カラスと熊,そしてサカナ。春夏秋冬~恋する4人のある1日~、どっちもどっち6巻など新刊BLマンガの電子配信が始まりました。

糸井のぞ先生の「春夏秋冬~恋する4人のある1日~」は季節を擬人化したショートストーリーです。春夏秋冬それぞれの想いは運命なのか呪いなのか。

タイトルからある程度先を予想できているのにめぐりめぐる季節の擬人化は切なくて、これ以外はありえない展開にギュッと胸が締め付けられました。

全体をピリッと引き締める冒頭の「呪い」が一方通行の想いに奥行きを持たせ、余韻を残すラストへと繋がっていてお見事!

この4人のお話で長編もできそうなところを、短いページ数で美しくまとめる力量はさすが糸井のぞ先生。失礼ながら表紙はあまり好みじゃなかったのですが糸井先生を信じて読んで良かったです。

「夏とセックスとぼくらの未来」も同じく糸井先生の短編で1チケットで読めるのですごくおすすめです。

新刊BL漫画の電子配信


どっちもどっち!!!6巻~ないしょの遊び~ 柊のぞむ


紙と電子書籍が同時発売で電子版はRenta限定描き下ろし漫画付きです。タイトルに巻数表記がないのがややこしいですがシリーズ6巻目です。

カラスと熊、そしてサカナ。 黒岩チハヤ


黒岩チハヤ先生の新刊BLコミックス。紙と電子書籍が同時発売です。



無機物擬人化 春夏秋冬~恋する4人のある1日~ 糸井のぞ


1チケットで読めて糸井のぞ先生の巧さが光る短編です。



BLコミックスはその他各電子書籍サイトでも発売されています。ご利用の状況に合わせてどうぞ。


関連記事