夏目イサク先生の「飴色パラドックス」4巻の電子書籍が10/13に発売になります。紙のコミックス4巻が10/2発売なのでかなり早めの電子化です。

いつ電子になるの?前の巻まで電子で揃えたから4巻も電子書籍にしたいんだけど!?とじりじりとお待ちかねのみなさんには朗報ですね。

私みたいに気に入った漫画は紙も電子も両方揃えておくと出先でもいつでもどこでも読めますよ☆と誘惑してみたり。

飴色パラドックス4巻では新展開で、蕪木と尾上が実力派俳優・印南のスクープを追いかけているうちに新たなスキャンダルに気づいて核心に近づいていくというお話です。

尾上が記者だとバレてしまったり、意外と印南がいい人そうだったりするけれど裏があって…という感じで芸能界の明るくない部分にスポットが当たったものでした。

写真誌のスクープ記者という仕事上こういうことは仕方ありませんね。シリアス多めの印南編でした。あっ3巻でバチバチしていた笠井はモブ化とまではいわないけれど控えめでしたよw蕪木&尾上は安定のラブラブです。

飴色パラドックス4巻 ネタバレ感想まとめ

飴色パラドックス4巻 電子書籍


飴色パラドックス4巻の電子書籍の配信は10/13からです。電子派の方はしばしのお待ちを。

追記)発売されました。




夏目イサク先生のBLコミックス



いかさまメモリ(1)

いかさまメモリ(1)

いかさまメモリ(1)


夏目イサク先生のBLマンガ作品一覧

関連記事