綺麗にしてよ、性格クズでなにが悪い、前線基地から愛を込めて8話、可不可幸福論など新刊BL漫画の電子配信が始まりました。

「性格クズでなにが悪い」は志々藤からり先生の新刊はイケメン×卑屈男の真逆な2人の王道カップルです。

クズという言葉に惹かれて読みましたが、表紙からも分かる通り本物のどうしようもないクズ男ではありませんのでご安心ください。

さちも先生の新連載「綺麗にしてよ」が始まりました!「かしこまりました、デスティニー」「5seconds」が好みだったので新作を待っていました。

表紙詐欺ではない美麗絵に続きが気になる展開にドキドキ。今回は2話一気に配信されましたが今後も2話ずつなのかな。そうだといいな。



前線基地から愛を込めて8話、誰カ烏ノ雌雄ヲ知ランヤ8話と単話配信の続刊ものも配信されています。なるべくコミックスでと思いつつも1回読んで続きが気になったらもう戻れないやつ…。





「狼パパは羊ヅラしてやってくる」かわいいちびっ子が表紙に出てくるのがズルい。ほのぼのした幸せそうな雰囲気はファミリーBLでしょうか。読んでみようかな。



ガトーコミックスも配信開始です。ガトーさんは電子化が早くほぼ紙と同時配信でBLにしてはお値段が控えめ(5チケ)なのが嬉しいです。

壁穴ヘブンホール

壁穴ヘブンホール

壁穴ヘブンホール



可不可幸福論

可不可幸福論

可不可幸福論



「不貞さんと一途くん」は昨年発売されたコミックスの電子化です。天城れの先生は「BL社長」シリーズ「BL描いても売れません マンガ家やめてもいいですか」でかなりBL界の裏側を面白おかしくぶっちゃけておられて密かにファンだったりします(笑)

天城先生いわく「売れてない」って本当なのかな。とはいえもうずいぶんと長くBL業界にいらっしゃるし、私はこういうエッセイが好きなのでもっと書いてほしいな。応援してます。


関連記事