電子書籍のイーブックジャパンで2018年上半期売上ランキングBLコミック編ベスト10が発表されました。

大手電子書籍各ストアで続々とBLランキングが出始めると、2018年も折り返しなんだだなーと思います。

数あるBL漫画の中でどの作品が2018年の上半期で一番売れたのでしょうか。ベスト10を見ていきましょう。

上半期BL漫画売上ランキング




※表紙はレンタさんからお借りしました。

1位 テンカウント


テンカウント(宝井理人) ネタバレ感想

テンカウント(1)

テンカウント(1)

テンカウント(1)


2位 抱かれたい男1位に脅されています。


抱かれたい男1位に脅されています。(桜日梯子) ネタバレ感想


3位 Fuck Buddy―ファックバディ―



4位 リカー&シガレット


リカー&シガレット

リカー&シガレット

リカー&シガレット


5位 糸永くんの恋の糸



6位 好みじゃなかと



7位 花恋つらね


花恋つらね(夏目イサク) ネタバレ感想


8位 明日はどっちだ!


明日はどっちだ!(山本小鉄子) ネタバレ感想

明日はどっちだ! 1

明日はどっちだ! 1

明日はどっちだ! 1


9位 カラーレシピ


カラーレシピ(はらだ) ネタバレ感想まとめ


10位 誤算で不幸な恋話



まとめ


昨年10位だったテンカウントが1位にランクアップしました。6巻で最終巻を迎えて、完結してからまとめ読みしようとしていた人も多かったのかもしれません。

2位は安定の抱かれたい男です。10月からテレビアニメにもなるし、連載自体もまだ続いていて絶好調です。

すごいと思ったのは3位のファックバディと4位のリカー&シガレット。2冊とも2018年の5月に発売されたばかりでもう上半期ランキング上位に入ってくるとか、驚異の伸び率です。

この2冊は、2018年を通してもすごい売り上げになっているのではないでしょうか。5位の糸永くんの恋の糸の奥田枠先生は、大型新人の名をほしいままに快進撃が続いています。

電子書籍各ストアによってランキングが微妙に違うのは興味深いですね。

関連記事