クロネコ彼氏のあるき方6話の感想です。ネタバレにお気をつけください。

キラキラ一家でキャンプにやってきた真悟と賀神たち。なりゆきで家出中の亮太も一緒でしたが、亮太の恋人が迎えにやってきました。それでもなかなか素直になれない亮太。

いっぽう散歩にでかけた真悟と賀神はお外で大いに盛り上がってしまいます。とはいえ野外なので甘くいちゃいちゃするのみ。合体できない状況に賀神は不満を抱えますが…。前回の復習はこちら。

クロネコ彼氏のあるき方5話 ネタバレ感想

ディアプラス4月号 電子書籍


ディアプラス4月号は4/13に配信です。※2018年7月13日までの期間限定配信です。

ディアプラス 2018年4月号[期間限定]

ディアプラス 2018年4月号[期間限定]

ディアプラス 2018年4月号[期間限定]


クロネコ彼氏のあるき方6話 感想 ネタバレあり


エッチ出来ないことが歯がゆくてスネる賀神


コテージでは部屋の造りの関係で、真悟と並んで眠っていても手も足も出せない状態に欲求不満の賀神。一緒にお風呂に入ろうとするも、明日の朝が早い仕事なので渋々大人しく眠ることになりました。

真悟はひとりでスネ気味の賀神をそっと抱きしめてなだめます。甘えっこのようになってしまう賀神と一つの布団でイチャイチャ。しかし夜中で声が響くので、下で眠っているユージンや高見沢がチクリと制します。

成り行きで仕方なく亮太を家にあずかることになりましたが、真悟としては賀神がイヤだと言うなら正人のところにでも行ってもらおうと考えていました。

しかしそう言われてしまうと賀神はもうイヤだとは言えません。「ここでヤダって言ったら俺がすごく心が狭いみたいになる」と拗ねモードの賀神は「もし真悟が家出したら縛って拉致して監禁する」と真顔です。さーっとドン引きする真悟ににじり寄る賀神の笑顔がこわいですw

大丈夫。ふわふわのかわいい手錠を使うし素敵な南の島のヴィラに監禁だから。

無人島っていくらかな?などとニコニコしながらしれっと言う賀神はやっぱり賀神なのでした。

その夜、真悟は眠る賀神の指のサイズをそっと測ります。自分が指輪をもらって嬉しかったから、同じようにお返ししたいと考えていたのです。そんな姿を猫の亮太に見られてしまい、口止めしながらものろける真悟。

亮太にも「恋人に指輪とか贈ってみたら?」と軽くアドバイスしてくれました。案外そんなもので仲直りできるのが恋人というものなのかもしれません。



しっぽと耳をしまえるようになった天使のリオ


翌朝、リオがずっと真悟と練習していた「くるっと回ってポン」をユージンたちに披露することになりました。がんばっていたおかげで、見事に自分の意思で耳としっぽをしまうことに成功するリオ。ユージンパパは息子の成長に感動するあまり泣いてしまいました。

これでもうパーカーのある服に頼らずにすみそうですね。成功したことを知ると高見沢がさっそくリオの小学校の手続きをしようとします。

実際リオは小学校入学が1年遅れているのですが、家庭学習をさせているので学力などは問題ありません。ユージンとしては、まだもう少し自分の手元に置いておきたいようで親ばか全開です。

キラキラ一家のわちゃわちゃを尻目に、人間の姿になった亮太は「もういっかい先生が迎えに来たら帰る」と伏し目がちに真悟に告げました。

賀神さんにオスのスイッチが入りました!


キャンプが終わり自宅に戻る真悟&亮太。2人して疲れが出たのか、リビングのソファで無防備に眠ってしまいました。仕事を終えて帰宅した賀神は、無邪気に接近してねむりこけている恋人の姿にピリリとしてしまいます。

濃厚なキスで起こす賀神に、目が覚めた亮太はびっくり!驚いて「俺、帰った方がいいですか」とか聞いてしまいますが賀神はしれっと「べつに?真悟がいてもいいって言ったんでしょ」と至ってクールです。

少し騒がしくしたらごめんね。

賀神はキメ顔&流し目で亮太を牽制し、真悟を抱き上げたまま寝室に連れて行きました。もちろん真悟は寝たふりをしていただけで途中で目が覚めています。

亮太の前でわざわざ「今からヤります」みたいな言い方をしたことに腹を立てる真悟。しかしキャンプでおあずけになっていた賀神はやる気満々で脱ぎ始めました。

「いろいろ聴かせてあげようね」

クロネコ彼氏のあるき方6話の感想まとめ


リオがずっと練習していた耳&しっぽが隠せるようになって成長を見せてくれました。ユージンパパがいきなりだーっと涙したのにはちょっとびっくりですが、パパとしては愛息子がかわいくて仕方ないんですね。リオは天使ですもんね、わかります。

リオが日本の小学校に入ったらそこでまた出会いもあるでしょうし、絶対男女問わずモテモテでしょうから、新しい物語がはじまりそうでドキドキします。いつかリオ編のお話もあるよねと期待しています。

今回のキャンプでリオは真悟に完璧に失恋しちゃいましたが、大人の階段を上ったということで、リオはリオの青春のお相手が見つかりますように。小学校でできた友達とイチャイチャしてくれるだけでも癒されそうです。

亮太も先生が迎えに来てくれたことで何か思うところはあったのでしょう。気持ちの整理ができて、ちゃんと2人で話し合う心づもりができつつあるのかもしれません。「もう一度来てくれたら帰る」とかわがままでメンドクサイ彼女みたいですが、かわいいから許しましょう。

亮太の場合はまずは進路問題の話し合いのあと、指輪をあげるという真悟のアドバイスも生きてくるかな。賀神&真悟カップルのラブラブっぷりを間近に見て、自分もいずれこうなれるようにと密かに目標にしてたりして。

次は最初からガチエロ回になりそうです。亮太には刺激が強すぎるでしょうから、適当なところでお散歩にでも出かけた方がいいかもですね。

次回は4/13発売のディアプラス5月号です。

ではまた「クロネコ彼氏のあるき方」7話の感想でお会いしましょう。

追記)7話の感想を書きました。

クロネコ彼氏のあるき方7話 ネタバレ感想

左京亜也先生のBLコミックス


不機嫌彼氏のさらい方 ネタバレ感想





関連記事