▼一番売れた!上半期BL漫画ランキング▼


【2018年上半期】もっとも売れたBLランキング


▼【ネタバレ】このBLがやばい2018▼


【ネタバレ】このBLがやばい2018 BL漫画ランキング


▼みんなの感想ランキング2018▼


【おすすめ】みんなの感想ランキング2018


▼電子コミックセール情報まとめ▼


お得なBLコミックセール情報まとめ


▼今週のスタンプ作品▼


スタンプが貯まるお得な作品一覧




▼【Renta!】ボーイズラブ特集ページ▼


【レンタ】ボーイズラブBLマンガ特集ページ


▼絶対に読んでほしい1冊▼


絶対に読んでほしい1冊【特設サイト】


▼エロいBLランキング2018▼


【エロエロ】BLマンガランキング2018


▼要チェックな新人BL作家▼


今から要チェック!新人BL作家さんたち




▼年下攻めBL漫画ベスト20▼


【わんこ】年下攻めBLコミックベスト20


▼歳の差BLマンガまとめ▼


歳の差BLマンガランキングまとめ


▼おすすめオメガバース▼


オメガバースBL漫画ランキング


▼初心者向けおすすめBLランキング▼


【初心者向け】おすすめBL漫画ランキング


▼このBLがやばい2018ランキング▼


【ネタバレ】このBLがやばい2018 BL漫画ランキング

月別アーカイブ:2017年04月

2017年04月の記事一覧。BL好きの隠れ腐OLがテンション高めにいろんなボーイズラブを語ります。
No Image

2017-04-30 SUPER LOVERS
BL漫画「スーパーラヴァーズ」32話の感想です。コミックス11巻の内容で最新話のネタバレになりますのでお気をつけください。17歳の記憶となり零ともキスした後にいっそうぎくしゃくしはじめたハル。諸悪の根源である朝倉嬢とも再会して全力で逃げてほしいのにそうはいかなかった31話。零もときどき辛そうでひっそりと泣いたりして胸が苦しかったですね…。息苦しい雰囲気の中、郁芳のナイスフォローでしばくら零とハルは夜は離れる...

記事を読む

No Image

2017-04-29 SUPER LOVERS
SUPER LOVERS(スーパーラヴァーズ)31話の感想です。コミックス11巻の内容で最新話のネタバレになりますのでお気をつけください。朝倉嬢に突き落とされて記憶が17歳当時に戻ってしまったハル。不思議なことに自宅に戻るとほっとしているとそこへ零がやってきました。目覚めたらひとり弟が増えていたという状況で、レンはキスを試してみればいいと挑発。そんなレンにハルは思わずキスしてしまい…。前回のスーパーラバーズ30話の感...

記事を読む

No Image

2017-04-28 世界一初恋(雑誌エメラルド最新話)
世界一初恋小野寺律の場合26話の感想です。コミックス13巻のネタバレを含む感想になるのでどうぞご注意ください。イギリスの高校でルームメイトだった清宮くんと日本で再会した律っちゃん。懐かしさで盛り上がる2人ですが、高野さんはおもしろくありません。唯一嵯峨先輩とのことを知る清宮君は、高校時代に律っちゃんを支えてくれた大切な友達。日本にいる間も律っちゃんの部屋に出入りしますが…。前回25話の復習はこちら。律っち...

記事を読む

No Image

2017-04-27 純情ロマンチカ(雑誌エメラルド最新話)
純情ミックスの伊集院響編と椎葉水樹編のネタバレ感想です。エメラルド春の号では純情ロマンチカ本編はお休み。番外編の「純情ミックス」では伊集院響編と椎葉水樹編が掲載されていました。伊集院響編では世界一初恋の隠れ人気キャラ柳瀬優が出てきて思わず変な声が出ましたよ。きゃー!伊集院先生との絡みもあってニヤニヤがとまりません。とうとう本格的な伊集院先生×優のフラグが立ったんじゃないかとひとりで祭り状態になって...

記事を読む

No Image

2017-04-27 蔑んで下さい、泉川さん
「蔑んで下さい、泉川さん」ネタバレ感想です。村上キャンプ先生の新刊は、ドMの売れない芸人・阿久津×クールと見せかけてかわいらしいエリート社員・泉川のカップルのお話です。強烈なタイトルからどんな変態エロスが待ち構えているのかと思いきや、中味は純粋でとてもいい子同士の恋物語でした。ドMの攻めというだけでもユニークですが、ほとんどは阿久津の妄想なのが微笑ましいというか笑えるというか。ゆっくり近づいていく2人...

記事を読む

No Image

2017-04-26 泡にもなれない恋ならば
「泡にもなれない恋ならば」の感想です。三月えみ先生の新刊は初の麗人コミックスです。表紙の通りに美しく切なく、読後に温かな気持ちになれる短編集でした。長編とは違って短いお話で満足感を得るのはなかなか難しいのですが、こちらはどのお話もまとまりがよく充実していました。「神様」がひとつのキーワードになっているシリーズがメインストーリーですが、冒頭とラストを飾った短編も抜かりなく素敵でした。それでは以下、三...

記事を読む

No Image

2017-04-23 新刊BLコミックス購入リスト
5月の新刊BLコミックス購入リストです。自宅のパソコンの変換予測がスケベすぎてドキッとすることが多々あります。「加えて」は「咥えて」になるし「青春」は「性春」になるし「押せば」と出したいのに「おせっせ」と出てくるし、私のパソコンは頭が良すぎます。持ち帰りの仕事で資料を作ったりするときは細心の注意を払わねば。エロい変換のまま職場で発覚して大恥をかくなんて、想像しただけで壁に頭をガンガンしたくなります。...

記事を読む

No Image

2017-04-22 ひだまりが聴こえる リミット
ひだまりが聴こえる幸福論の続編リミット第4話の感想です。コミックス1巻の感想になるのでネタバレにご注意ください。研修合宿先でプチ遭難しかけた太一は迎えに来てくれた千葉さんと和解(?)して一件落着。いっぽう太一との旅行話が流れて凹んでいる航平は、元気づけようと誘ってくれたマヤちゃんと外出することになりました。そこでサッカーボールから助けてくれたあの元気な子と再会しますが…。前回3話の復習はこちら。ひだま...

記事を読む

No Image

2017-04-21 世界はそんなに悪くない
「世界はそんなに悪くない」の感想です。S井ミツル先生の2冊目のコミックスです。初コミックスの「無自覚ラブファクター」が好みだったので楽しみにしていました。ゲイビに出てくる男優に憧れるDT大学生が、実際に本人に出会って恋に堕ちるという明るくてかわいいくエロいお話です。S井ミツル先生の絵柄はシンプルで見やすくデフォルメ絵も可愛らしくてほのぼの。表紙の股間が一瞬だけアレに見えて思わず2度見してしまったことをこ...

記事を読む

No Image

2017-04-20 クラックスター
倉橋トモ先生の「クラックスター」の感想です。絵柄がかわいくて綺麗で大好きな倉橋トモ先生の新刊は、デキる男シノ×訳あり黒猫ミオの同級生再会ラブです。学生の頃に同じグループだったり仲が良かったりしたのに、お互いに社会人になってから疎遠になっていたというのがすごくリアル。ミオが「最後の砦」というシノが頼りになってかっこよかったです。表紙の壁を隔てて2人がせっぱつまったエロい顔をしているのは本編にリンクして...

記事を読む

SUPER LOVERS(スーパーラヴァーズ)11巻32話 ネタバレ感想 あべ美幸

BL漫画「スーパーラヴァーズ」32話の感想です。コミックス11巻の内容で最新話のネタバレになりますのでお気をつけください。

17歳の記憶となり零ともキスした後にいっそうぎくしゃくしはじめたハル。諸悪の根源である朝倉嬢とも再会して全力で逃げてほしいのにそうはいかなかった31話。

零もときどき辛そうでひっそりと泣いたりして胸が苦しかったですね…。息苦しい雰囲気の中、郁芳のナイスフォローでしばくら零とハルは夜は離れることになります。

前回の感想はこちら。

SUPER LOVERS(スーパーラヴァーズ)31話 ネタバレ感想

それでは以下あべ美幸先生の「SUPER LOVERS(スーパーラバーズ)」32話の感想です。ネタバレ注意です。

SUPER LOVERS11巻 電子配信


連載が掲載されている雑誌エメラルドもスーパーラバーズの単行本もまだ電子配信されていません。

» 記事の続きを読む

SUPER LOVERS(スーパーラヴァーズ)11巻31話 ネタバレ感想 あべ美幸

SUPER LOVERS(スーパーラヴァーズ)31話の感想です。コミックス11巻の内容で最新話のネタバレになりますのでお気をつけください。

朝倉嬢に突き落とされて記憶が17歳当時に戻ってしまったハル。不思議なことに自宅に戻るとほっとしているとそこへ零がやってきました。

目覚めたらひとり弟が増えていたという状況で、レンはキスを試してみればいいと挑発。そんなレンにハルは思わずキスしてしまい…。

前回のスーパーラバーズ30話の感想はこちら。

SUPER LOVERS(スーパーラヴァーズ)30話 ネタバレ感想

それでは以下あべ美幸先生の「SUPER LOVERS(スーパーラヴァーズ)」31話の感想です。ネタバレ注意です。

SUPER LOVERS11巻 電子配信


連載が掲載されている雑誌エメラルドもスーパーラバーズ単行本もまだ電子配信されていません。

» 記事の続きを読む

世界一初恋13巻 小野寺律の場合26 ネタバレ感想 中村春菊

世界一初恋小野寺律の場合26話の感想です。コミックス13巻のネタバレを含む感想になるのでどうぞご注意ください。

イギリスの高校でルームメイトだった清宮くんと日本で再会した律っちゃん。懐かしさで盛り上がる2人ですが、高野さんはおもしろくありません。

唯一嵯峨先輩とのことを知る清宮君は、高校時代に律っちゃんを支えてくれた大切な友達。日本にいる間も律っちゃんの部屋に出入りしますが…。

前回25話の復習はこちら。律っちゃんの過去編が切なくて苦しいです。嵯峨先輩のこと、本当に好きだったんですね。

世界一初恋小野寺律の場合25話 ネタバレ感想

それでは以下中村春菊先生の「世界一初恋」小野寺律の場合26話の感想です。ネタバレしているのでお気をつけください。

世界一初恋13巻 電子書籍


世界一初恋は電子書籍化されていません。

» 記事の続きを読む

純情ミックス 伊集院響編 ネタバレ感想 柳瀬優とのフラグが立った!

純情ミックスの伊集院響編と椎葉水樹編のネタバレ感想です。

エメラルド春の号では純情ロマンチカ本編はお休み。番外編の「純情ミックス」では伊集院響編と椎葉水樹編が掲載されていました。

伊集院響編では世界一初恋の隠れ人気キャラ柳瀬優が出てきて思わず変な声が出ましたよ。きゃー!伊集院先生との絡みもあってニヤニヤがとまりません。

とうとう本格的な伊集院先生×優のフラグが立ったんじゃないかとひとりで祭り状態になっています。

前回の純情ロマンチカ本編の感想はこちら。

純情ロマンチカ44話 ネタバレ感想 中村春菊

それでは以下中村春菊先生の「純情ミックス」の感想です。ネタバレしているのでお気をつけください。

エメラルド春の号 電子配信


エメラルドはまだ電子配信されていません。純情ロマンチカも世界一初恋も早く電子書籍化してほしいです。

» 記事の続きを読む

蔑んで下さい、泉川さん ネタバレ感想 村上キャンプ

「蔑んで下さい、泉川さん」ネタバレ感想です。

村上キャンプ先生の新刊は、ドMの売れない芸人・阿久津×クールと見せかけてかわいらしいエリート社員・泉川のカップルのお話です。

強烈なタイトルからどんな変態エロスが待ち構えているのかと思いきや、中味は純粋でとてもいい子同士の恋物語でした。

ドMの攻めというだけでもユニークですが、ほとんどは阿久津の妄想なのが微笑ましいというか笑えるというか。

ゆっくり近づいていく2人の関係も自然で、脇を固める人たちも良い人ばかりで安心して読めました。

それでは以下村上キャンプ先生の「蔑んで下さい、泉川さん」の感想です。ネタバレ注意です。

蔑んで下さい、泉川さん 村上キャンプ 電子書籍


蔑んで下さい、泉川さん

蔑んで下さい、泉川さん

蔑んで下さい、泉川さん


» 記事の続きを読む

泡にもなれない恋ならば ネタバレ感想 三月えみ

「泡にもなれない恋ならば」の感想です。

三月えみ先生の新刊は初の麗人コミックスです。表紙の通りに美しく切なく、読後に温かな気持ちになれる短編集でした。

長編とは違って短いお話で満足感を得るのはなかなか難しいのですが、こちらはどのお話もまとまりがよく充実していました。

「神様」がひとつのキーワードになっているシリーズがメインストーリーですが、冒頭とラストを飾った短編も抜かりなく素敵でした。

それでは以下、三月えみ先生の「泡にもなれない恋ならば」の感想です。ネタバレ注意です。

泡にもなれない恋ならば 三月えみ 電子書籍



» 記事の続きを読む

【5月の新刊】BL漫画発売予定まとめ

5月の新刊BLコミックス購入リストです。

自宅のパソコンの変換予測がスケベすぎてドキッとすることが多々あります。

「加えて」は「咥えて」になるし「青春」は「性春」になるし「押せば」と出したいのに「おせっせ」と出てくるし、私のパソコンは頭が良すぎます。

持ち帰りの仕事で資料を作ったりするときは細心の注意を払わねば。

エロい変換のまま職場で発覚して大恥をかくなんて、想像しただけで壁に頭をガンガンしたくなります。そのうち本当にやらかしそうで恐い。

皆さんスケベな変換ミスで死にたくならないように気をつけましょう。

» 記事の続きを読む

ひだまりが聴こえるリミット1巻4話 ネタバレ感想 文乃ゆき

ひだまりが聴こえる幸福論の続編リミット第4話の感想です。コミックス1巻の感想になるのでネタバレにご注意ください。

研修合宿先でプチ遭難しかけた太一は迎えに来てくれた千葉さんと和解(?)して一件落着。

いっぽう太一との旅行話が流れて凹んでいる航平は、元気づけようと誘ってくれたマヤちゃんと外出することになりました。

そこでサッカーボールから助けてくれたあの元気な子と再会しますが…。前回3話の復習はこちら。

ひだまりが聴こえるリミット3話 ネタバレ感想

いろんなことが動き出した波乱の4話です。

ひだまりが聴こえるリミット1巻 電子書籍


» 記事の続きを読む

世界はそんなに悪くない ネタバレ感想 S井ミツル

「世界はそんなに悪くない」の感想です。

S井ミツル先生の2冊目のコミックスです。初コミックスの「無自覚ラブファクター」が好みだったので楽しみにしていました。ゲイビに出てくる男優に憧れるDT大学生が、実際に本人に出会って恋に堕ちるという明るくてかわいいくエロいお話です。

S井ミツル先生の絵柄はシンプルで見やすくデフォルメ絵も可愛らしくてほのぼの。表紙の股間が一瞬だけアレに見えて思わず2度見してしまったことをここに告白しておきます。

それでは以下「世界はそんなに悪くない」ネタバレ感想です。

世界はそんなに悪くない S井ミツル 電子書籍



» 記事の続きを読む

クラックスター ネタバレ感想 倉橋トモ

倉橋トモ先生の「クラックスター」の感想です。

絵柄がかわいくて綺麗で大好きな倉橋トモ先生の新刊は、デキる男シノ×訳あり黒猫ミオの同級生再会ラブです。

学生の頃に同じグループだったり仲が良かったりしたのに、お互いに社会人になってから疎遠になっていたというのがすごくリアル。

ミオが「最後の砦」というシノが頼りになってかっこよかったです。表紙の壁を隔てて2人がせっぱつまったエロい顔をしているのは本編にリンクしています。

手だけが壁越しに重なっているのが切なくてエロエロしいですね。さあどういう状況でこうなったのか。

それでは以下「クラックスター」の感想です。ネタバレ注意です。

クラックスター 倉橋トモ 電子書籍



» 記事の続きを読む

Copyright © 腐女子OLがBLアニメBL漫画BLCDの感想と評価をするブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます