テンカウント最終回48話のチラ見せです。

とうとうこの日がやってきました。大好きなテンカウントが最終回を迎えます。宝井理人先生からも告知がありましたが4年間の連載がディアプラス12月号で終わります

4巻くらいでラストが見え始めたかなと思っていましたが、最終話のアナウンスは突然だったので驚いて一瞬固まってしまいました。

人気作だから雑誌で「あと○回!」みたいな感じでカウントダウン形式で告知されるかなと思っていたのでびっくりです。今、なんだか頭がふわふわしています。

前回の感想はこちら。

テンカウント47話 ネタバレ感想

ディアプラス12月号 電子書籍


ディアプラス12月号は12/15頃に配信されます。


テンカウント最終回のチラ見せ




もうこのチラ見せを見てあれこれ展開を予想したり続きを妄想してニヤニヤしたり、エロパートのチラリでぎゃあぎゃあ騒いだりすることもなくなるんですね…。物語である以上最終回はいつか来るとは分かっていても、やっぱり実際に終わると分かるとショックです。

テンカウントの続きがどうしても気になってディアプラスを買っていた腐ったお仲間も、全国にたくさんいるのではないでしょうか。私は2巻くらいから雑誌をチェックするようになって、それ以来ずっと追いかけてきたので、終わると聞くとやはり寂しいです。

それまでもときどきディアプラスは気になって買ってたんですけど、毎号買うようになったのはテンカウントきっかけでした。そうなると他の連載も楽しみになるし好きな作品も増えたし、新たな出会いと癒しをくれたテンカウントには感謝しかありません。

宝井理人先生の10周年記念のテンカウントパーティにも参加して楽しかったな。ゲーム化やグッズ展開もすごくて、全部は追いきれませんが発表のたびにいつもワクワクしていました。



今はまだ最終回が来てしまうことを素直にワーイとは喜べません。でもこれまで十分活躍してくれた黒瀬くんと城谷さんカップルを、そろそろそっとしておいてあげたいという気持ちもあって、喪失感と同時にどこか安堵しているような感じで脳内が大混雑しています。

私はテンカウントというお話が本当に大好きだったんだなとしみじみ。腐ってからいろんな作品に出会いましたが、自分の腐女子歴を語るうえでまたひとつどうしても外せない作品となりました。

宝井先生のこの目(ㅍ_ㅍ)の黒瀬くんを見る機会も少なくなるのかと思うとさびしさ倍増です。最終巻の6巻は2018年の春ごろということなので、4月くらいには読めるでしょうか。描き下ろしが楽しみですね。



扱っているのが潔癖症ということもあって描写が難しい部分もあったのではないでしょうか。また作品がここまでヒットして大きくなると関わる人も増え、先生の意図せぬ形で何かが起きていたり雑音が入ってきたりと、表には出せないいろんなことがあったのだろうなと思います。

一般紙での連載(グランネリエ)もあって多忙な中、心折れずにテンカウントの黒瀬くん&城谷さんを最後まで描ききってくださったことに、ただただ感謝したいです。宝井先生ありがとう。そして4年間お疲れ様でした。

最終回はどんなお話になるでしょうか。ほんわかとしてラブラブな黒城カップルの日常回かな。黒瀬くんが仕事を辞めるお話でもう少し長引くかなと思っていたのですが、泣いても笑ってもラスト1回です。

ラストシーンは、黒瀬くんがいつもの無表情でぼそっと何か言って城谷さんが赤面して2人並んで歩くバックショットとか、ベタな感じを想像しています。笑顔の2ショットとかもいいな。うるうるしてしまいそうですけど。。。

最後とはいってもまた番外編とかもあるんじゃないかなと今から期待しています。仕事を辞めた黒瀬くんが次に何かやりたいことを見つけるまでお試し同棲とかどうかしら。2人の幸せな姿がたまにちらっとでも見られたらとても嬉しいです。

うーん、何とかきれいにまとめようとしましたがやっぱり無理だああ!寂しい~!!

11/14発売のディアプラス12月号のテンカウント最終話、心を落ち着けてじっくりと読みたいです。読んだらまた感想を書こうと思います。

追記)最終回の感想を書きました。

テンカウント最終回 ネタバレ感想





宝井理人先生のBLコミックス


花のみぞ知る 1

花のみぞ知る 1

花のみぞ知る 1


花のみやこで

花のみやこで

花のみやこで


宝井理人先生のBL作品一覧

関連記事