年下攻めが魅力のBL漫画をまとめました。

年下ゆえの必死さや健気さや可愛さに油断していたら、思わぬオオカミが潜んでいたりして楽しい年下攻め。

わんこに執着、鬼畜にスパダリ、俺様に変態などタイプもさまざまでとっても美味しい設定です。

ベテラン作家さんも新人作家さんも古い作品も新しい作品も織り交ぜて、お気に入りの年下攻めを集めました。

漫画選びの参考になれば嬉しいです。

年下攻めBLコミックまとめ


地下鉄の犬 草間さかえ


草間作品の年下攻めでは「真昼の恋」と最後まで迷いましたが今回はこちらを。穏やかで優しい大人の恋にぐっときます。

地下鉄の犬

地下鉄の犬

地下鉄の犬



部活の後輩に迫られています 腰乃


表紙のまんまのポップでキュートな追いかけっこが楽しい!胃袋を掴むって大事です。腰乃先生は「あっちとこっち」も年下攻めでおすすめです。



BANBA BURGER 村上キャンプ


攻めの蜂谷がかっこいいのに妄想が爆裂していていろいろとツボでした。このお話はとにかく蜂谷が魅力でじわじわ笑えます。

BANBA BURGER

BANBA BURGER

BANBA BURGER



蛇喰い鳥 芽玖いろは


攻めの二条が押していると見せかけて、実は受けの千鳥の色気に翻弄されて堕ちていくというところが醍醐味です。

蛇喰い鳥

蛇喰い鳥

蛇喰い鳥



STAYGOLD 秀良子


甥っ子×叔父。攻めが中学生なのでキスどまりですが妙に色気も男気もあってドキドキ。脇キャラも含めてベテラン作家の貫録作です。



俺と上司のかくしごと 嘉島ちあき


部下×上司。たれ目で髪を上げたり下ろしたりする御門が好みです。ただのビッチ受けだと思っていた姉崎の内面に触れる後半と前半でがらっと印象が変わるのも意外でよかった。

俺と上司のかくしごと

俺と上司のかくしごと

俺と上司のかくしごと



雪解けの恋 itz<


生徒×先生。過去のことで傷つき臆病になっている先生にひたむきさでぶつかっていくわんこ高校生が眩しい。読後に改めて表紙に見入ってしまいました。



秋山くん のばらあいこ


これでもかっていうくらいにかっこいい秋山くんに尽くす一生懸命でへたれな柴と一緒に甘々ラブラブエロ気分。何言ってんだ。

新装版 秋山くん

新装版 秋山くん

新装版 秋山くん



マザーズ スピリット エンゾウ


エンゾウ先生の名を世に知らしめた出世作。外見が年下には見えないカルタカのまっすぐでピュアなところと片言攻めが萌えの塊でした。



成長痛 梶ヶ谷ミチル


攻めのすばるが成長と共に身長が伸びていって追い越すというのもリアルでよかった。高校生らしい恋が甘酸っぱくて青春そのものでした。

成長痛

成長痛

成長痛



虎次さんのことが好きなんですが 会川フゥ


羊×虎。本来草食なはずの羊ですがわんこでだがしかし肉食でもあるという理想的な年下攻めっぷり。ツンデレ虎次さんのリアクションもかわいかったです。



On Doorstep  CTK


海外の新人作家さんの作品です。トラウマ持ちの中年に夢中になるジミー(攻)がかわいい。腐は世界共通、山も海も越えますね。



グッモーニン グッナイ 糸井のぞ


名作映画のような熱量で、海外を舞台にした日常が淡々と粛々と表現されている愛の物語。大人向けの作品です。



好きなひとほど はらだ


「やたもも」の陰に隠れがちですが下克上な年下攻めといえばこれ。リバ苦手な人でもきっと大丈夫なひっくり返り具合です。

好きなひとほど

好きなひとほど

好きなひとほど



年下彼氏に拾われました みよしあやと


大人ゆえに臆病で腰が引けている翔太(受)に対してぐうの音もでない包容力で攻める真裕(攻)がイケメンすぎた。高校生とは思えぬハイスペックで完璧なスパダリっぷりに痺れました。

年下彼氏に拾われました

年下彼氏に拾われました

年下彼氏に拾われました



王子と小鳥 山中ヒコ


古い作品ですが今読み返しても色褪せず新鮮な一面を見せてくれます。静かで美しく余韻の残るお話が切なくて、ハーリドと鈴木のその後の幸せをそっと祈りたいです。

王子と小鳥

王子と小鳥

王子と小鳥



くさかんむりに化けると書いて 蔓沢つた子


絶倫卓×おねえ口調なひろむが終始甘々ラブラブでエロエロ。とにかくイチャイチャしている2人をにんまり眺めて楽しみましょう。



デキる男 猫田リコ


須羽(受)が鈍感すぎて本来モテモテでスパダリなはずの手越(攻)が不憫ですw須羽もお人好しで2人ともいい奴なので素直に応援したくなりました。



人をダメにする課長 鯛野ニッケ


ゲイ部下×ノンケ課長。こんなほわっほわの癒し系上司がいてくれたら日々の仕事も頑張れそう。マイノリティの葛藤や切なさも盛り込みつつほっとするラストに安心。



GAPS 里つばめ


表向きは王子様と見せかけた年下クズ攻め。えっちょまっラブは!?っていうところで終わっているのもニクい。もちろん好評だったので続編があります。



まとめ


「囀る鳥は羽ばたかない」とか「憂鬱な朝」とか「テンカウント」とか年下攻めと言えばな有名な作品は心底大っっ好きだけど今回はあえて外しました。

定番の有名作品だけではなく埋もれがちな隠れた良作でおすすめしたいものも取り上げてみました。

年下攻めは数えきれないほどたくさんあって、昔の作品を読み返したり確認したりしているうちにじわじわ思い出して夜中にひとりでニヤニヤ。だいぶ削ってしまったので第二弾もやりたいな。

あれもこれもと入れ替えたり加えたり削ったりしていたらあっという間に時間が過ぎて、途中から変なテンションになってしまったことをここに告白しておきます。

▼第2弾はこちら▼

関連記事