016-05-01 K RETURN OF KINGS
アニメKの続編制作が発表されました!パシフィコ横浜でのKのイベント「Do you know K?」でアナウンスがありましたが、アニメ2期は2015年12月に終わって寂しかったのですごく嬉しいです。タイトルとキービジュアルからすると各色の王様がメインとなるストーリーになりそうです。もちろんその中でセプター4や吠舞羅など各色の仲間達も描かれるでしょう。キャスト陣もこのイベントの直前に知らされたそうです。舞台「K ―Lost Small Wo...

記事を読む

No Image

2015-12-27 K RETURN OF KINGS
アニメK「return of kings」13話最終回の感想です。抜刀総選挙の結果も盛大にネタバレしていますのでお気をつけください。青と赤の力を合わせてシロたちを緑の王の元へ送りだすなか、クロと紫がぶつかります。いつもクロを意識して、どこか弟弟子の成長を気にしていた紫との決着は、思った以上にあっけなかったような気もしますが、クロも自分の王がシロであるという自覚が芽生えて、急速に成長したということ。最後にとどめをささ...

記事を読む

No Image

2015-12-13 K RETURN OF KINGS
アニメK「return of kings」11話の感想です。抜刀総選挙の結果も盛大にネタバレしていますのでお気をつけください。アニメKも残すところ、あと2話になりました。11話の主なテーマは、やはりセプター4の絆でしょう。淡島さんが公務員という立場上、待機命令には背けないため職を辞することを決意します。セプター4という所属を解かれても、宗像の力になりたいという思いからの行動です。真面目な淡島さんなので、部下たちを放り出す...

記事を読む

No Image

2015-11-30 K RETURN OF KINGS
超美麗の作画が楽しみなアニメKも、9話までが放送終了しました。赤、青、白銀がタッグを組んで緑を迎え撃つも失敗に終わり、石板は強奪され、おまけに伏見が青から緑に鞍替えするという、なかなかおもしろい展開です。そんな伏見に対して八田は案の定イラついていますが、伏見の動きが今後物語にどう影響してくるのかとても気になります。基本はシロが主人公で心理戦を含む王同士の戦いが中心に展開していくわけですが、そこにメイ...

記事を読む

No Image

2015-11-11 K RETURN OF KINGS
11月10日発売の「アニメージュ」12月号に、アニメK2期の重大なネタバレが記載されていると公式サイトからアナウンスがありました。原作者チームGoRAとK公式ツイッターの両方から、新鮮な気持ちでK2期を楽しみたい人は読むのを控えてほしいという注意喚起です。不手際があったのはアニメージュ側のようで、Kサイドとしても「遺憾に思う」という表明がありました。アニメK公式サイトGoRAツイッターAnimege(アニメージュ) 2015年 ...

記事を読む

No Image

2015-10-21 K RETURN OF KINGS
アニメK2期 2話3話の感想です。ネタバレしているのでお気をつけ下さい。抜刀総選挙の結果は12位と11位が発表になりました。まあこのあたりは納得の順位かな。12位のパスワードは「クロ」、12位は比水流。11位のパスワードは「ジャングル」、11位は櫛名アンナでした。比水流もアンナも、キャラ崩壊のノリノリのイラストですwアンナなんて絶対やらなそうなウインクしてるし。毎回、キャラが本編とはまったく違う顔を見せてくれるので...

記事を読む

No Image

2015-10-17 K RETURN OF KINGS
「K ―カウントダウン―」2巻発売!アニメ2期も放送されるなか、続々とK関連漫画がリリースされています。伏見と美咲の昔話のロスモアに、1期アニメのコミカイズ、劇場版のコミカライズと順に電子でも発売されてきました。「K ―カウントダウン―」は劇場版が終わり、アニメ2期が始まるまでに起こった各クランのお話です。シロやクロやネコ、そして吠舞羅やセプター4などの様子を、原作者の描き下ろしシナリオで完全コミカライズ。K ―...

記事を読む

No Image

2015-10-17 K RETURN OF KINGS
「K ―Lost Small World―」2巻が発売されました。小説のコミカライズも2冊目です。公式が推す猿美カップル、じゃなくて元コンビの昔話。今を知っているだけに切ないですが、中学生の2人を知るといっそうKの世界を楽しめます。表紙の雰囲気が1巻と似ていてちょっとややこしいwでも立ち位置は変わらないんですね。1巻よりも若干砕けたような、リラックスした2人がかわいいです。「クソつまんねえ世界をおれたちでひっくり返す」なんて...

記事を読む

No Image

2015-10-04 K RETURN OF KINGS
アニメ「K RETURN OF KINGS」1話感想です。総選挙の結果とかアニメの内容とかもろもろ全てネタバレしているので、お気をつけ下さい。リアルタイム視聴していましたが、パスワードを見逃すまいと必死でした。なんとか今回のパスワードを見て、公式サイトを見つつ3時10分まで待機。(ちなみに今回のパスワードは「ミッション」です)時間になって見たら、抜刀総選挙の13位はセプター4の道明寺。まあ意外なところではないし、と思った...

記事を読む

No Image

2015-09-29 K RETURN OF KINGS
K THE FIRST 3巻 感想アニメK1期のコミカライズ「K THE FIRST」の3巻が発売されました。3巻で1期のアニメの漫画化も完結です。アニメの12話をマンガの3巻にまとめたので、多少は急展開に感じるところもありますが丁寧に作られていて、1期のおおまかな部分は外していません。1期を見ていた人にとっては、裏設定などが書き加えられているので、より詳細な部分が見えてきてぐっと奥まったKの世界を楽しめます。K -THE FIRST- 3巻[漫画...

記事を読む

アニメK続編決定!K Seven Stories(7つの物語)新作アニメに

アニメKの続編制作が発表されました!

パシフィコ横浜でのKのイベント「Do you know K?」でアナウンスがありましたが、アニメ2期は2015年12月に終わって寂しかったのですごく嬉しいです。

タイトルとキービジュアルからすると各色の王様がメインとなるストーリーになりそうです。もちろんその中でセプター4や吠舞羅など各色の仲間達も描かれるでしょう。

キャスト陣もこのイベントの直前に知らされたそうです。舞台「K ―Lost Small World―」も016年7月に新作の上演が決定しました。

アニメK公式サイト

K ―ドリーム・オブ・グリーン― 1巻

K ―ドリーム・オブ・グリーン― 1巻

K ―ドリーム・オブ・グリーン― 1巻



時間軸はどうなるかなあ。青と赤は2期の後になる?緑は昔話かな。シロやクロとネコも気になります。

セプター4と吠舞羅のキャラクターのからみも見たいし、でも十束さんや尊さんのいた頃の話ももっと知りたい。妄想は膨らみます。

2期で一応お話としては終わったといえば終わりましたが、まだまだいくらでも膨らませることができそうなので楽しみです。

まだ続編制作決定としか発表されていないから、テレビシリーズなのか劇場版なのかOVAなのかも分からないので、続報を待ちたいと思います。

伏見と八田の昔話。

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻



劇場版からTVアニメ第2期の間の吠舞羅やセプター4の活躍。

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻



第1期TVアニメのその後を描く完全描き下ろし新作。

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット



1期のストーリーを漫画に。全3巻。

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻



1期の後の映画「K MISSING KINGS」の漫画化。

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS



スピンオフの赤サイドのコミックス(全3巻)

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻



青サイドのコミックス(全2巻)

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻



クロこと夜刀神狗朗が主人公のコミックス。

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー



パラレルワールドな学園もの。

学園K 1巻

学園K 1巻

学園K 1巻



アニメ「K」原作GoRA・GoHandsの作品一覧はこちらから。

 カテゴリ
 タグ
None

k return of kings13話最終回の感想

アニメK「return of kings」13話最終回の感想です。抜刀総選挙の結果も盛大にネタバレしていますのでお気をつけください。

青と赤の力を合わせてシロたちを緑の王の元へ送りだすなか、クロと紫がぶつかります。

いつもクロを意識して、どこか弟弟子の成長を気にしていた紫との決着は、思った以上にあっけなかったような気もしますが、クロも自分の王がシロであるという自覚が芽生えて、急速に成長したということ。

最後にとどめをささなかったクロのほうも、幼いころから知る兄弟子に複雑な思いがあったことでしょう。

流のほうもシロの手によって石盤が壊されて、野望は潰えました。流の顔がいつもよりイケメンに見えたのは最後の輝きだったのでしょうか。

「残念ですが、満足です」とほほ笑みながら死んでいった流に、ボロボロになりながらも最後まで寄り添う灰色の王にもしんみりしてしまいました。


K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻



痛快なのは、淡島さんが宗像をグーでなぐったところでしょうかw宗像をグーパンできるのは、赤の王亡き今、淡島さんくらいですね。

セプター4への裏切りではなく、もともと宗像からの指示で動いていた伏見へ「お疲れ様でした」と言った宗像が、最終回にふさわしいイケメンっぷりでそこにもぐっときました。

メガネがないのもいいなあ。それに、任務を遂行した部下へのねぎらいという以上に優しい声だったので、なんだかじーんとしました。

年若い伏見にとても危険で大きな仕事(スパイ活動)を任せた宗像でしたが、あぶなっかしいところもある伏見のことがやはり心配でもあったんですね。

美咲の言うとおり、伏見の王様は宗像だったということなのでしょう。

宗像はいつも冷静で腹の内を見せないので、声が優しいと血の通った感じがしていっそうその端正なお顔が艶っぽく見えました。



抜刀総選挙の最終結果も出そろいました。

1位 八田美咲
2位 伏見猿比古
3位 宗像礼司
4位 周防尊
5位 草薙出雲
6位 伊佐那社
7位 十束多々良
8位 夜刀神狗朗
9位 御芍神紫
10位 秋山氷杜
11位 櫛名アンナ
12位 比水流
13位 道明寺アンディ

3位以内のキャラは感謝の気持ちを込めたキャラソンを歌うということなので、これで上位3人が決まりました。

無料配布なのですが、いつになるのか楽しみです。



最終回ということもあって、エンディングでその後の各キャラのカットも数枚ありました。

スクナとコトサカと紫でカフェでお茶してるとか、伏見と八田が会ってコーラを一緒に飲む関係にまたなれたとか、淡島さんの買い物につきあわされる草薙さんとか。

ネコが高校生しててシロが教師でクロと3人でご飯とか、おさまるべきところに全てきれいにおさまったというラストでした。



2期は最後の方が少しばかり展開が早かった(特にバトル)ように思いますが、スピード感があったともいえます。

なぜか画面全体が青く、しかしずっと崩れない作画に映像美は1期に引き続き圧巻でした。

お色気もありつつイケメンも各種勢揃いし、そしてキャラに負けない豪華声優陣という何拍子もそろったアニメで、1期から約3年間楽しませてもらいました。

キャラクターが多くて色別にも個人にも、まだまだスピンオフ含めていつまででも続けられそうな感じですが、とりあえずアニメは終了です。

原作つきのアニメが大半を占めるなか、オリジナルアニメとしてキラリと光るものを見せて健闘してくれた、スタッフ・キャストの皆さんお疲れ様でした。

楽しいアニメをありがとうございました。


第1期TVアニメのその後を描く完全描き下ろし新作。

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット



伏見と八田の昔話。

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻



1期のストーリーを漫画に。全3巻。

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻



1期の後の映画「K MISSING KINGS」の漫画化。

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS



スピンオフの赤サイドのコミックス(全3巻)

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻



青サイドのコミックス(全2巻)

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻



クロこと夜刀神狗朗が主人公のコミックス。

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー



パラレルワールドな学園もの。現在3巻。

学園K 1巻

学園K 1巻

学園K 1巻



アニメ「K」原作GoRA・GoHandsの作品一覧はこちらから。

 カテゴリ
 タグ
None

アニメK return of kings11話ネタバレ感想&抜刀総選挙の結果

アニメK「return of kings」11話の感想です。抜刀総選挙の結果も盛大にネタバレしていますのでお気をつけください。

アニメKも残すところ、あと2話になりました。

11話の主なテーマは、やはりセプター4の絆でしょう。

淡島さんが公務員という立場上、待機命令には背けないため職を辞することを決意します。セプター4という所属を解かれても、宗像の力になりたいという思いからの行動です。

真面目な淡島さんなので、部下たちを放り出すようなことになるのには相当悩んだと思いますが、宗像という上司を、人としても尊敬し支えたいという気持ちも強かったのでしょう。

そしてそんな淡島さんの苦渋の決断を、セプター4の隊員たちは温かく見守り背中を押します。

指揮を執る秋山が、公務員ではなくなった淡島さんと宗像を守るために、緑のクランを鎮圧するよう指示を出します。セプター4の面々もみんないいやつばっかりだなあ。イケメン揃いだし。


K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻



さらには裏切ったはずの伏見も、宗像を石盤付近に侵入させるべく緑の内部組織のコンピュータにハッキングをして機を伺っていました。

やはりセプター4を裏切ったわけではなくスパイ活動だったんですね。ある意味不器用な伏見が伏見なりに考えて動いたことなのでしょう。

宗像も薄々は勘付いていたのかな。それとも事前に何か示し合わせがあったのか。どちらにせよ、これで伏見と八田の共闘もまた楽しく見ることができそうです。

スクナと伏見&八田の対戦ですね。

次回12話はクライマックスに近づいているため、皆に見せ場がありそう。総勢バトルになりそうな盛り上がりが楽しみです。



そんななか宗像が、抜刀総選挙で3位を獲得しました。公式サイトのアイドルバージョンは、宗像はさほどキャラ崩壊していませんでした。残念なようなほっとしたような。

パスワードは「セプター4」なので、気になるかたはアニメK公式サイトでご確認ください。

3位以内のキャラは歌うというアナウンスがあったので(無料配信)、これで杉田さんが歌うのが決定です。楽しみw

抜刀総選挙の最終結果はこうなっています。

1位 八田美咲
2位 伏見猿比古
3位 宗像礼司
4位 周防尊
5位 草薙出雲
6位 伊佐那社
7位 十束多々良
8位 夜刀神狗朗
9位 御芍神紫
10位 秋山氷杜
11位 櫛名アンナ
12位 比水流
13位 道明寺アンディ

とうとう来週で実質2位と1位が決まります。八田か伏見かどっちがくるでしょうか。

第2回中間発表では1位が八田美咲、2位が伏見猿比古でした。私は最終結果もこのまま変わらないんじゃないかと睨んでいますがどうかな。

2期は出番的には伏見の方がよく出ていますが、1期は八田も目立っていました。



11話のちょっとおもしろかったシーンについて。

総理が解放された石盤の力によって、まさかの能力発動で世の男性陣の夢をかなえましたw

秘書の女性は怪訝そうな顔でしたが、女性の服が透けて下着姿が見えるという、Kのアニメスタッフも男性陣はさぞ楽しかったことでしょう。

淡島さんの、まるで別の生き物のような動きをするあの豊満なバストに、きわっきわのスカートからのパンチラ。けっこうすごい角度からの絵もありました。

2期になっていっそう淡島さんの痴女ぶりも発揮されているので、このへんも男性スタッフは楽しいのではないでしょうか。

そしてもう1つおもしろかったのは、灰色の王イワさんと善条さんが14年ぶりに対面したときに、「老けたなあ」と言い放ったイワさんに「お前は枯れたな」と言い返したところ。

善条さん、言うなあ。曲がりなりにも灰色の「王」に対してなのに、ちっとも動じない善条さんの落ち着きっぷりがステキです。

本当に2期の残り2話で終わるのか怪しいですが、次回も楽しみです。


1期TVアニメのその後を描く完全描き下ろし新作。

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット



伏見と八田の昔話。

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻



1期のストーリーを漫画に。全3巻。

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻



1期の後の映画「K MISSING KINGS」の漫画化。

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS



【参考までにレンタの使い方】

レンタ!が初めての方へ

レンタ!のご利用方法

レンタ!で困ったときは


スピンオフの赤サイドのコミックス(全3巻)

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻



青サイドのコミックス(全2巻)

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻



クロこと夜刀神狗朗が主人公のコミックス。

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー



パラレルワールドな学園もの。現在3巻。

学園K 1巻

学園K 1巻

学園K 1巻



アニメ「K」原作GoRA・GoHandsの作品一覧はこちらから。

 カテゴリ
 タグ
None

抜刀総選挙最終結果&9話までのネタバレ感想 伏見の裏切りでおもしろい展開に

超美麗の作画が楽しみなアニメKも、9話までが放送終了しました。

赤、青、白銀がタッグを組んで緑を迎え撃つも失敗に終わり、石板は強奪され、おまけに伏見が青から緑に鞍替えするという、なかなかおもしろい展開です。

そんな伏見に対して八田は案の定イラついていますが、伏見の動きが今後物語にどう影響してくるのかとても気になります。

基本はシロが主人公で心理戦を含む王同士の戦いが中心に展開していくわけですが、そこにメイン級の王以外の各キャラがどう関わってくるのでしょう。

いいものを持っていそうなのになかなか光の当たらないキャラクターもいて、ちょっともったいないような気がしますね。それだけ魅力的なキャラが多いということでもありますが。


K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻



2期は緑のクランが重要なメインキャラだと公式からも公表されていますが、紫もスクナもこのまま活躍がないとは考えにくいし、まだまだ大きなバトルがありそうです。

宗像の力がどうなっていくのかも見どころです。善条さんもようやくひっぱり出され、宗像の背後につきました。おお!やっときた。

淡島さんの心配が杞憂に終わるといいですが、宗像は簡単に沈むようなタイプじゃないと私は思っているのでそこは大丈夫だと信じてます。

ただ、話数が進むたびにじわじわと疑問が。



コレ、あと4話で終わる?



はたして残り4話で終われるのかな。

「シロがやはり主人公だった」というキャストの言葉にもある通り、シロが次に打って出る作戦で大きく活躍するのでしょう。

でも伏見のこと、宗像のこと、灰色の王のこと、紫とクロのこと、緑の王のことなどすべてをまるく収めるのって、4話ではなかなか難しいような気がしますが。。。3期とか、あるのかなあ。

また、毎回発表される抜刀総選挙の最終の結果発表のほうは、大きな波乱もなく順当な感じでここまできました。現在、5位までが発表されています。


【抜刀総選挙の最終結果】

5位 草薙出雲
6位 伊佐那社
7位 十束多々良
8位 夜刀神狗朗
9位 御芍神紫
10位 秋山氷杜
11位 櫛名アンナ
12位 比水流
13位 道明寺アンディ


主人公が6位。シロはかわいいんだけど、行方知れずの期間がちょっと長すぎましたかね。劇場版がまさかのほぼ出番なしという超展開でしたからねw

上位には女性陣がアンナだけですが、これだけ多くの魅力的な男性キャラの中で、よく検討したと思います。

淡島さんもネコも2期ではいっそうあっちこっちをぷるんぷるんさせて、視聴者の目は毎回毎回釘づけでしたがランクインならず。

中間発表の1回目と2回目では1位と2位が入れ替わって、白熱していたのも懐かしいです。


【抜刀選挙中間発表(1回目)】

1位 伏見猿比古
2位 八田美咲
3位 宗像礼司
4位 周防尊
5位 草薙出雲
6位 十束多々良
7位 伊佐那社
8位 夜刀神狗朗
9位 櫛名アンナ
10位 御芍神紫


【抜刀選挙中間発表(2回目)】

1位 八田美咲
2位 伏見猿比古
3位 宗像礼司
4位 周防尊
5位 草薙出雲
6位 伊佐那社
7位 十束多々良
8位 夜刀神狗朗
9位 御芍神紫
10位 比水流


私は最終的に、4位から1位は2回目の中間発表と変わらないんじゃないかなと予想しています。伏見も八田も好きなので、どちらが1位でもいいな。

中間発表のニコ生で福山さんがすっごく喜んでいたので、八田ちゃんの1位を推したい気もします。

上位3位のキャラは、感謝の気持ちを込めたメッセージソングを無料配信するということなので、アニメの展開もそうですが歌もすごく楽しみです。特に杉田さん。(キャラで歌うでしょうから真面目に歌うとは思いますが)


第1期TVアニメのその後を描く完全描き下ろし新作。

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット



伏見と八田の昔話。

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻



1期のストーリーを漫画に。全3巻。

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻



1期の後の映画「K MISSING KINGS」の漫画化。

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS



【参考までにレンタの使い方】

レンタ!が初めての方へ

レンタ!のご利用方法

レンタ!で困ったときは


スピンオフの赤サイドのコミックス(全3巻)

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻



青サイドのコミックス(全2巻)

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻



クロこと夜刀神狗朗が主人公のコミックス。

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー



パラレルワールドな学園もの。現在3巻。

学園K 1巻

学園K 1巻

学園K 1巻



アニメ「K」原作GoRA・GoHandsの作品一覧はこちらから。

 カテゴリ
 タグ
None

アニメK2期の重要なネタバレがアニメージュ12月号に掲載

11月10日発売の「アニメージュ」12月号に、アニメK2期の重大なネタバレが記載されていると公式サイトからアナウンスがありました。

原作者チームGoRAとK公式ツイッターの両方から、新鮮な気持ちでK2期を楽しみたい人は読むのを控えてほしいという注意喚起です。

不手際があったのはアニメージュ側のようで、Kサイドとしても「遺憾に思う」という表明がありました。

アニメK公式サイト

GoRAツイッター



アニメージュ12月号の巻末掲載の「ANIMATION WORLD」の部分ですね。番組の今後の予告が書かれているページです。

アニメージュサイドにも謝罪文が載りましたが、ここまで一生懸命伏せてきたKサイドからすれば、これは哀しく無念でしょうね。。。

原作サイドからのお願いにもある通り、アニメージュを読んだ人はうかつにSNSなどでネタバレの内容などは語らず、自分の心の内にしまっておきましょう。


アニメも折り返し地点に来ました。

先の展開はある程度100ビジュやPVから予想できることもありますが、ここまでのところまったくブレない美しい作画で楽しませてもらっています。

シロも戻ってきたし、3人の王が協力体制をとり緑の王とついに対戦!となりそうな次回7話が楽しみです。


1期TVアニメのその後を描く完全描き下ろし新作。

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット



劇場版からアニメ第2期までの皆のお話。

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻



伏見と八田の昔話。

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻



1期のストーリーを漫画に。全3巻。

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻



1期の後の映画「K MISSING KINGS」の漫画化。

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS



【参考までにレンタの使い方】

レンタ!が初めての方へ

レンタ!のご利用方法

レンタ!で困ったときは


スピンオフの赤サイドのコミックス(全3巻)

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻



青サイドのコミックス(全2巻)

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻



クロこと夜刀神狗朗が主人公のコミックス。

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー



パラレルワールドな学園もの。現在3巻。

学園K 1巻

学園K 1巻

学園K 1巻



アニメ「K」原作GoRA・GoHandsの作品一覧はこちらから。


 カテゴリ
 タグ
None

アニメK2期 2話3話感想 宗像の壁ドンに伏見と美咲の共闘 シロも登場

アニメK2期 2話3話の感想です。

ネタバレしているのでお気をつけ下さい。抜刀総選挙の結果は12位と11位が発表になりました。まあこのあたりは納得の順位かな。

12位のパスワードは「クロ」、12位は比水流。11位のパスワードは「ジャングル」、11位は櫛名アンナでした。比水流もアンナも、キャラ崩壊のノリノリのイラストですw

アンナなんて絶対やらなそうなウインクしてるし。毎回、キャラが本編とはまったく違う顔を見せてくれるので楽しいです。


K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻



2話感想

宗像に呼ばれてセプター4へ訪れるクロ。クロ、まつ毛ながいなあ。宗像は変わらずイケメン。そしてなんといっても2話のメインのひとつ。


宗像からクロへの壁ドン


テンション上がった!

宗像が、クロたち白銀のクランの拠点がないからセプター4で保護しましょうという提案をして、クロがそれを断って、手を使わないでグイグイクロに迫って行く宗像に、クロがたじたじしているのも最高でした。

「私と君の相性は悪くないと思いますが」と宗像が言いつつクロに迫っていきますが、この2人は確かに1期でもあの球場で1度やりあっていますもんね。(宗像の圧勝でしたが)


さらには善条さんも初登場!

善条の声優さんは尊と同じ津田さんですが、落ち着いた声の年長者としてまたぜんぜん違うイメージでした。プロってすごい。


ネコは赤のクランのところへ避難。相変わらずぷるんぷるんしています。そしてこのネコの忘れ物が美咲と伏見をつないでくれるという3話になる、と。

美咲が「アンナが頼れるような男になる」とか赤面して言うのが童貞っぽくてかわいい。アンナ相手にも赤くなるとかどれだけ純情なの。



3話感想

緑のアジトが思ったよりもボロボロ。紫がとうとうクロを狙って動きだし、高校の寮を拠点にしているクロたちを探し始めます。

赤サイドは、2話でネコが忘れて行ったパンツを美咲が届けに行くという「どうしてこうなった」展開。こんなのが見つかったら、ただの変態です。

そもそもなぜ下着を忘れるw

そして運命の再会。伏見と美咲が学園島で偶然出会います。劇場版の時に伏見に情報をもらったことで、お礼を言う美咲。ツンツンしない感じがかわいいようなちょっと寂しいような。

ケンカップルでいてほしい気もしますが、そこへスクナが2人と対戦!戦闘力的にはどうなんだろう?

ジャングルのトップランカーであるスクナに対して2人で共闘と言うのは嬉し楽しいですが。。。まあここでは決着がつかないとは思うけど。

紫とクロも対戦し、クロが追いつめられたところで、はいようやく!Kの主人公、長いこと行方不明だったシロが登場です。



2.3話も相変わらず作画が最高にきれいですね。

宗像のダモクレスが傷だらけなのも気になりますが、このまま黙って朽ち果てるようなタマじゃないでしょうから、またそこは見せ場がありそう。冷静沈着な宗像の今後の言動には注視したいところです。

流のシロに対するこだわりも気になるし、久しぶりに出てきたシロはイケメン化してる気がするし、出そろった赤、青、緑、白銀の王たちがどう動いていくのか。

どうやら次は宗像とシロも対面するようなので、何を話すのか見守りたいです。

4話も楽しみです。


1期TVアニメのその後を描く完全描き下ろし新作。

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット



劇場版からアニメ第2期までの皆のお話。

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻



伏見と八田の昔話。

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻



1期のストーリーを漫画に。全3巻。

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻



1期の後の映画「K MISSING KINGS」の漫画化。

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS



【参考までにレンタの使い方】

レンタ!が初めての方へ

レンタ!のご利用方法

レンタ!で困ったときは


スピンオフの赤サイドのコミックス(全3巻)

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻



青サイドのコミックス(全2巻)

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻



クロこと夜刀神狗朗が主人公のコミックス。

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー



パラレルワールドな学園もの。現在3巻。

学園K 1巻

学園K 1巻

学園K 1巻



アニメ「K」原作GoRA・GoHandsの作品一覧

 カテゴリ
 タグ
None

K カウントダウン 2巻完結 宗像の家族も登場 アニメ2期までのキャラの過ごし方

「K ―カウントダウン―」2巻発売!

アニメ2期も放送されるなか、続々とK関連漫画がリリースされています。伏見と美咲の昔話のロスモアに、1期アニメのコミカイズ、劇場版のコミカライズと順に電子でも発売されてきました。

「K ―カウントダウン―」は劇場版が終わり、アニメ2期が始まるまでに起こった各クランのお話です。

シロやクロやネコ、そして吠舞羅やセプター4などの様子を、原作者の描き下ろしシナリオで完全コミカライズ。


K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻



【あらすじ】

新生《吠舞羅》と八田の決意「小さな王様」/淡島&伏見が宗像の実家訪問!?「HOME&KINGDOM」/クロとネコが喧嘩をして?「犬と猫と帰る場所」/シロと國常路、永きにわたる友情の果て。「さよなら旧友」

「K ―カウントダウン―」 1巻 GoRA・GoHands 黒榮ゆい 来楽零(GoRA)



K ―カウントダウン― 2巻

K ―カウントダウン― 2巻

K ―カウントダウン― 2巻



【あらすじ】

幼き日のクロと紫、決別の瞬間!「行く道は」/宗像の”異変”を心配する淡島と伏見は…。「欠ける青」/周防と十束の最期の場所へ向かうアンナたちだが?「HAPPY BIRTHDAY AGAIN」/緑のクランjungleが動き始める「緑の手」

「K ―カウントダウン―」 2巻 GoRA・GoHands 黒榮ゆい 来楽零(GoRA)



カウントダウンの名の通り、アニメ2期までの皆が描かれています。

できればアニメ2期がはじまる前に読んでおきたかったかな。万全の態勢で2期を楽しみたかったな、というのが正直なところです。

でもまあ今回はまだ電子化も早かったのでよかった。アニメ2期が終わってから読むとかだったらつらすぎます。。。

劇場版後、2期がスタートする直前まで、キャラたちがどう過ごして来たのか楽しみです。

私は本格的なストーリーでは見られないキャラクターの一面や日常を見るのが好きなので、本編のシリアスやバトルに入って行く前の各キャラ達に大いに注目したいと思います。

2巻完結ですが、1巻では青の王宗像の家族が出てくるとか興味深くて、意外な設定が見え隠れするのが楽しいです。

宗像の家族かあ。当然家族はいてもおかしくないですが、あの宗像礼司と家族というものがあまりにも結び付かないので不思議なかんじです。




1期TVアニメのその後を描く完全描き下ろし新作。

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット



伏見と八田の昔話。

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻



1期のストーリーを漫画に。全3巻。

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻



1期の後の映画「K MISSING KINGS」の漫画化。

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS



【参考までにレンタの使い方】

レンタ!が初めての方へ

レンタ!のご利用方法

レンタ!で困ったときは


スピンオフの赤サイドのコミックス(全3巻)

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻



青サイドのコミックス(全2巻)

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻



クロこと夜刀神狗朗が主人公のコミックス。

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー



パラレルワールドな学園もの。現在3巻。

学園K 1巻

学園K 1巻

学園K 1巻



アニメ「K」原作GoRA・GoHandsの作品一覧

 カテゴリ
 タグ
None

漫画K Lost Small World2巻発売 猿美の昔話ロスモワも2巻に突入

「K ―Lost Small World―」2巻が発売されました。

小説のコミカライズも2冊目です。公式が推す猿美カップル、じゃなくて元コンビの昔話。今を知っているだけに切ないですが、中学生の2人を知るといっそうKの世界を楽しめます。

表紙の雰囲気が1巻と似ていてちょっとややこしいwでも立ち位置は変わらないんですね。1巻よりも若干砕けたような、リラックスした2人がかわいいです。

「クソつまんねえ世界をおれたちでひっくり返す」なんて言っていますが、はたして。。。



K ―Lost Small World― 2巻

K ―Lost Small World― 2巻

K ―Lost Small World― 2巻



【あらすじ】

「クソつまんねえ世界をおれたちでひっくり返す」自分たちだけのアジトを作り、《jungle》の”悪意”の正体を突き止めようとする八田と伏見。

だが計画は失敗し、窮地におちいった2人は”赤い怪物”と遭遇し!?大人気コンビのますますヒートアップする青春の軌跡。

「K ―Lost Small World―」2巻  原作:壁井ユカコ(GoRA)漫画:おおきたよる



小説版「K -Lost Small World-」通称ロスモワのコミカライズ2巻が電子化されました。

アニメのほうでも相変わらず主人公を差し置いて(?)絶大な人気ぶりを発揮する、伏見猿比古と八田美咲の中学時代のお話です。

人気投票も1位2位はほぼ確定でしょう。

1巻の発売は8月、2巻の発売は10月と早いペースの刊行です。アニメ2期の放送に合わせてでしょうか。電子化も早くて嬉しい限りです。

土日にゆっくり読もうと思います。


K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻



1期TVアニメのその後を描く完全描き下ろし新作。

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット



劇場版からTVアニメ第2期までのみんなの話(全2巻)

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻



1期のストーリーを漫画に。全3巻。

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻



1期の後の映画「K MISSING KINGS」の漫画化。

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS



【参考までにレンタの使い方】

レンタ!が初めての方へ

レンタ!のご利用方法

レンタ!で困ったときは


スピンオフの赤サイドのコミックス(全3巻)

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻



青サイドのコミックス(全2巻)

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻



クロこと夜刀神狗朗が主人公のコミックス。

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー



パラレルワールドな学園もの。現在3巻。

学園K 1巻

学園K 1巻

学園K 1巻



アニメ「K」原作GoRA・GoHandsの作品一覧

 カテゴリ
 タグ
None

アニメ「K RETURN OF KINGS」2期1話感想 青の王、時間の問題だぜ

アニメ「K RETURN OF KINGS」1話感想です。

総選挙の結果とかアニメの内容とかもろもろ全てネタバレしているので、お気をつけ下さい。

リアルタイム視聴していましたが、パスワードを見逃すまいと必死でした。なんとか今回のパスワードを見て、公式サイトを見つつ3時10分まで待機。(ちなみに今回のパスワードは「ミッション」です)

時間になって見たら、抜刀総選挙の13位はセプター4の道明寺。

まあ意外なところではないし、と思ったらなぜか歌って踊れるアイドルみたいになってる。しかもアイドルポーズでウインクというカオスw某うたプリっぽい雰囲気でマイクも持ってます。

ただ、1期からの訓練されたファンはもうこんなことでは驚きません。Kはまさかの学園ゲームになったりもしてますからね。


K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻





1話、さすがの映像美でした!

最初から最後まで圧倒的にキレイでした。冒頭、過去にさかのぼって宗像たち青と、尊たちの赤がぶつかります。

美咲と伏見、草薙さんと淡島、宗像と尊さんなどの個人戦が始まります。東京の街を好き放題に使って戦うクランたち。

美咲と伏見も仲良く(?)舞うようにバトル。今回のバトルシーンも動きが滑らかですばらしい。アクションシーンは本当に目が回りそうなカメラワークで動くので、疾走感やスピード感にワクワクします。



草薙さんとのバトルで、淡島さんのお色気サービスシーンもたっぷりありました。豊満なバストが揺れる揺れる。パンチラも、チラチラどころか思わず止め絵で見てしまうレベル。

あのミニスカートすごい。というか、あの隊服ってワンピースなんですね。草薙さんの例の車のCMシーンなどふっとぶような、淡島さんのターンでした。

伏見の美咲への壁ドンもありました。十束さんはアンナと避難しています。昔から何度かこういうぶつかりあいがあったんてすね。


そして現代へ。

緑のクランたちがスクナによって動き始めて、ふりまわされる青と赤のクラン。クロやネコたちも爆発騒動に巻きこまれていきます。

1期の1話で一番最初に赤と青が対面した場所で、また再会する美咲と伏見。美咲がこの間情報をもらったこと(劇場版ね)のお礼を、もじもじと言いかけますが伏見がバカにして会話は終了。

出た!伏見のツン。伏見なりの愛情表現というか、照れ隠しですね。この2人の関係も本当に微妙でいいなあ。いちいちおもしろいです。それと、伏見は1期よりも顔立ちのイケメン度が増してるような気がしました。

そこへ王様たちもクランズマンを連れて参加し、ゲーム感覚で緑のモブっ子たちが青と赤にしかけますが、当然青赤は王様の庇護の元なので敵わない。


青の王、時間の問題だぜ


宗像のダモクレスの剣を見たスクナが不吉につぶやいて笑い、シロが空から落ちるという劇場版の最後のシーンで1話は終了しました。


うわあ、確かに宗像のダモクレスの剣はボロボロと壊れ始めているように見えますね。この後、宗像はどう出るのでしょう。

1話は青も赤もまんべんなくキャラがよく喋ってくれました。1期ではほぼモブ扱いだった青と赤のクランズマンたちもけっこう出てきていたので(そして皆イケメンで)、ますますモブキャラ人気も分散しそうです。

ちなみに青と赤のモブたちが気になったら、スピンオフの赤サイドのコミックス(全3巻)と、青サイドのコミックス(全2巻)を読むといっそう楽しいと思います。

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻



K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻



ところで、青のクランの総員抜刀シーンとかもですし、宗像も尊も相変わらずすこぶるかっこいいのに、淡島さんのぷるぷるバストとか半ケツとかについつい目が行くのはなんででしょう。

悔しい。でも見るw

予告ではネコが赤サイド、クロが青サイドと接触をもつようです。青と赤に加えて、クロたちも利害関係が一致して一時的に手を組むのかな。善条さんも満を持しての登場ですね。

2話もまた楽しみです。


公式サイトにも情報がアップしてありますが、来週10月9日は放送時間が少しずれます。

【TBS】
放送日:2015年10月9日(金)
変更放送時間 26:20-26:50(25分押し)

【MBS】
放送日:2015年10月9日(金)
変更放送時間 26:35-27:05(25分押し)

【CBC】
放送日:2015年10月9日(金)
変更放送時間 27:00-27:30(17分押し)


金曜の夜なので多少は遅くなっても大丈夫。リアルタイムで見たいのでがんばって起きて見ようと思います。


1期TVアニメのその後を描く完全描き下ろし新作。

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット



劇場版からTVアニメ第2期までのみんなの話(全2巻)

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻



1期のストーリーを漫画に。全3巻。

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻



1期の後の映画「K MISSING KINGS」の漫画化。

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS



【参考までにレンタの使い方】

レンタ!が初めての方へ

レンタ!のご利用方法

レンタ!で困ったときは

クロこと夜刀神狗朗が主人公のコミックス。

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー



パラレルワールドな学園もの。現在3巻。

学園K 1巻

学園K 1巻

学園K 1巻



アニメ「K」原作GoRA・GoHandsの作品一覧

 カテゴリ
 タグ
None

K THE FIRST3巻完結 すべての絆の物語はここから始まった

K THE FIRST 3巻 感想

アニメK1期のコミカライズ「K THE FIRST」の3巻が発売されました。3巻で1期のアニメの漫画化も完結です。

アニメの12話をマンガの3巻にまとめたので、多少は急展開に感じるところもありますが丁寧に作られていて、1期のおおまかな部分は外していません。

1期を見ていた人にとっては、裏設定などが書き加えられているので、より詳細な部分が見えてきてぐっと奥まったKの世界を楽しめます。


K -THE FIRST- 3巻

K -THE FIRST- 3巻

K -THE FIRST- 3巻

[漫画]木村りん [ストーリー構成]古橋秀之(GoRA ) [原作]GoRA・GoHands



【Amazon】

K ‐THE FIRST‐3巻完結

K -THE FIRST- 3巻完結 kindle版

【あらすじ】

“キツネ面の男”が学園島にいることを突き止めた≪赤の王≫周防は、≪吠舞羅≫のメンバーを率い学園島を占拠する。それに対抗すべく≪青の王≫宗像も≪セプター4≫を率いて動き出す。

シロは争わず平和に解決するため、危険をかえりみず学園島に急行する。そこで全ての真実を知ることになり…。TVアニメシリーズを再構成し、新たに魅せる「K」本編コミカライズ。“キズナ”の物語、感動の最終巻。

「K -THE FIRST-」 3巻 漫画:木村りん 原作:GoRA・GoHands


キズナの物語


アニメ1期の漫画化です。1期の復習ができる全3巻完結です。

2期が始まる前の復習に、あるいは1期を見逃した人は、ざっとこれと「K MISSING KINGS」を読んでおくと2期の放送についていけると思います。

1期のアニメを全部見ていた人も、アニメには描ききれなかった詳細設定などが加筆されているので、読んで「なんだアニメと同じか」と、ガッカリすることはないかと思います。


先日のKのイベント「抜刀先行上映会」でネコ役の小松さんが、実はもう2期は全部アフレコが終了済みだと言っていました。

結末を知った上で「やっぱりシロは主人公だった」ということなので、1期ではあまり目立たず劇場版でもずっと行方不明だったシロも、2期で戻ってきて活躍しそうです。

王殺しの負荷で死亡フラグが立っていた宗像も、運命を受け入れるだけでなく戦っていくというようなことを話していたので、大丈夫だと信じたいです。


伏見と八田も、また今よりぐっと近付いて関係が軟化するといいな。この2人のからみがたくさん見れますように。伏見の「みいいさああきいいい」がたくさん聞けますように。

豪華な声優につられて1話だけと思って見たときは、まさか自分がこんなにハマるとは思ってなかったのですが、この秋はまたKのキャラたちとその世界観を楽しめそうです。

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻

K -THE FIRST- 1巻



K -THE FIRST- 2巻

K -THE FIRST- 2巻

K -THE FIRST- 2巻



1期TVアニメのその後を描く完全描き下ろし新作。

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット

K ドッグ&キャット



劇場版からTVアニメ第2期までのみんなの話(全2巻)

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻

K ―カウントダウン― 1巻



伏見と八田の中学時代の漫画化。

漫画 K-Lost Small World- ネタバレ感想 猿美の昔話

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻

K ―Lost Small World― 1巻




パラレルワールドな学園もの。現在3巻。

学園K 1巻

学園K 1巻

学園K 1巻



1期の後の映画「K MISSING KINGS」の漫画化。

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS

K MISSING KINGS



【参考までにレンタの使い方】

レンタ!が初めての方へ

レンタ!のご利用方法

レンタ!で困ったときは


青サイドのコミックス。全2巻。

アニメK 「デイズオブブルー」「メモリーオブレッド」「ストレイドッグストーリー」 漫画ネタバレ感想

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻

K ―デイズ・オブ・ブルー― 1巻



赤サイドのコミックス。全3巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻

K ―メモリー・オブ・レッド― 1巻



クロこと夜刀神狗朗が主人公のコミックス。

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー

K ストレイ・ドッグ・ストーリー



アニメ「K」原作GoRA・GoHandsの作品一覧

 カテゴリ
 タグ
None

Copyright © 腐女子OLがBLアニメBL漫画BLCDの感想と評価をするブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます