ヴェリタス、ぬるま湯の2人、おかえり電車、俺はヘンタイだろうか、青春の化身など新刊BL漫画の電子配信が始まりました。

「ヴェリタス」真行寺ツミコ先生の9月発売の新刊BLです。特殊諜報機関、秘密結社、エージェントなど私の中二心をくすぐる設定にドキドキしながら読みました。

BLらしい愛を求めるというよりはシリアスでダーティなストーリーに妄想を掻き立てられる作品です。この世界観と絵柄が合っていますが好みは分かれそうかな。

主人公は受けのシャノンですが、はっきりと攻めになるお相手がいないというのも新鮮で私は心惹かれました。でもエロはあるのもグッド。

その他本日10/27配信の新刊BLコミックスです。

麗人さんからは3冊が紙と電子が同時発売です。同時発売なら電子で読む派なのでありがたい。







阿仁谷ユイジ先生の商業未発表パラレル作品集。



村上キャンプ先生の「私がオジさんになっても」は電子先行の「20年で夜は変わってく~腐れ縁を恋に育てる方法」のコミックス版です。

11/8までバラ売りの「20年で夜は変わってく」1話が無料なので気になる人はこちらからどうぞ。

私がオジさんになっても ネタバレ感想



「僕が花嫁になった理由」は紙と電子が同時発売になり、さらにバラ売りも単話配信で電子化されるという珍しいパターンです。

こちらも11/8までバラ売りの「僕が花嫁になった理由」1話が無料になっています。


関連記事