囀る鳥は羽ばたかない27話のチラ見せです。

きな臭い男たちの抗争話に戻ってどうなるかと思っていたら俺たちの竜崎が大活躍だった前回26話。

百目鬼とは別行動をとり始めた矢代、そして三角さんが右腕だと大切にしていた子分を失っているという過去も発覚しました。

ラストで平田に向かって突っ込んでいった竜崎は乱立する死亡フラグを折れるのか!?

囀る鳥は羽ばたかない26話の感想はこちら。

囀る鳥は羽ばたかない26話 ネタバレ感想

プチ情報として囀る鳥は羽ばたかない5巻は年内に発売予定だそうですよ。楽しみです!

ihr HertZ(イァハーツ) 7月号 電子配信


イアハーツ7月号の電子版は6/16に配信です。

追記)7月号電子版の発売期間を終了しました。コミックス5巻を待ちましょう。


囀る鳥は羽ばたかない27話のチラ見せ




矢代まさかの彼シャツ!?

これはあれですよね、女子が一度は憧れるという情事の後に「彼のシャツを借りちゃった☆」状態。インパクトのある1コマに釘づけです。

よーく見たら確かに矢代の胸元が多少ダボッとしてますね。百目鬼とは体格差があるからそうなるのも納得。

百目鬼の家にいたので、あの後先に目覚めた矢代がタンスからひっぱりだして借りたってことでしょうか。

百目鬼の家の浴室で服を着たまま頭からシャワーを浴びていたから、矢代のスーツが濡れちゃっているのは確かです。

も~~百目鬼くん寝てる場合じゃないよ!貴重な矢代の彼シャツ姿が拝めないとは、なんて不憫な男。

っていうかここまでひとりで盛り上がっておいて彼シャツじゃなかったらどうしよう。妄想が楽しい嬉しいつらい。



前回の扉絵が竜崎だったので今回は百目鬼&矢代です。百目鬼のこの安定感といい矢代の全体重を預けている信頼感といい、やっぱりこの2人は幸せにならなくちゃですよね。

お似合いな2ショットを見ていると竜崎の片思いは決して報われることはないのだなと実感します。

竜ちゃんは、せめて死亡フラグがもうこのまま折れないのなら最期に矢代に合わせてあげてほしいな。憎まれ口でも叩きあって、あまりしんみりせずにお別れさせてあげてほしい。

ってもう竜崎が死んでしまうみたいですが、しぶとく生き抜いてくれるならもちろんそれに越したことはありません。平田の出方次第ですね。

ブタ顔とバッタ顔のクジラ&サメが矢代をどこへ運んでくれるのか、大活躍からの大ピンチに陥った竜ちゃんがどうなるのかドキドキハラハラしながら待ちたいです。

発売日の5/31に読んだらまた感想を書きたいと思います。

追記)27話の感想を書きました。

囀る鳥は羽ばたかない27話 ネタバレ感想





ヨネダコウ先生のBLコミックス


どれもハズレなしです。





ヨネダコウ先生のBL作品一覧

ヨネダコウ先生の漫画はその他各電子書籍サイトでも発売されています。


関連記事