抱かれたい男1位に脅されています14話の感想です。雑誌の最新話で5巻のネタバレになるのでお気をつけください。

欲が渦巻く芸能界でこっそり愛を育んでいたチュン太と高人。しかし写真週刊誌に狙われ、高人はチュン太の将来を思って別れを告げます。

チュン太のほうは遊び慣れた年上のベテラン女優と熱愛が発覚し一気に話題が沸騰。そんな中、高人は切ない想いを抱えて自らを慰める日々を送っていました。

チュン太の真意はいったい?いまだその本意が見えないまま4巻の続きの連載が再開しました。待ってましたあ!

4巻の感想はこちら。

抱かれたい男1位に脅されています4巻 ネタバレ感想まとめ

それでは以下、桜日梯子先生の「抱かれたい男1位に脅されています。」14話のネタバレ感想です。

マガジンビーボーイ7月号 電子配信


7月号の電子版は6/22に配信開始です。

追記)電子版が発売になりました。2017年12月26日までの期間限定配信です。

マガジンビーボーイ 2017年7月号

マガジンビーボーイ 2017年7月号

マガジンビーボーイ 2017年7月号


抱かれたい男1位に脅されています14話 感想 ネタバレあり


鈍い空模様は高人の気持ちそのもの


エステサロンのCM契約の更新に佐々木さんと共に訪れた高人は、うっとうしい雨が続く濁った空を黙って見上げています。

重く閉ざした鈍色の空は高人の心そのもの。街頭に掲げられているチュン太の大きな看板を見上げ、高人はチュン太が今頃何をしているのかと思いを馳せていました。

自分から別れたとはいえ嫌いになったわけではもちろんなく、だけどもう恋人同士には戻れません。しかもチュン太は高人と別れた途端にあっさりと大物女優との熱愛が発覚しました。

まだ未練の残っている高人からすると、街頭の看板ですら眩しく映るのでしょう。雨音が雑音をかきけしてくれないかと祈るような気持ちでたたずむ高人を見て、佐々木さんも思うところありました。

写真週刊誌に出た記事のことでエステサロンの社長にも直々にお詫びをした高人は、どこか元気がなくうつむきがちです。

佐々木さんはため息をつきながら自宅でやるたこ焼きパーティに高人を誘ってくれました。

やはりチョロかった高人


佐々木家では愛娘の奈々ちゃんが高人のハートをガッチリキャッチ。すっかりデレデレになっている高人は、たちまち生気を取り戻して生き生きとし始めます。

高人があげた髪飾りをつけてくれている奈々ちゃんは「トータカのくれたものはぜーんぶ奈々のお気に入り」とエンジェルスマイル炸裂です。

奈々ちゃんはさすが元アイドルのお母さんゆずりで見事な神対応っぷりを発揮し、高人を思うがままにキュンキュンさせています。トータカさんチョロ…いや少しは元気になって良かった(笑)

佐々木さんと奥さんの里奈さんは今もラブラブで、キッチンでおかずをあーんして味見してもらったりと夫婦仲はとても円満な様子です。

高人はそんな甘い雰囲気の夫婦2人をちらりと見て、チュン太と過ごした楽しい日々を思いだしてしまいました。

チクチクと痛む胸をごまかしていると、高人は奈々ちゃんに「お顔が淋しそう」と気遣われてしまいます。子どもって意外なところでちゃんと大人のことを見ているものなんですね。

幸せになる覚悟


奈々ちゃんには「大丈夫だよ」と言ってみたものの、高人の胸の鈍い痛みは消えないまま。奈々ちゃんが眠ってしまった後、高人は里奈さんに指輪をつけるってどんな感じなのかと問いかけました。

里奈さんはアイドルとして活躍していた芸能界を引退して佐々木さんと結婚して家庭に入った人。

あの人と幸せになるんだっていう覚悟かな。

左手の薬指の指輪を見つめて幸せそうな里奈さん。そういう覚悟をもってこの指輪をしていると静かに語ってくれました。

「幸せになる覚悟」という言葉に高人はまた胸が痛みます。そこへ奈々ちゃんをねかしつけた佐々木さんが缶ビールを持って戻ってきました。

「佐々木さんは俺とあいつの仲に気づいていましたよね」と切り出す高人。佐々木さんはたこ焼きパーティに誘うことで、高人が話しやすいくだけた雰囲気を作ってくれたんですね。

あいつと離れる覚悟ができていなかった


自分から別れを告げたこと、ここまで誰かに惹かれたことはないこと、あいつの才能を守りたいこと。次々と言葉にする高人を黙って見つめる佐々木さん。

高人はチュン太を突き放す覚悟も恨まれる覚悟もできていました。だけどただひとつ、離れる覚悟だけができていなかった。

それがこんなにも自分を苦しめることだとは高人自身も思っていなかったでしょう。離れてから初めて知る自分の覚悟の欠如とその苦しみ。

悔しそうに唇をかみしめる高人に「選択肢ってのはさ、必ずひとつをとらないといけないわけではないよ」と佐々木さんが口を開きます。

もう少し素直に、ちょっとくらい欲張りになってごらんよ。

高人がどういう道を進んでもその時に一番ふさわしい仕事をとってくるのが自分の役割だと、包み込むような佐々木さんの言葉。

ずっとそばで高人を見守ってきた佐々木さんの目にも、チュン太と出会ってからの高人は以前よりもずっと魅力的になったと映っていました。

あくまでも深刻にならないようにさらりと頼もしい言葉をかけてくれる佐々木さんが素敵すぎて、こんなスタッフがそばにいてくれるなんて高人も幸せ者だなと思いました。

チュン太が黒川嬢にお願い?


チュン太との思い出のあの人形を触りながらTV局のエレベーターを待つ高人。ずっと手放せず、触ってはチュン太の代わりのように大事にしているのでしょう。

そこへ降りてきたエレベーターに乗っていたのはなんとチュン太&黒川嬢の2人。タイミングが悪いのか良いのか。

さっと人形を隠す高人のそばを、くすっと不敵に笑ってすり抜けていく黒川嬢は余裕の表情です。美人の流し目の不敵な微笑みってやっぱり迫力がありますね。

しかも黒川嬢は高人とすれ違いざまに「西條君」って意味深に声をかけているし、ホント黒川嬢も何を考えているのやら。含みのある表情が謎すぎます。いわゆる美魔女おそるべし。

高人のほうは黒川嬢には「お疲れ様です」と芸能界の先輩への一般的なあいさつを返しただけですが、この2人って芸能界の先輩後輩として顔見知り(?)とかなのかな。

なんにせよ高人としては黒川嬢には複雑な感情が向いていることでしょう。なにせ自分と別れてすぐにチュン太が付き合いだした大物女優なわけですからね。

ところでチュン太は黒川嬢に何かお願いをしていたらしく、黒川嬢も「甘え上手なんだから」とお願いを了解している様子でした。

ん?お願いって何!?ドキドキしてきた。

別れた男にそんな顔をしてずるい


エレベーターで2人きりになる高人とチュン太。高人はチュン太の背中を見つめながら、久しぶりに会ったことで息苦しさを感じていました。

手を伸ばせばすぐ届く距離にいるのに、今はその大きな手で黒川嬢を抱いているのか。余計なことをぐるぐると考える高人。

「何かされると思ってます?」

チュン太の一挙手一投足に過敏になっている高人をチラリと見て、チュン太は「物欲しそうな顔してますよ」と今の高人にはきつい言葉を投げかけてきました。

真っ赤になる高人は焦って否定しますが、手に持っていた人形をチュン太に見つかってしまいさらに真っ赤になってしまいます。

チュン太が1歩近づいただけで身体ごとビクッと反応してしまい後ずさりするも、壁ドンされてさらに動揺を隠せません。

別れた男にそんな顔をしてずるい。

切なげに高人を見つめるチュン太。そんなチュン太をうるんだ瞳で上目使いで見上げる高人。元恋人同士にしてはあまりにも熱っぽい目で見つめあう2人。

つい手を伸ばしかけたチュン太ですが無情にもエレベーターが目的地に到着してしまいます。ハッとしたチュン太は唇を噛みしめて静かに去って行きました。

ぽつりと残されたエレベーター内で唖然とする高人。抱きしめられることを期待した自分を内心バカだと罵っています。未練ですね。。。

出て行ったチュン太のほうも冷静に見えてフリスクをガリガリと噛みしめ苛立ちを隠せずにいました。その大きな背中は何かの決意を感じさせますが果たして。

チュン太がマスコミに何かを発表


黒川嬢とのドラマの撮影をすべて終えたチュン太は、撮影は終わったはずなのに「これからが本番」という表情で不敵に微笑んでいました。

黒川嬢も「天使みたいな顔して悪い子ねえ」と意味ありげに笑っています。ん?2人とも企んでいるような感じでどことなく楽しそう(?)ですね。何が起きるんだろう。

どうやら外にはマスコミのみなさんがやる気満々でスタンバイしている状態らしく、これからチュン太が何かを発表しに行くようです。

不敵な笑みをたたえるチュン太。

さあ、仕上げだ。

待ち構えるマスコミの前で何を語るのか。チュン太のショータイムが今はじまります!

抱かれたい男1位に脅されています14話 感想まとめ


チュン太はこの後マスコミに何を語るのでしょうか。もうもう続きが気になりすぎてお腹が痛いです。

黒川嬢も一枚かんでいるようだし、そうなると今撮り終えたドラマの番宣?にしてはドラマティックに盛り上げすぎですよね。

わざわざマスコミを呼んでいる雰囲気なので「重大発表!」とか前もって思わせぶりなアナウンスがあったはず。

チュン太ってばこれからが本番みたいな顔して何を発表するの?黒川嬢との熱愛のこと?週刊誌でスクープされて報道されたのに今さら?ああもうチュン太の考えていることが分からなくてハラハラします。

少なくとも高人とのことじゃないですよね。今言ったところで混乱するだけだし下手をすると2人ともの俳優生命に関わります。

改めて黒川嬢との熱愛の否定をするとかでしょうか。チュン太のもくろみは話題性のある人と自分がスクープされることで高人のスキャンダルをもみ消すことだったはず。

でもそれだったら黒川嬢は協力しただけになりますが何かメリットはあったのかな。百合江ボーイズに今旬の人気俳優の名前を連ねることができただけでOKとか?大物女優がそんなことで満足するかしら。

芸能人が報道陣を前に大々的な発表ってもう婚約とか結婚とかしか思いつかない単細胞な私の脳みそなのですが、まさかそれはねえ?偽装結婚?いやいやそんなまさか。

それとも高人とのドラマのことについて何か言うとか?共演できるはずだったのに高人が降板させられたあのドラマの続編は、確かヒロイン探しが難航していたはずです。

チュン太から「次はトータカさんとのあのドラマの続編の撮影が楽しみです。黒川さんがヒロインだったらいいな」みたいな感じでマスコミの前でヒロイン役に黒川嬢の名前を上げてしまうとか。

そうすれば熱愛の噂になった2人が共演する!?と話題性は抜群、高人もドラマに出られるでしょうし皆が幸せになれそうです。

うーんでもチュン太がわざわざマスコミを呼んで大々的にする話としては弱い気もするし、そもそもスポンサーや偉い人たちの許可なく言えないでしょうからやっぱりその線は薄いかな。

ラストの煽り文句が「It's show time!!」になっているのでおそらくチュン太が何かをやってくれるはず。頼りになる彼氏感絶大のラストだったので、ここはもうチュン太に期待するしかありません。

カメラマンのハセさんもどうなるのか分からないし、あのままフェイドアウトはないでしょうし、ええい全てが気になって気になって。

未練たらたらな高人がもうあんな哀しく切なげな顔をしなくてすみますように。そして今度こそ高人が「離れない覚悟」を持てますように。

高人とチュン太にふりかかる雨が上がることを祈って次号を待ちたいと思います。

次回15話は7/7発売のマガジンビーボーイ8月号です。

それではまた「抱かれたい男1位に脅されています」15話の感想でお会いしましょう。

追記)15話の感想を書きました。

抱かれたい男1位に脅されています15話 ネタバレ感想

抱かれたい男1位に脅されています。電子配信




桜日梯子先生のBLコミックス




桜日梯子先生のBLマンガ一覧

桜日梯子先生のBLコミックスはその他各電子書籍サイトでも発売中です。


関連記事