テンカウント43話のネタバレ感想です。雑誌の最新話でコミックス6巻のネタバレになるのでお気をつけください。

偶然知ってしまった黒瀬君退職のニュースにショックを受けた城谷さん。黒瀬くんが好きになってくれて支えてくれたから自分のことを好きになれたのに。

仕事を辞めるなんて聞いてないよ!と城谷さんは黒瀬くんのマンションに突撃訪問をかけます。最近はたまに手袋を外してみるなど前向きになってきた城谷さんに優しく微笑みかける黒瀬くん。

言葉で伝えるのは苦手だとキスをしてさあ夜はこれから。城谷さんのエロティックなお詫びもまだ未達成です。というわけでにっこにこの43話です。

前回42話の復習はこちら。

テンカウント42話 ネタバレ感想

それでは以下宝井理人先生のテンカウント43話の感想です。ネタバレにご注意ください。

ディアプラス 電子書籍


ディアプラスは紙の雑誌の発売から1ヶ月後に電子書籍が配信になります。7月号は7/21頃に配信されます。

追記)電子版が配信になりました。2017年10月12日までの期間限定配信です。

ディアプラス 2017年7月号[期間限定]

ディアプラス 2017年7月号[期間限定]

ディアプラス 2017年7月号[期間限定]


テンカウント43話 感想 ネタバレあり


ディアプラス7月号は表紙がテンカウント。城谷さんの手袋が外れているのが印象的です。

手荒れは痛々しいですがこうやって少しずつ手袋を外した生活が自然と送れるようになるといいですね。

黒瀬くんと城谷さんのこの体勢の通りの展開が本編でも読める幸せを噛みしめています。

扉絵はチラ見せにあった通りの黒瀬&城谷の通勤ショットです。

最初に言っておきますと今回も扉絵を含めて5ページとかなり短めでした。しかし私を筆頭に全国の腐女子のお姉さま達のテンションが上がった43話です。

大爆笑するレアな黒瀬くん


城谷さんとキスを終え、どうして自分の勤務先にいたのかを問う黒瀬くん。ここの身長差がたまりません。黒瀬くんのラフなTシャツからも分かる筋肉質な身体つきが最高です。

この間ホテルで先に眠ってしまったお詫びに食事に誘おうと医院に向かったことを説明する城谷さん。退職のことを聞いて焦ってしまい、何のために医院に行ったのかすら頭から抜け落ちていたのでしょう。

「何か手土産でも買ってくればよかったですね。それどころじゃなかったから」とか大真面目に言ってる城谷さんを、黒瀬くんはぽかんと見つめました。

ちょっと余裕が出てきた城谷さん


自分のことで慌てふためいて突撃訪問してきた城谷さんにおかしくなったのか、黒瀬くんは吹き出してしまいます。

「嘘でしょ城谷さん」大うけしてひとり声をあげて笑う黒瀬くん。ひとしきり笑うと穏やかな表情でふたたびそっと顔を寄せてきました。

どんどん情熱的になっていくキスに「何かスイッチ入ったかな」と考えている城谷さん。

キスをしているときに何かを考える余裕が出てきたとか、城谷さんも順調に育っていますね。

今日は寝ちゃダメですよ?


黒瀬くんのお部屋で服を脱がされる城谷さん。もう黒瀬くんのベッドなら直に触れても平気な様子です。

キスでもうとろんとしている涙目の城谷さんがかわいい。もうかわいいエロいかわいい。

とろっとしてしまった城谷さんを責めるように、シャツの上から乳首をつまむ黒瀬くんがSっ気の本領発揮です。

今日は寝ちゃダメですよ?

先手必勝とばかりに釘を刺してくる黒瀬くん(=全国民の訴え)に「寝ませんよっ」と慌てる城谷さん。さすがにホテルでのことを悪いと思っているようです。

シャツをめくって直接乳首を舐めはじめる黒瀬くんに城谷さんはそれだけでもうぐずぐずになってしまいますが。。。

さあ、お詫びのエロスな夜はこれからです。

テンカウント43話の感想まとめ


声を上げて笑う黒瀬くんなんてかなりレアなものを見ることができました。あの鉄仮面を爆笑させることができるのは天然女王の城谷さんくらいですよまったくもう。

黒瀬くんとしては城谷さんが自分の職場を訪ねてきてくれたことや、自分のために家まで走ってきてくれたことを知って嬉しかったんですよね。

いつもの城谷さんなら手土産とかでいろんなことを言い訳にしないと動けなかったのに、自分のために必死になってくれた。そのことが黒瀬くんにとっては何よりも嬉しいことだった。

ホテルのお詫びを食事で済ませようとしていたことも、黒瀬くんの考えていたお詫び(エッチなこと)とはまったく違っていたはずです。

そんな城谷さんの生真面目さに黒瀬くんはついおかしくなって笑ってしまったのでしょう。

まあ普通恋人同士であの状況で次回のお詫びといったら、当然甘くてエロいことになりましょうが城谷さんにそんな常識は通じません。

キスもエッチも恋も何もかも初めての城谷さんの反応は、手練れの黒瀬くんにとっては全部新鮮なもの。

うーん、ますます黒瀬くんがこれまでどんな人とお付き合いしてきたのか気になります。遊び慣れたお金持ちのおじさまとかですかね、やっぱり。

来月号はじっくりエロエロ大魔神になった黒瀬くん&城谷さんが拝めるかと思うと楽しみです。

キスで黒瀬くんのスイッチに気づくくらいには余裕の出てきた城谷さんが、いったいどんなエロエロなお詫びをしてくれるのか鼻息荒く待ちたいと思います。

えっ黒瀬くんの仕事のこと?後でいいよ後で。

次回44話は7/14発売のディアプラス8月号です。

それではまたテンカウント44話の感想でお会いしましょう。

追記)44話の感想を書きました。

テンカウント44話 ネタバレ感想

宝井理人先生のBLコミックス


テンカウント(1)

テンカウント(1)

テンカウント(1)



花のみぞ知る 1

花のみぞ知る 1

花のみぞ知る 1



花のみやこで

花のみやこで

花のみやこで



宝井理人先生のBL作品一覧

関連記事