▼2017年上半期BL漫画TOP100▼


BLコミック上半期ランキングベスト100


▼もっとも売れたBL漫画ランキング▼


【人気】もっとも売れたBL漫画ランキング


▼10年分のBL漫画ランキング▼


【2007~2016】BLコミックランキングまとめ


▼今週のスタンプ作品▼


スタンプが貯まるお得な作品一覧


▼電子コミックセール情報まとめ▼


お得なBLコミックセール情報まとめ




▼秋の名作BL特設サイト▼


秋の夜長におすすめの名作BLマンガ


▼BL小説上半期ベスト2017▼


BL小説2017上半期ランキングベスト30




▼おすすめオメガバース▼


オメガバースBL漫画ランキング


▼2017上半期お気に入りBL20冊▼


【ランキング】上半期お気に入りBLコミック20


▼年下攻めBL漫画ベスト20▼


【わんこ】年下攻めBLコミックベスト20


▼このBLがやばい2017ランキング結果▼


【ネタバレ感想】このBLがやばい2017 BL漫画ランキング結果

月別アーカイブ:2015年12月

2015年12月の記事一覧。BL好きの隠れ腐OLがテンション高めにいろんなボーイズラブを語ります。
No Image

2015-12-31 BL漫画ランキング
2015年の下半期に読んだBLコミックの中からベスト20を選んでみました。雑誌や同人誌は省いてBL漫画に限って数えたら、上半期に140冊下半期は130冊ほど読みました。ごくたまに既刊もありましたが、ほぼ新刊ばかりです。だいたい月に22冊くらい読んでいる計算になりますかね。(300冊以内に収まれば趣味範囲でオッケーだと思ってる)ここまで年間でBLコミックに費やしたお金は。。。おっとそこまでだ!w電卓をたたくのはやめにしまし...

記事を読む

No Image

2015-12-31 お得なBLキャンペーン・割引きセール
リブレ出版の2015年の人気BLコミックに、48時間コースが追加されました。通常6チケット7チケットのBL漫画が、ほぼ半額で読めるというお得なキャンペーンです。市川けい先生、楢崎壮太先生、大和名瀬先生、田中鈴木先生、彩景でりこ先生、佳門サエコ先生、山田2丁目先生などビッグネームの作品ばかりです。【1月6日まで】リブレ出版の2015年人気作品が割引セールキャンペーン期間は1月6日までの期間限定です。年末年始の空いた時間...

記事を読む

No Image

2015-12-31 無人島に持っていくなら
山田2丁目先生の「無人島に持っていくなら」ネタバレ感想です。表題作の「無人島に持っていくなら」に加えて「ご主人様は子供のようだ」の2作からなる短編集です。表紙の感じから、爽やかなお仕事BLかピュアリーマンものかなと思わせつつ、実は2作品とも執着モノです。もちろんそれだけではなくちゃんと甘エロくて、山田先生らしい作品です。「執着」がメインテーマの再会モノと社長と秘書モノですが、読んでいて疲れるような病み...

記事を読む

No Image

2015-12-31 世界一初恋(雑誌エメラルド最新話)
世界一初恋小野寺律の場合22 ネタバレ感想です。エメラルド冬の号、中村春菊先生は4本立てです。井坂社長の計らい(企み?)でエメラルド編集部の皆で香川に温泉旅行に行けるか、というところまでが前回でした。エメ編の最終兵器にして最大級に謎のヒト、美濃さんがバツイチ子持ち(養子)という衝撃の事実も発覚しました。何かあるとは思ってたんですよね。だってCV緑川光ですから。何もないはずがないw前回までの世界一初恋の感...

記事を読む

No Image

2015-12-30 BL漫画ランキング
12月のおすすめBL漫画ベスト5を選びました。1年もそうですが1ヶ月がすぎるのも早いですね。12月は、10月11月に比べるとBLコミックも大人しめの印象でしたが、楽しみにしていた桜日梯子先生のファンブックや宝井理人先生のイラスト集もありました。BLCDも多くて、結局毎日何かしらはBL系に触れていた気がします。12月のお楽しみ「このBLがやばい2016」も隅々まで読んで堪能しました。このBLがやばい2016年ネタバレ感想 コミックラン...

記事を読む

No Image

2015-12-30 ジョーカーゲーム
2016年4月スタートの春アニメ「ジョーカー・ゲーム」のキャストと、第2弾のPVが公式サイトで公開されました。作画もハンパなく美しく、第1弾のPVはキャスト発表前ということもあり声なしだったのが、第2弾で声がついてぐっと視聴意欲が湧いてきました。男ばかりのキャラクターに「スパイ」というキーワード。「騙す」「騙される」という怪しい頭脳戦にすごくワクワクします。キャスト陣もすごく豪華です。これは本気だ。【キャスト...

記事を読む

No Image

2015-12-30 同級生
アニメ「同級生」の本予告が公開されました。は、ハラセンがしゃべったー!まず、ハラセンがイケボでびっくりしました。かっこいいですね。石川さんいい声だなあ。のじけんさんの佐条もたくさん話してくれて、自然とニヤニヤがとまりません。寄り添うような優しい音楽もすごく合っていると思います。【キャスト】佐条利人:野島健児草壁光:神谷浩史原学:石川英郎アニメ「同級生」公式サイト「同級生」本予告&上映告知CMを公開し...

記事を読む

No Image

2015-12-29 ちょこざいうつわ
「ちょこざいうつわ」のネタバレ感想です。碗島子先生の「雨雫」と同時に2冊発売された作品です。リーマンと学生ものなんですが、碗先生の手にかかればまた一風変わった作品に仕上がるというのが不思議です。碗ワールドですね。ツンツンツンツンデレな受けが好きな人はハマりそう。ギャグもテンポがよくてさくさく楽しく読みました。ちょこざいうつわ[著]碗島子【あらすじ】経営コンサルタントの樋口は赤字続きの陶房「こんの」の...

記事を読む

No Image

2015-12-29 黒子のバスケ
舞台版「黒子のバスケ」のキャストビジュアルが公開されました。黒子のバスケ」の舞台化のキャストが、アニメの黒子テツヤ役の声優・小野賢章に決まったことで、つかみはオッケーだった黒バスの舞台化。声は同じでもビジュアルはどうだろう?と思っていましたが、さすが!魅せてくれました。公式サイトに黒子と火神のビジュアルを見てびっくり。キャストも新に3名が発表されました。誠凛メンバーよりも先にキセキの世代が来るのは...

記事を読む

No Image

2015-12-28 マザーズスピリット
マザーズスピリット ネタバレ感想です。やられた!ズギュンとやられました。エンゾウ先生の異文化コミュニケーションBL、ジャンルとしては部族BLです。カタコトBLとも言えましょう。(そんなジャンルあるかのか)11月末に発売され、失礼ながら私は表紙右のガチムチ系ロン毛の彼にあまり心惹かれず、まあ後でいいかと12月に入ってから読みました。いやもうカルタカ(ガチムチの彼)が、かっこよすぎでかわいすぎでいい男すぎです。...

記事を読む

2015年下半期BL漫画おすすめランキングベスト20

2015年の下半期に読んだBLコミックの中からベスト20を選んでみました。

雑誌や同人誌は省いてBL漫画に限って数えたら、上半期に140冊下半期は130冊ほど読みました。

ごくたまに既刊もありましたが、ほぼ新刊ばかりです。だいたい月に22冊くらい読んでいる計算になりますかね。(300冊以内に収まれば趣味範囲でオッケーだと思ってる)

ここまで年間でBLコミックに費やしたお金は。。。

おっとそこまでだ!w

電卓をたたくのはやめにしましょう。

上半期のBL漫画ベスト20とこのBLがやばい2016はこちら。

2015年上半期BLマンガおすすめランキングベスト20

このBLがやばい2016年ネタバレ感想

2015年はBLの実写化やアニメ化と話題も多く、テレビでお茶の間にBL関連の用語が流れるのを目にする機会も増えました。

一方、出版界の信じられないようなネガティブな事件もあったりと、良いことばかりではありませんでした。

いろいろあった2015年ですが総じてBLコミックは豊作でしたし、2016年は良いニュースと素晴らしい作品で埋め尽くされるように祈りたいです。

それでは以下、2015年7月から12月に発売されたコミックスの中から、独断と偏見によるベスト20なので、生暖かい目で見ていただけると幸いです。

» 記事の続きを読む

リブレ出版の2015年人気BL漫画がお得な割引セール

リブレ出版の2015年の人気BLコミックに、48時間コースが追加されました。

通常6チケット7チケットのBL漫画が、ほぼ半額で読めるというお得なキャンペーンです。

市川けい先生、楢崎壮太先生、大和名瀬先生、田中鈴木先生、彩景でりこ先生、佳門サエコ先生、山田2丁目先生などビッグネームの作品ばかりです。

【1月6日まで】リブレ出版の2015年人気作品が割引セール

キャンペーン期間は1月6日までの期間限定です。年末年始の空いた時間にチェックです。

同じく芳文社の人気BLも割引キャンペンになっていますので、こちらも併せてどうぞ。

【1月6日まで】お得にBLを読もう!芳文社の人気BL作品キャンペーン

いろんなキャンペーンがあるので、年末年始は充実したBL生活が送れそうです。

どうせ読むならお得に読みたいですね。



それを恋心と呼ぶのなら

入試で見かけた天使は、泰誠の超ドストライクの好みの顔。思わずふらふらと近づきその場でそのまま「好きです!」と告白。しかしなんとそいつは男だった!

入学前からゲイ疑惑、入学したらそいつも入学していて犬猿の仲。でもやっぱり顔が好きで、ついついちょっかいをかけてしまう泰誠で…。



妄想の指先はバラ色

罰ゲームでキスしたときの真っ赤な耳も。部活中のオレを見つめる視線も。高校時代からずっと、外角は先輩の愛須にイラついていた。

こっちをチラチラ物欲しそうに見るくせに、決定打の一歩は踏み出さない。その一歩を待ち望んでいた自分にもいい加減腹が立つ。ある晩、外角のイラつきは限界を突破、ついに愛須を押し倒し!?

妄想の指先はバラ色

妄想の指先はバラ色

妄想の指先はバラ色



ドッガール

バイトばかりで休みがちなクラスメイト・比嘉の勉強を見ることになった優等生の野波。なぜか言葉一つにも強烈に惹かれあい…。

ドッガール doggerel

ドッガール doggerel

ドッガール doggerel



ねこねこダーリン

猫谷紗以は、後輩から憧れられ、同級生からは信頼されるしっかり者の生活委員。自分が週番の日に限って毎日遅刻してくる善治のことが大の苦手だ。

善治とは小学生の頃は仲が良かったけれど、ある出来事以来疎遠…。なのに、最近になって善治の方は何かと紗以に近寄ってきて!?

ねこねこダーリン

ねこねこダーリン

ねこねこダーリン



その距離を縮めるな

真面目で基本敬語使いなノンノが出会った西雄先輩は、筋金入りのハイパー不良(笑)でナチュラルにエロいタラシ男だった!



悪循環な×× 上下巻

「そんなに似てますか――俺と永瀬さんは」身勝手な理由で傷つけ別れてしまった元恋人を、思い続けている颯斗。そんな颯斗の前に現れたのは、元恋人とそっくりな雰囲気を持つ飛鳥だった!

甘く口説いてきたかと思えば、突然冷たい目をする飛鳥の真意とは――?腹黒攻×強気受のエロティックラブ。pixiv150万view超の人気作・上下巻で登場。

悪循環な×× 上巻

悪循環な×× 上巻

悪循環な×× 上巻



悪循環な×× 上巻

悪循環な×× 上巻

悪循環な×× 上巻



最恐教師~教師も色々あるわけで~

男手一つで小学生の息子を育てている藤田。彼を目の敵のように注意してくるカタブツ教師・井吹は、実は“デンジャラスイブ”と呼ばれ恐れられた元ヤンだった!

井吹の強引で鬼畜な顔と、時折見せる優しい顔。二つの顔に翻弄される藤田は?



アイツの大本命

不細工でモテない吉田は、ある日校内一のモテ男・佐藤から告白されて学園生活が一変、周囲に翻弄されて!?

アイツの大本命

アイツの大本命

アイツの大本命



風俗狂いですが年下男子に告られました

書店員の東は面倒見のよい普通のアラサー社員。しかしプライベートは快楽主義の風俗狂いで毎日楽しくお店通い。そんなある日、無表情&ローテンションの年下バイト・ロボくんから突然の告白。

ノンケだからと即断るが、普段の低温ぶりと自分への甘い想いのギャップが超可愛い!と愛着がわいてきた頃、からかい半分でチューしたらバイトくん豹変!



猛獣スクールデイズ

肉食男子・仁が釘付けになった「理想の体」―それは地味なクラスメイト・真中だった。欲望まみれの本能恋愛、幸せやりまくり!

猛獣スクールデイズ

猛獣スクールデイズ

猛獣スクールデイズ



イブもクリスマスも普通の平日で仕事とはいえ、昨日ケーキくらいはと残業が終わって帰りにコンビニに寄ったら、見事に棚は空っぽで売り切れでした。

アイスを買おうとしたらケースの前でずっとカップル2組が陣取っていて、アイスすら買えなかったぼっちOLです。くうううリア充め。うらやましいぞ。

アマゾンという名のセルフサンタさんからポストに届いていたBL漫画を片手に、「明石家サンタ」を見つつ笑って過ごした2015年の聖夜でした。

【1月6日まで】リブレ出版の人気作品割引セール

無人島に持っていくなら 山田2丁目 ネタバレ感想 僕だけを見てもっと欲しがって

山田2丁目先生の「無人島に持っていくなら」ネタバレ感想です。

表題作の「無人島に持っていくなら」に加えて「ご主人様は子供のようだ」の2作からなる短編集です。

表紙の感じから、爽やかなお仕事BLかピュアリーマンものかなと思わせつつ、実は2作品とも執着モノです。もちろんそれだけではなくちゃんと甘エロくて、山田先生らしい作品です。

「執着」がメインテーマの再会モノと社長と秘書モノですが、読んでいて疲れるような病み系の執着ではないので、そのあたりはご安心ください。

あ、それと無人島生活とかはしませんwよくある(?)無人島に持っていきたいくらい好き!ってやつです。




【あらすじ】

憧れの人との6年ぶりの再会――高校時代、柔道選手だった一森(いちもり)の選手生命を奪うケガをさせた赤城(あかぎ)。その償いに何度も体を許したが、彼の将来を想い酷い言葉を突きつけ別れたのだ。

以来ずっと罪悪感を抱いていた赤城に、一森はなぜか笑顔で「居候させて」と、強引に同居を始めてしまうが――!?

過去に囚われる究極の執着ラブに加え、オレ様社長×元ヤン秘書の身分差逆転!尽くし愛も収録。電子限定版の描き下ろし番外編「落ち着く位置」も収録。

無人島に持っていくなら【SS付き電子限定版】  山田2丁目


「無人島に持っていくなら」

高校の頃、自分のせいで一森(攻)を怪我させてしまった赤城(受)は、「何でもする」と言って自分の身体も差出していたという過去がありました。

一度は一森から離れた赤城でしたが、社会人になって2人は再会します。なぜか同居することになり互いに求めあうようになるも、どこか物足りなくて違和感を感じる赤城。

赤城としては、もっともっと一森に欲しがって欲しいし独占したい。普通の関係ではもう満足できないほどに、赤城は高校の時からずっと一森を好きで執着しています。

普段のおとなしさとは違って、エロの時は変態的にエロい赤城。そのギャップがすばらしいです。回想の高校時代のHもエロエロしくてよかった。

いっぽう何を考えていると見えにくい一森はというと、こちらも実は赤城以上にずっと赤城に執着していました。

こういう双方向の執着はBLにおいてかなり良いスパイスになりますね。

いわゆる歪んだ2人の執着愛ですが、ドス黒い感情のなかにも愛があるためか、さらりと読めて満足です。



「ご主人様は子供のようだ」

こちらは幼馴染の秘書×社長で、なんだかんだと世話を焼く秘書のことが好きな社長と、そんな社長への執着を抑えて暮らす秘書のお話です。

両片思いですが、ある時社長が秘書にけがをさせてしまい、あっちのお世話をすると言いだすも、結局社長がひっくり返される。

展開としては先読みしやすいお話でした。

山田2丁目先生のこれまでの作品が好きな人は裏切られることはないですし、「執着」という言葉にピンときた人も十分に楽しめると思います。





山田2丁目先生のその他BLコミック。



妄想の指先はバラ色

妄想の指先はバラ色

妄想の指先はバラ色



流されないでよ先輩

流されないでよ先輩

流されないでよ先輩





山田2丁目先生のBL作品一覧

 タグ
None

世界一初恋11巻ネタバレ感想 小野寺律の場合22 最新話エメラルド冬の号

世界一初恋小野寺律の場合22 ネタバレ感想です。

エメラルド冬の号、中村春菊先生は4本立てです。

井坂社長の計らい(企み?)でエメラルド編集部の皆で香川に温泉旅行に行けるか、というところまでが前回でした。

エメ編の最終兵器にして最大級に謎のヒト、美濃さんがバツイチ子持ち(養子)という衝撃の事実も発覚しました。

何かあるとは思ってたんですよね。だってCV緑川光ですから。何もないはずがないw前回までの世界一初恋の感想はこちら。

世界一初恋小野寺律場合19 ネタバレ感想

世界一初恋小野寺律場合20 ネタバレ感想

世界一初恋小野寺律場合21 ネタバレ感想

3か月に1回の発売なので、私たちファンからすると「待て」の時間が長くてじりじりしますが、いつもそれを超える萌えを提供してくださるので嬉しいです。

以下、思いきり最新話のネタバレしていますのでお気を付け下さい。あと、無駄に長いです。

» 記事の続きを読む

12月のおすすめBL漫画ベスト5

12月のおすすめBL漫画ベスト5を選びました。

1年もそうですが1ヶ月がすぎるのも早いですね。

12月は、10月11月に比べるとBLコミックも大人しめの印象でしたが、楽しみにしていた桜日梯子先生のファンブックや宝井理人先生のイラスト集もありました。

BLCDも多くて、結局毎日何かしらはBL系に触れていた気がします。12月のお楽しみ「このBLがやばい2016」も隅々まで読んで堪能しました。

このBLがやばい2016年ネタバレ感想 コミックランキング 1位から20位

個人的な今年の下半期のベスト20とか、2015年の1年を通してのベスト20を考える中で、読み返した漫画も多かったです。

それでは以下、12月のおすすめBLコミック5冊です。ランキングではなく順不同です。

» 記事の続きを読む

ジョーカー・ゲームのキャストと第2弾のPVが公開

2016年4月スタートの春アニメ「ジョーカー・ゲーム」のキャストと、第2弾のPVが公式サイトで公開されました。

作画もハンパなく美しく、第1弾のPVはキャスト発表前ということもあり声なしだったのが、第2弾で声がついてぐっと視聴意欲が湧いてきました。

男ばかりのキャラクターに「スパイ」というキーワード。「騙す」「騙される」という怪しい頭脳戦にすごくワクワクします。

キャスト陣もすごく豪華です。これは本気だ。

【キャスト】

結城中佐:堀内賢雄
三好:下野紘
神永:木村良平
小田切:細谷佳正
甘利:森川智之
波多野:梶裕貴
実井:福山潤
福本:中井和哉
田崎:櫻井孝宏
蒲生次郎:津田健次郎
佐久間中尉:関智一

アニメ「ジョーカー・ゲーム」公式サイト

Dの魔王 1

Dの魔王 1

Dの魔王 1

» 記事の続きを読む

「同級生」の本予告が公開 ハラセンがしゃべったー!

  •  投稿日:2015-12-30
  •  カテゴリ:同級生
アニメ「同級生」の本予告が公開されました。

は、ハラセンがしゃべったー!

まず、ハラセンがイケボでびっくりしました。かっこいいですね。石川さんいい声だなあ。

のじけんさんの佐条もたくさん話してくれて、自然とニヤニヤがとまりません。寄り添うような優しい音楽もすごく合っていると思います。

【キャスト】

佐条利人:野島健児
草壁光:神谷浩史
原学:石川英郎

アニメ「同級生」公式サイト




「ちゅーしていい?」「だめ。しないっ」のやりとりとか、最高です。のじけんさん、繊細な男の子役がお上手です。

最後の「佐条が一番だ」も、キメキメな感じじゃない神谷さんの言い方が自然で、なのにさりげなく草壁の気持ちがこもっているようで、ぐっときました。

学校の掲示物とか通学路とか、淡い色使いもマッチしていて、まるっと「同級生」の世界観まんまという感じです。

これは本当に2月の劇場公開が楽しみです。

同級生

同級生

同級生



同級生(中村明日美子)

「同級生」はその他各電子書籍サイトでも発売されています。ご利用の状況に合わせてどうぞ。

【BookLive!】同級生

【ひかりTVブック】同級生

【コミックシーモア】同級生

【eBookJapan】同級生



卒業生―冬―

卒業生―冬―

卒業生―冬―



O.B.1

O.B.1

O.B.1



おはよう楽園くん(仮)

おはよう楽園くん(仮)

おはよう楽園くん(仮)



あの日、制服で

あの日、制服で

あの日、制服で





中村明日美子先生の漫画作品一覧

 カテゴリ
 タグ
None

ちょこざいうつわ ネタバレ感想 憎さ余って可愛さ100倍!?

「ちょこざいうつわ」のネタバレ感想です。

碗島子先生の「雨雫」と同時に2冊発売された作品です。

リーマンと学生ものなんですが、碗先生の手にかかればまた一風変わった作品に仕上がるというのが不思議です。碗ワールドですね。

ツンツンツンツンデレな受けが好きな人はハマりそう。ギャグもテンポがよくてさくさく楽しく読みました。



【あらすじ】

経営コンサルタントの樋口は赤字続きの陶房「こんの」の担当になるが、三代目の弟である由一郎のクソ生意気な態度に、初日からむかつきっぱなし。

そんなある夜、忘れ物を取りに「こんの」を訪れた樋口は、由一郎が実の兄をおかずに一人エッチしているところを目撃する。弱みを握ってやった!

勝利を確信した樋口は、バラされたくなければ仕事の邪魔をするなと釘を刺すが、調子に乗って由一郎を無理やりいかせたことで立場逆転。「人の○○○を握る変態」として、扱いは悪くなる一方で……!?

「ちょこざいうつわ」 碗島子


陶房「こんの」の経営の立て直しを依頼された樋口(攻)は、自分に対して非常に当たりが強い陶房の三代目の弟・由一郎(受)にイラつきます。

由一郎はブラコンで兄が好きなのですが、そもそも素直じゃないし、兄嫁に兄との思い出の茶碗を勝手に使われたりしてきたことのあてつけというか、八つ当たりでもありました。

嫌がらせをしてきたりとツンで生意気な由一郎にむかつく樋口ですが、ある時、由一郎がひとりでシてるところを目撃してしまいます。



弱みを握ったかに見えましたがそううまくはいかず、それでもなんとか陶房の経営がうまくいくように頑張る樋口に、由一郎の方も少しずつ態度が軟化していきデレも見え隠れします。

樋口は捻くれた由一郎のその胸の内を知るうちに、由一郎を可愛く思い好きになります。単純wいや素直で分かりやすくていいですね。

なにかとつっかかってきては喧嘩腰の由一郎と樋口の雰囲気が最初とても険悪なので、コレはちゃんとBがLするのかなとハラハラしてしまいましたが、そこは大丈夫でした。



もともと樋口のほうは単純で分かりやすいし、由一郎はデレたときの破壊力はさすがツンツンツンツンしてるだけあってギャップがすばらしいし、杞憂に終わりました。

こういう典型的なツンが最後にデレるというのは王道ですが、やっぱりかわいくていいですね。ツンが激しいだけにニヤニヤしてしまいます。

ツンのデレを見ると、達成感があって爽快な気分になります。なんでしょうこの気持ち。やっとデレた!やったった!!という気持ちがあるのかも。私は何もしてないけど

エロはページ数はたっぷりありましたが、碗島子先生にしては大人しめのノーマルなエロで逆に新鮮です。デレた由一郎も泣き顔もかわいくて満足。



変態チックなエロさは、同日発売の「雨雫」のほうが上だと思いますw(表紙も大人しそうですが中味はそんなことなかった。良い表紙詐欺です)

雨雫 碗島子 ネタバレ感想

雨雫

雨雫

雨雫



個人的には「雨雫」のほうが好きですが、「ちょこざいうつわ」は48時間3チケもあるので手軽に読めますね。

紙の漫画には帯にアンケートを送ったら碗島子先生の直筆の絵付け茶碗がもらえるという企画があって、思わず笑ってしまいました。



碗島子先生のその他BLマンガ。

Re・Start

Re・Start

Re・Start





妄想男子

妄想男子

妄想男子



碗島子先生のBLマンガ一覧

 カテゴリ
 タグ
None

舞台「黒子のバスケ」のキービジュアルがすごい&キセキの世代の新キャストも発表

舞台版「黒子のバスケ」のキャストビジュアルが公開されました。

黒子のバスケ」の舞台化のキャストが、アニメの黒子テツヤ役の声優・小野賢章に決まったことで、つかみはオッケーだった黒バスの舞台化。

声は同じでもビジュアルはどうだろう?と思っていましたが、さすが!魅せてくれました。公式サイトに黒子と火神のビジュアルを見てびっくり。

キャストも新に3名が発表されました。誠凛メンバーよりも先にキセキの世代が来るのはさすがです。

【キャスト】

黒子テツヤ:小野賢章
火神大我:安里勇哉
青峰大輝:小沼将太
黄瀬涼太:黒羽麻璃央
緑間真太郎:畠山遼

「黒子のバスケ」舞台公式サイト



黒子っちがそこにいる!

1カットのキービジュ1枚だけですが、雰囲気まんまです。すごいなあ。再現率が高いです。

違和感がないというか、普通青い髪ってだけでコスプレ感バリバリになりそうなところ、よく馴染んでます。

そして火神大我役の安里さんもすごくまんま。眉毛のインパクトだけじゃなくて、火神の勝気そうな表情がまるっと2次元から飛び出してきたみたいです。

新キャストの青峰と黄瀬はテニミュの俳優さん、緑間は舞台ハイキューの俳優さんと、さすがキセキの世代は豪華な顔ぶれを揃えてきました。

この3人のビジュアルも楽しみです。そして発表されたらもっともザワザワしそうな赤司君がどうなるか。

次なるキャスト発表にも期待したいと思います。




 カテゴリ
 タグ
None

マザーズスピリット ネタバレ感想 エンゾウ 今日も逞しい腕の中で朝を迎えました

マザーズスピリット ネタバレ感想です。

やられた!ズギュンとやられました。エンゾウ先生の異文化コミュニケーションBL、ジャンルとしては部族BLです。カタコトBLとも言えましょう。(そんなジャンルあるかのか)

11月末に発売され、失礼ながら私は表紙右のガチムチ系ロン毛の彼にあまり心惹かれず、まあ後でいいかと12月に入ってから読みました。

いやもうカルタカ(ガチムチの彼)が、かっこよすぎでかわいすぎでいい男すぎです。すぐ読まなかったことを後悔するくらいに超萌えてゴロンゴロンしちゃいました。

これは来年のいろんなBLコミックランキングに入ってくることになりそうな、今年の名作の予感がします!

マザーズスピリット 電子書籍



» 記事の続きを読む

 タグ
None

Copyright © 腐女子OLがBLアニメBL漫画BLCDの感想と評価をするブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます