花恋つらね12話のチラ見せです。

3月号がお休みだったので2か月ぶりの花恋つらねです。急遽決まったお泊りで、惣五郎にキスをされた源介がぽかんとしているところで終わった11話。

花恋つらね11話 ネタバレ感想

惣五郎が勢い余って思いきった行動に出たことで2人の関係が動きそうな気配ですね。ずっとじれったいままだった関係が一気に加速して近づくのか。

花恋つらね3巻 電子書籍


花恋つらね3巻の電子版は4/27に発売です。


花恋つらね12話のチラ見せ




ディアプラスが創刊20周年ということで「飴色パラドックス」とのコラボ漫画も掲載されています。楽しみだー!

花恋つらね本編の方は、泣き疲れて眠っている惣五郎をじっと見つめる源介がこの後どう出るのかですよね。

男を見せられるか、源介。

源介には自覚がないだけで恋愛的な意味で惣五郎を好きなのは間違いないと思うので、早く自分の気持ちに気づいて惣五郎を安心させてあげてほしいです。

恋をしてくっついて喧嘩したり仲直りしたり相手を思いやったり大切にされたりという経験を積むことで、芸事にもいっそう磨きもかかることでしょう。

そろそろBがLするイチャイチャが見たいぞー!というわけで3/14(火)発売のディアプラス4月号「花恋つらね」12話も楽しみです。

追記)12話の感想を書きました。

花恋つらね12話 ネタバレ感想






夏目イサク先生のBLコミックス




いかさまメモリ(1)

いかさまメモリ(1)

いかさまメモリ(1)



関連記事