8月のおすすめBL漫画ベスト5とふりかえりまとめです。

職場の近くにある大きめの本屋さんAはBLコーナーもスペースが広めで、人の出入りもたくさんあり店員さんも多くて活気があります。

いつも私が仕事帰りに寄るのは主に家の最寄駅の本屋さんBなのですが、Aほうが夜遅くまで開いていて何かと便利。

先日仕事終わりにどうしても読みたいBL雑誌があり、Bは営業時間内に間に合わなさそうだったのでAに寄って買って帰ろうとしました。

すると職場の同僚に店内でバッタリ!うわわ、これがあるから職場の近くの本屋さんは危険なんだ…。心臓バクバクです。

幸いまだBL雑誌を手にする前だったのでセーフでしたが、皆さんも見られてはいけない人がいそうな場所でのお買い物には十分お気をつけください。

8月のBL漫画ベスト5


2017年8月のBL漫画ベスト5(順不同)です。

春は君にささやく 木下けい子


真剣な恋に逃げ腰になって実際に逃げだした泉を追いかけて見つけ出す千々石がイケメンすぎました。方言の年下攻めにもぐっときます。木下けい子先生は派手さはなくとも普通の人たちのお話を描ける作家さんなので大好きです。

春は君にささやく

春は君にささやく

春は君にささやく



ふたり百景 〜風邪のおわり春のはじまり〜 三田織


おしゃべりな恋人が風邪をひいて急に話せなくなった時の甘くて優しいひとときに和みます。ほっこりしたお話に癒されました。



添い寝ラヴァーズ イイモ


物足りなさが残りがちなのによくまとまっていて粒ぞろいの短編集でした。衝撃のデビュー作「イノセント」とは違うテイストで、イイモ先生はいろんなお話が描ける作家さんなんだなと思いました。今後にも期待しています。



僕のおまわりさん にやま


「無邪気なわんこと猫かぶり」のスピンオフ。10年思い続けた攻めも中年おじさま受けもかわいかったです。制服&体格差があるのもポイント高し。



ちょっと待ってよ、花屋さん 町屋はとこ


高校生×お花屋さんのカップルです。攻めの翔が勢いだけじゃなくて大人の花屋さんに真摯に向き合って成長する姿にキュンときました。この2人なら今後何かが起きても一緒に乗り越えていけるんじゃないかな。



8月のまとめ


日曜日にパウンドケーキ 阿弥陀しずく


前向きな年下攻めも美しいリーマン受けもチートなお父さんも、キャラが生き生きしていて表情も良く楽しすぎました。

日曜日にパウンドケーキ

日曜日にパウンドケーキ

日曜日にパウンドケーキ



苦いのテーマ 阿部あかね


長い付き合いの恋人に対する裏切り行為をお互いにどう昇華していくのか、浮気がテーマのひとつなので重苦しさが常に付きまといますが一気に読ませる力のある作品でした。



もっと結んで、ひらいてはやく なりた晴ノ


縛られるのが好きなドM上司に惚れてしまった部下の受難の日々にくすっと笑いながら読みました。縛るといってもソフトSM程度なので初心者の人も楽しめます。



その恋、成立なるか リオナ


天然へたれ攻めで表紙右の人相の悪い色黒ツーブロックが受けです。この受けの薫のキャラがとっても良かった。ギャップって大事です。



オレを守ると誓ってよ 木田さっつ


訳ありボディガードとアイドルがお互い過去にいろいろあった上で支え合い、求めあって愛し合う姿にほろりときました。大事な人を見つけると強くなれるってステキです。



インディゴの気分 丸木戸マキ


「ポルノグラファー」の城戸×木島のスピンオフです。やるせなさや切なさが胸に迫ってきて1冊の小説を読んだような重みがありました。前作と合わせておすすめです。

インディゴの気分

インディゴの気分

インディゴの気分



最高の小説家 藤河るり


2人ともイケメンな小説家と編集者のカップルなので絡みもきれいで眼福です。攻めの性癖と髭面にドキドキ。藤河るり先生のBLの中で一番好きな作品になりました。



とろける噛み痕 羽純ハナ


嚙み癖のある攻めってマーキングの本能や野性味を感じさせるしSっぽさもあっていいですね。欲を言えばあともうちょっと読みたかったです。

とろける噛み痕

とろける噛み痕

とろける噛み痕



ロマンスとジェラシー 重い実


「アホエロ」に引き続き摩訶不思議なシュールさは健在でした。独特の世界観がもはやジャンル:重い実先生みたいな感じで癖になります。



Be MONSTER 本間アキラ


2つの中編作のうち、口裂け女とヴァンパイアが絡んでくる表題作の続きが気になります先生!続編はあまり期待しすぎず気長に待ちたいところです。



帝國の宦官 日野晶


「皇帝と宦官」のスピンオフです。一途な皇子に次第にほだされて惹かれていくビジャンがどんどんかわいくなっていって微笑ましかったです。



ホ乳類♂ヒト科 トビワシオ


動物バカのキヨがかわいかった!リアルデフォルメな動物たちもお上手で、イチャつく雄のライオンたちにニヤニヤしてしまいました。

ホ乳類♂ヒト科

ホ乳類♂ヒト科

ホ乳類♂ヒト科



新庄くんと笹原くん2巻 腰乃


3年ぶりの「新庄くんと笹原くん」の第2巻です。待ってて良かった!初エッチでぎくしゃくわちゃわちゃする2人になぜかジーンときました。笹原兄と鮫島くんの続きのお話もいつか読みたいです。



旧繁華街袋小路 ためこう


ためこう先生の美少年にうっとりします。短編の歪みにぞっとしていたら、描き下ろしが甘くて幸せな気持ちで読み終えることができました。



ジェラシー1巻 スカーレット・ベリ子


「四代目・大和辰之」で異様な存在感を放っていた櫓木卯一のスピンオフです。現在の卯一のお相手になりそうな子も出てきましたが、卯一と明虎の過去に一体何があったのか興味津々です。



まとめ


BL雑誌は4か月ぶりにエメラルドが発売になり、世界一初恋や純情ロマンチカ、スーパーラヴァーズが久しぶりに読めました。

世界一初恋 木佐翔太の場合8 ネタバレ感想

純情ロマンチカ45話 ネタバレ感想

SUPER LOVERS33話 ネタバレ感想

エメラルドは季刊誌なので春の号・夏の号・冬の号と1年に3回しか読めないのが辛いです。せめて隔月にしてほしいところです。

一般漫画は「さんかく窓の外側は夜」5巻「進撃の巨人」23巻が発売になりました。また「とりかえ・ばや」12巻は緊張感の中でクライマックス直前を迎え、「銀盤騎士」11巻は最終巻での大団円でした。

少年漫画も少女漫もBLも長く追いかけてきた作品が終わると寂しいものです。

9月に入ってから随分と暑さが和らいで朝晩は過ごしやすくなりました。肌寒かったりもして秋の訪れを感じます。読書の秋に突入ですね。9月も楽しいBL生活を送りましょう。

以上8月のまとめでした。

関連記事