10月のおすすめBL漫画ベスト5とふりかえりまとめです。

先日ドラマのロケをしているところを通りがかりました。人だかりができていてあまりよく見えなかったのですが、どうやらジャ○ーズの某人気アイドルがいるらしい。噂を聞きつけて駆けつけてきたのかたまたまその場に居合わせたのか、ファンの女の子たちがたくさんいてザワついてます。

へーと思いつつ通り過ぎようとしたら道路の溝につまずいてスンッと武士のように片膝をつくという漫画みたいなハプニングが!一瞬我が身になにが起こったのか分からず呆然とする私。するとその無様な姿を見ていたアイドルのファンの子たちが一斉に気遣ってくれてびっくりしました。

友達と食事した帰りで高めのヒールだったのがまずかったのか、あるいは買ったばかりのBL漫画のどっさりつまった袋が重すぎたのか、はたまた私の体重に問題があるのか。

都内某所で親切に声をかけてフォローしてくれた女の子たちありがとう。ごくたまに思わぬ形で他人の親切に触れると沁みますね。みなさま、高いヒールで欲張ってたくさんBLを買う際は足元に十分お気をつけください。

10月のBL漫画ベスト5


2017年10月のBL漫画ベスト5(順不同)です。

BARBARITIES2巻 鈴木ツタ


アダムとジョエルの仲直りが甘くてにやにや。でも恋の進展はまだまだという感じです。ジルとルイスはエロエロでクリスとルカはほわほわでした。こんな壮大なお話が3巻で終わるのかな。クリスとルカの大人バージョンのお話もいつか読みたいです。

BARBARITIES II

BARBARITIES II

BARBARITIES II

[著]鈴木ツタ



兄の親友お嫁においで 厘てく


10代のDK×29歳リーマンという歳の差カップルです。スパダリもいいけどピュアで一途なキラキライケメンの年下攻めっていいですね。進路のことでびっくりですがフランスかあ。ひとまわり大きくなって帰ってきた藍の姿も見たいな。



たとえばこんな恋のはなし 波真田かもめ


実際にあった2人の実話がベースになっている実録BLということで、そう思って読むと描写がとてもリアルでドキドキしました。日本のどこかにこういうカップルがたくさん静かに暮らしているのだと思うとじーんときます。



あやしの湯ももいろ美人 雨隠ギド


妖怪×人間の恋がかわいくてほんわか癒しの恋物語でした。妖怪も人間も関係を築いていく過程が大切で2人が近づいていくたびにゴロンゴロンしながら読みました。雨隠ギド先生ほんとお上手です。

あやしの湯ももいろ美人 ネタバレ感想



飴色パラドックス4巻 夏目イサク


実力派俳優印南編がメインです。みんなハッピーエンドというわけにはいかないのが世の常でほろ苦いラストになりました。反面、蕪木と尾上の絆はより強くなっていて見ていて安心できます。ラブラブな主役カプ万歳!

飴色パラドックス4巻 ネタバレ感想まとめ



10月のお気に入りまとめ


酷くしないで7巻 ねこ田米蔵


パパにネムとのお付き合いがバレて家を出された真矢が縞川家に居候する攻×攻のいちゃいちゃ編です。縞川×彰がいっぱいで嬉しい7巻でした。

酷くしないで7巻 ネタバレ感想まとめ



それでも俺のものになる2巻 高崎ぼすこ


連載されていた途中で出版社を移籍しての2巻で続きが読めて本当に良かったです。1話だけですが大和×久世編もあったし、榊の過去に新キャラの登場にと3巻に向けてまた動き出しました。ぽすこ先生らしく道具を使ったり工夫を凝らしたエロもたっぷりで大満足です。



S・O・S? 未散ソノオ


ライバルだけどお互い仕事にまい進していて前向きで、食べ物の好みもあうなんて最高のパートナーです。恋に堕ちないはずがない。未散ソノオ先生はやや絵が雑に見えるところがありますが、読ませるお話で十分カバーされているので大好きです。

S・O・S?

S・O・S?

S・O・S?



口の中の舌 ニャンニャ


ぐるぐるネガティブ系不感症のエリックにまっすぐぶつかるルークがカッコ良かったです。欧米っぽい舞台と外国人設定がニャンニャ先生の強みになっていること間違いなし。



三兄弟、おにいちゃんの恋 コウキ。


美貌のイケメン3兄弟すべてがナイスカップルです。仲良しな異父3兄弟+それぞれの恋人が甘くてエロくてずっとニヤついていました。全員このままずーっとイチャイチャしててほしいです。



門限8時の恋人 じゃのめ


最初攻めの平がへたれで大丈夫かと思いましたが次第に大人としての姿勢と優しさが見えてきて魅力を感じるように。読み終える頃にはやさしい気持ちになれるお話でした。



天使の囁きは悪魔を落とす 五月女えむ


天使×悪魔の2カップルのお話です。失礼ながらエロだけかな~とあまり期待していなかったのですがごめんなさい!予想に反しておもしろかったです。設定はファンタジーですが苦手意識なくするする読めました。読まず嫌いダメ絶対。



仮面越しに、キス After 峰島なわこ


「仮面越しに、キス」の続編連載が始まりました。今度こそお顔が見えるのかしらとワクワクドキドキ。



マイ・リトル・ヴァンパイア まさき茉生


まさき茉生先生の綺麗な絵で吸血鬼×人間という組み合わせだけでも萌えポイント直撃の1冊です。孤独なレイネがヨエルに癒されお互いを求めるようになって幸せを掴んでいく姿に引きこまれました。



ひだまりが聴こえる-リミット-1巻 文乃ゆき


ドラマCD化、実写映画化ときての続編です。くっついたけどキスから先に進めない航平と太一がもどかしいような彼ららしいような。ラブもですが考えさせられるセリフやエピソードもたくさんありました。

ひだまりが聴こえるリミット1巻 ネタバレ感想まとめ



恋かもしれない3巻 波真田かもめ


身体の関係だけだった2人がようやく身も心も…となった3巻。続きものなのに中だるみなく丁寧な描写で飽きさせないのはお見事です。タイトル回収で「やっぱり恋でした」なお話でした。



ハイ・ファイ・ランデブー ymz


「ラブラド・レッセンス」のスピンオフです。幼馴染のかわいい2人の心温まるお話にぐっときました。前作を読んでいなくても、エロもないので初心者の人にもおすすめです。



Blue Lust 3巻 ひなこ


ああもう良かったー!重たくてシリアスなお話でしたが、葛藤を乗り越えお互いに胸の内を打ちあけ本当の意味で恋人になれました。表紙が全てを物語っていて感無量です。末永く幸せでいてほしい2人です。



いつか恋になるまで 倉橋トモ


「家族になろうよ」の2人の過去のスピンオフ連載です。千秋と和馬のかわいい姿がまた見られるなんて嬉しいです。



ムカつく同僚とセフレになりました U


エッチです。良くも悪くもエッチです。思わず575になってしまいました。初コミックスということで次回作は長編が読みたい作家さんになりました。


まとめ


鹿乃しうこ先生の「Punch↑」5巻、彩景でりこ先生の「蟷螂の檻」3巻、ためこう先生の「カッコウの夢」上下巻など積みBLがまだ残っていますがまとめました。

続刊ものは前の巻を読見直さないといけないのでなかなか時間がとれず、特に「Punch↑」は4巻が6年前なので内容がかなりぼんやりしています。大好きな作品なんですけどね。

2017年も残り2ヶ月。どんどん寒くなってきましたが11月もたくさんBLを読んでホカホカしたいです。

以上10月のまとめでした。

関連記事