世界一初恋12巻の感想をまとめました。

1年に1回のお楽しみ「世界一初恋」12巻の感想まとめです。高野さん×律ちゃんに加えて雪名×木佐さんバージョンも収録されています。

高野さんのエメラルド入社前の同僚の灰谷さんに次いで、今度はりっちゃんの高校時代の友達が新キャラとして登場しました。また木佐さんのお兄さんも初登場です。

律っちゃん2回目のアレも頑張りました!高野さんのは大きいから今後はりっちゃんも積極的に練習しなきゃですね。

というわけで以下「世界一初恋」12巻の感想です。ネタバレにお気を付けください。

世界一初恋12巻 電子書籍


世界一初恋は電子書籍化されていません。早く電子化されますように。

世界一初恋12巻 ネタバレ感想まとめ


木佐さんのお兄さんはブラコン


雪木佐は1話分収録されていました。木佐さんの弁護士のお兄さんが初登場して、兄弟の微妙な誤解がとけるまでのお話です。

このカップルは時間のズレによるすれ違いとお互いが大好きすぎて時々空回る以外は安心して見ていられるのが嬉しいです。

世界一初恋 雪名皇の場合3 ネタバレ感想

りっちゃんの高校時代の友人・清宮尚


りっちゃんの留学時代を知る清宮くんが新キャラとして登場しました。写真家としてあちこちを飛び回っているようで、卒業して以来の久しぶりの再会にりっちゃんは素直に嬉しそうです。

清宮くんのりっちゃんへの態度は今のところ純然たる友情に見えますが、聡い高野さんの目にはそうは映っていません。高野さんの律センサーには何かが反応していてピンときているようです。

高野さんの知らない昔のりっちゃんを知っている清宮くん。突如現れたりっちゃんと親しげな友人に、高野さんは独占欲と嫉妬心でいっぱいになってしまいます。

世界一初恋 小野寺律の場合23 ネタバレ感想

灰谷さんが好きなのは高野さん


りっちゃんにちょっかいを出していた灰谷さんは実は高野さんを好きでした。高野さんが前の職場でいろいろあったのは灰谷さんがらみでややこしいことに巻き込まれたから。

執着系の病み人かと思えるくらいこじらせた灰谷さんにはちょっと引いてしまいます。とはいえこれで高野さんを想う人は灰谷さん、りっちゃんを想う人は清宮くんという四角関係の構図が見えてきました。

高律エロスではりっちゃんが高野さんに2回目のフェラをするという頑張りを見せてくれて大満足です。

世界一初恋 小野寺律の場合24 ネタバレ感想

世界一初恋12巻まとめ


フェラをがんばるりっちゃんの姿に、嫌がらずにちゃんと高野さんのを咥えるりっちゃんになんだか感動してしまいました。

流されているだけに見えて案外協力的になってきているところにりっちゃんの成長を感じます。

すんなりくっつくとはいかずともエロい方面でも気持ちの方面でも少しずつ変化しているりっちゃんが恋に完全に堕ちるまであと53日。

長いようで短い、といいたいところですが実際は長いんだろうな。あと連載5年くらいでようやく「7日」とか一桁になるのでしょうか。

ここまで見守ってきたのだからこの後何年かかってもいいのでずっとずっと高律を応援していきたいと思います。その間に続きのアニメ化もされるといいのですが。

雪名と木佐さんは安定の癒しコンビでほっこりですね。ぐるぐるしがちな木佐さんからバシッと「いざとなれば俺が養う」なんて力強い言葉も聞けました。

「これからもずっと一緒にいる」という決意のようで、雪名も嬉しかったことでしょう。雪名の家族への紹介も楽しみです。

12巻の高律の続きはこちらをどうぞ。ネタバレ注意です。

世界一初恋13巻 小野寺律の場合25 ネタバレ感想

とうとうラスボス柳瀬優の恋が動き出す!?

満を持して柳瀬優と伊集院先生の2ショットが見られる純情ミックス「伊集院響編」の感想はこちら。桐嶋編集長と横澤さんもちょこっと出ました。

純情ミックス 伊集院響編 ネタバレ感想 柳瀬優とのフラグが立った!



純情ロマンチカの各話の感想はこちら。

純情ロマンチカ ネタバレ感想



商業BLコミックスは電子書籍各ストアでチェック。


関連記事