ためこう先生の「なつめくんはなんでもしってる」とせんみつ先生の「彼と嘘と弟と」の電子配信が始まりました。

ためこう先生は私はすごく絵柄が好みで、前作の「僕のセックススター」と「泥中の蓮」も少し毛色が違う作品として楽しく読ませてもらいました。

かわいい系の絵柄ですがただかわいいだけじゃなくて、ふとした視線や表情が色っぽかったり艶っぽかったりするので時々ハッとしてしまいます。

「なつめくんはなんでもしってる」はストーカーものですが表紙の通りの明るいお話のようなので、またためこう先生の違う引き出しを見せてもらえそうでワクワク。

表紙の子は安心してください履いて…ないですね。と思ったら足に下着がひっかかってるからセーフ(?)

紙と電子がほぼ同時配信です。

「彼と嘘と弟と」はせんみつ先生の新刊BL漫画です。

表紙をぱっと見た時にちょうど背景の緑色の壁が黒板に見えて、手前の観葉植物の上に右の子が浮いていたのでびっくりしました。

左の子は黒板にもたれつつギリギリ空気椅子だし、宙に浮く異能力系ファンタジー設定なのかと思ったら、2人ともベッドに座ってたんですね…。私、疲れてるのかな。

せんみつ先生も絵柄が奇麗で読みやすくデビューコミックの「背伸びしてブルー」が好みだったのでこちらも読んでみようと思います。


関連記事