カラーレシピ下巻1話のチラ見せです。

ディアプラス10月号からはらだ先生の「カラーレシピ」の連載が再開します。無愛想で真面目な笑吉と、欲しいものを手に入れるためには手段を選ばない福介の美容師カップルの続編です。

他誌から移籍して新章が新連載としてスタートです。もともと角川の「CIEL」での連載だったので後日改めて新書館からカラーレシピが発売になるかもしれませんね。

ちょっと意外ですがはらだ先生はディアプラス初登場。大好きな作家さんなので活躍の場が広がっていくのは嬉しい限りです。

上巻でくっついた福介と笑吉なので下巻ではその後のあれこれになるのでしょう。超楽しみです。

カラーレシピ下巻 電子書籍



カラーレシピ2巻6話のチラ見せ






お話の時間軸としては1巻ラストから1年が経過しているということは、福介と笑吉の関係はどうなっているのでしょうか。

1年って長いし笑吉がデレ多めになって福介とはTHE恋人という感じになっているのかな。チラ見せを見る限り1話は甘い雰囲気でニヤニヤできそうな感じっぽい?そうだといいなあ。

久しぶりに2人に会えるので、まずは連載再開を祝して甘めでイチャイチャしていてほしいです。きっとこれから試練が降りかかるでしょうからね。だってホラはらだ先生だもの。油断できません。褒めてます。

笑吉は相変わらずとして、福介の闇の部分やサイコパスっぷりがもっとクローズアップされる展開もありそうです。福介の独占欲も執着心も1巻ではまだまだ抑え気味で、時々ただならぬ雰囲気を醸し出していました。

笑吉に福介の本性がバレるorバレかける展開はどこかで必ずあるんじゃないかな。その時笑吉がどう出るのかも見ものです。

同僚のりくが、福介が暴走しすぎないようにうまく見張って、いや見守ってくれるといいのですが。キャラクターとしてもりくはデキる男なので、もっと掘り下げられるとおもしろくなりそうです。

9/14発売のディアプラス10月号のカラーレシピ2章1話が楽しみです。読んだらまた感想を書こうと思います。

追記)2章1話の感想を書きました。

カラーレシピ2巻1話 ネタバレ感想



ところで、やたもものモモのお母さんもそうですが、はらだ先生の描かれる柔らかそうでまるっとした曲線的な女性の身体が密かにツボです。マシュマロボディっていうのかな。わがままボディですよね。

アニメ「メイドインアビス」10話のエンドカードは「よるとあさの歌」の朝一と「やたもも」モモが出張していました。かわいい。



はらだ先生のBLコミックス


にいちゃん

にいちゃん

にいちゃん


好きなひとほど

好きなひとほど

好きなひとほど



関連記事