イーブックジャパンの2016年のBL漫画人気ランキングが発表されました。

眺めているだけでも楽しい私としては見逃せない電子書籍のランキング。老舗のeBookJapanでもっとも人気のあったBL作品は一体!?

同じく大手サイトのレンタやブックライブのランキングも出ましたが、各ストアによって微妙に売れた作品が違うのは見ていておもしろいです。

ランキングはあくまでもひとつの目安なので過信は禁物ですが、自分の愛する作品が上位になっていると嬉しいです。

イーブックジャパンはBLよりも一般漫画の方が豊富な印象ですが、BL漫画の1位は私も大好きなあの作品でした。

【イーブックジャパン】電子書籍BL漫画ランキング20

BL漫画電子書籍ランキング


集計期間が記されていませんがおそらく2016年の1月から12月までになるかと思います。人気順ということで売れた順と言い換えても差し支えはなさそう。

それではベスト20冊を見ていきましょう。(※画像はレンタさんからお借りしました)

1位 テンカウント 宝井理人


2014年は18位、2015年は2位、2016年は1位というジャンプアップ。ぐずぐずになる城谷さんと無表情な黒瀬くんのエロスに釘付けです。5巻ではとうとうアレも致しました。



2位 ドラッグレス・セックス エンゾウ


ストーリー重視でじっくり読みたい人にはまったく向かない、アへ顔多めのハイテンションなTHE・エロな作品です。個人的には表題作よりも同時収録の「好きにしたいよ」が大変好みでした。



3位 クロネコ彼氏のあふれ方 左京亜也


2巻までが雲行きが怪しかったのが3巻で一気にラブラブハッピーに展開してホッとして萌えキュン補充できました。左京先生もエロには定評のある作家さんで安心して楽しめます。



4位 ハングアウトクライシス おわる


2015年の10月発売でこの順位とは地味にすごいロングセラー。イケメンとイケメンの組み合わせが華やかで絵柄も美しく、エロもたっぷりで眼福でした。



5位 VOID 座裏屋蘭丸


どのランキングにもだいたい入ってくるVOID。表紙詐欺も多い中(やめなさい)、これは表紙にまったく劣らない中味に大満足です。もはや座裏屋作品はアート。

VOID

VOID

VOID



6位 恋するインテリジェンス 丹下道


素晴らしい表紙詐欺にアップアップしながら読めるというハイセンスでセンシティブなエロコメディ。こんな官庁だったら日本はもう100年は平和で安泰ですね。



7位 好物はいちばんさいごに腹のなか 蔓沢つた子


タイトルの響きが5・7・5で心地良いなー。獣耳と男性も妊娠するなどの特殊な設定が苦手じゃなければエロくて甘くておすすめです。



8位 ファインダーシリーズ やまねあやの


ファインダーシリーズを通してのこのランクインです。巻数を追うごとに絵もどんどんブラッシュアップされていくのが長編の楽しみでもあります。



9位 囀る鳥は羽ばたかない ヨネダコウ


ストーリー、絵柄、エロス、色気、萌え、キュンすべてにおいて文句なし!百目鬼と矢代の関係性の変化がたまりません。どうか2人が幸せになってほしいです。



10位 酷くしないで ねこ田米蔵


真矢のかっこよさ、ネムのかわいさのバランスが絶妙。巻を追うごとに真矢のネム溺愛っぷりが加速して、ニヤニヤ度数も上昇しっぱなしです。



11位 12時からはじまる 左京亜也


12年ぶりの再会から同居する両片思い。シリーズになっているクロネコと違い1冊でまとまっているのでとっつきやすい作品です。



12位 カラーレシピ はらだ


ラストの衝撃といったらやはりはらだ作品だなと実感しました。安心して読んでいるとズドンと喰らうこの感じがクセになります。



13位 ワルイコトシタイシリーズ 桜賀めい


このシリーズも長く続いていますね。今シリーズ第14弾まで進みました。シリーズ1巻「ワルイコトシタイ」の雰囲気が好きならきっとハマるはず。



14位 マザーズスピリット エンゾウ


エンゾウ先生は2位のドラッグレス・セックスよりこちらを激推ししたいです。カタコトの破壊力!何かに目覚める一級品です。



15位 たどるゆび 高崎ぼすこ


メガネのS攻めが好きな人にはぜひおすすめしたいです。エロいし。エロエロだし。※大事なことだから2回言いました。



16位 SEX PISTOLS 寿たらこ


特殊な設定と世界観に最初は戸惑うかもしれませんが慣れればハマるセクピス。巻を追うごとにキャラも増えていってどんどん好きになりました。

SEX PISTOLS(1)

SEX PISTOLS(1)

SEX PISTOLS(1)



17位 エスケープジャーニー おげれつたなか


ランキングの常連さんになりつつあるおげれつたなか先生。気の利いたセリフがなくても、切なさや痛々しさなどの心境をキャラクターの表情だけで表現できるのがおげれつ先生の最大の魅力です。



18位 伸るか反るか 橋本あおい


私が作家買いしている橋本あおい先生の、20年来の友人である40代のイケメン2人によるノリのいい作品。地味にすごく好きな作品がランクインして嬉しいです。



19位 そして彼はネコになる 魚ともみ


エロに定評のある魚ともみ先生。清々しいほどのエロエロっぷり&ネコとして堕ちていく姿にドキドキしながら読みました。エロ求む!な時に読むとすっきり爽快で落ち着きます。



20位 僕はすべてを知っている 高久尚子


包茎医×携帯ショップ店員という珍しい組み合わせ。絶世の美チンをキーワードに1巻の時点でこれ私が好きなやつだと確信しました。サブカップルからも目が離せません。



電子書籍BL漫画ランキングまとめ


20作品すべて読んだことのある作品でしたが、特に違和感のないランキングかなと思いました。BL好きならだいたい名前を知っているような作家さんばかりです。

私もこれ好き好き!と嬉しくなりながら見ていましたが、みんなが好きなものは私も好きなんだなーと実感しました。

まわりに腐ったお仲間がいないぼっち腐女子なので、他の人の動向や好みが分からないんですよね…。だからこういうランキングはとても参考になります。

世の中にはいろんな萌えがありいろんなキュンがあります。好きなものが重なれば分かる分かると一緒に喜んで、好きなものが異なればそういう人もいるんだなーと思っておく。

人の趣味や好みや萌えを否定せずにいることが、みんなが平和に幸せに暮らす秘訣なのかもしれません。

レンタのBLランキングはこちら。

【BL漫画】2016年もっとも売れたBLコミックランキング100

関連記事