「不機嫌彼氏のさらい方」4話掲載のディアプラス1月号のチラ見せです。

左京亜也先生のクロネコシリーズ新連載も4話まで進みました。イギリスでもラブラブしてくれるかと思いきや試練がふりかかる高見沢&ユージン。

学生の頃のアンジェロと高見沢に何があったのか!?どきどきはらはらの展開になりそうな4話です。

前回3話の復習はこちら。ネタバレ注意です。

不機嫌彼氏のさらい方3話 ネタバレ感想

不機嫌彼氏のさらい方 電子書籍



不機嫌彼氏のさらい方4話のチラ見せ


アンジェロと高見沢の部屋で3人で飲む約束をしていたけれど、結局来なかったユージン。高見沢が屋上でひとりで飲むユージンを探しに来たところからの続きです。

ディアプラスさん&左京先生からのチラリ。





学生の頃、高見沢の部屋に夜な夜な通うアンジェロのことを思い出して、ユージンとしては思うところあったのでしょう。

高見沢の部屋に行きたくても行けなくなったから、仕方なくひとりでアルコールを摂取するユージンに高見沢の答えはいったい。

チラ見せでは高見沢が即答して否定している感じではないので、気持ちはともかく少なくとも高見沢とアンジェロは肉体関係にあったんでしょうね。。。

この後決定的なセリフを聞くことになるのか。それとも高見沢はいつものようにはぐらかして「くだらない」とかスルーするのか。

くっっ高見沢のこの微妙な表情から読めない…!YESともNOともどっちともとれる気がする。

ただ、さすがにここまで直球で聞かれたら答えるような気もしますね。正直に答えるとユージンを傷つけるけれど、変に隠しても余計に傷つけるから難しいところですが。

10代のころのちょっとした火遊びとかだったらさらっと認めて流してしまってもいい気がするけど、ユージンのことだからこだわってこじれたりするのかもしれません。

アンジェロがもうユージンたちには関わりのない人ならともかく、サラのことで1枚噛んでいるわけだし、ユージンとしては懐かしい元学友だったでしょうに胸中は複雑なはずです。



ユージンたちの部屋や作中のバルコニーの資料。うわあすごい!私には一生縁のなさそうな豪華なお部屋です。あっぬいがいる(笑)

というわけで12/14(水)発売のディアプラス1月号「不機嫌彼氏のさらい方」4話も楽しみです。

読んだらまた感想を書きたいと思います。

追記)4話の感想を書きました。

不機嫌彼氏のさらい方4話 ネタバレ感想

クロネコシリーズ 電子書籍


シリーズ通して読むなら、クロネコ彼氏のアソビ方→クロネコ彼氏の甘え方→クロネコ彼氏の愛し方→クロネコ彼氏のあふれ方という順番になっています。すべて電子書籍化されています。



左京亜也先生の漫画一覧

左京亜也先生のBLコミックスはその他各電子書籍サイトでも発売されています。ご利用の状況に合わせてどうぞ。


関連記事