花鳥風月54話のネタバレ感想です。コミックス8巻の内容の感想になるのでネタバレにお気をつけください。

子供の頃同じ道場に通っていた幼馴染の吉利谷と財前。中学のときに両親を失った財前は、遠い親戚の彫り師のところに身を寄せるようになりました。

吉利谷も彫り師宅が気に入り、頻繁に出入りするようになります。お互いに苦しいときに支え合う吉利谷と財前。いい雰囲気になるも、互いのことを想い合って距離をとります。前回の復習はこちら。

花鳥風月7巻 ネタバレ感想まとめ

ちょうど7巻の続きからですね。それでは以下志水ゆき先生の「花鳥風月」8巻54話の感想です。※ネタバレ注意です。

ディアプラス8月号 電子書籍


ディアプラス8月号の電子版は8/17に配信です。※2018年11月13日までの期間限定配信です。

ディアプラス 2018年8月号[期間限定]

ディアプラス 2018年8月号[期間限定]

ディアプラス 2018年8月号[期間限定]


花鳥風月7巻 電子書籍


花鳥風月(7)

花鳥風月(7)

花鳥風月(7)

花鳥風月54話 感想 ネタバレあり


吉利谷のふわふわ絶品パンケーキ


夏休みの間だけ、星川法律事務所でアルバイトをしている財前。テキパキと働いて、星川先生からも頼りにされています。吉利谷は鉄板焼きの本格的なパンケーキ店でアルバイトをしていて多忙のようです。

ホテル事件があってから、なんとなく吉利谷と気まずくなり、吉利谷の話題が出るとぴくりと反応してしまう財前。吉利谷のパンケーキの評判を聞きつけた星川先生は、財前におやつとしてテイクアウトを頼みました。

吉利谷の焼くパンケーキは近所でも評判のようで、行列ができるお店になっていました。アルバイト先では、スカウトされたとか。スカウトとは!?w

財前は、妹の千尋ちゃんと逃げたとき、拾ってくれた吉利谷が焼いてくれたホットケーキを思い出します。ついでにホテルでのことも。

おつかいを頼まれた財前は「これは仕事」と自分に言い聞かせて、吉利谷のお店に向かうのでした。

自分より強い男が好きな丹羽


吉利谷のバイトするお店はその名も「ぱんけぇき」という専門店です。バイト先にはなんと今の吉利谷の舎弟の丹羽の姿もありました。

どうやら丹羽のおじさんの経営しているお店のようです。昔、隙あらば悪いことをしていた丹羽は、レジの金を盗もうとしているところをバイトに来た吉利谷に見つかってボコボコにされてしまいます。

それ以来なぜか吉利谷に懐いた丹羽は、真面目にバイトもするようになりました。丹羽は自分より強い男が好きなんですね。

「吉利谷さんマジかっけー」とか言いつつ、パンケーキをガツガツ食べる丹羽がおバカでかわいいです。

ある日、吉利谷の店に彫り師の茂美さんの家で見た女性客がやってきました。訳ありで、財前の背中に試し絵を描いてもらっていたあの女性です。



茂美さんのいれる刺青の噂


女性のほうも、吉利谷に気が付きました。女性は、通りの向こうでスナックを経営しているママさんだったのです。パンケーキを食べて幸せそうな女性を見て、吉利谷は思わず墨を入れる理由を聞いてしまいました。

「背中に彫るのは痛くないんすか?」

「痛いわ。でも必要なの」

固い表情の女性は事情を説明しました。美味しいパンケーキと若い吉利谷が相手なので、話しやすかったのかもしれません。

茂美さんに刺青を入れてもらった女は、いわゆる「あげまん」になって、抱かせた男を出世させるという噂がありました。

ママは恋人に「俺のために刺青を入れてほしい」と頼まれたのでした。そうしたら籍も入れて所帯を持とうと言われています。

(そんな確証のない話を信じて、刺青をいれるとかマジか!?)

にわかには信じられない吉利谷。ただの噂を信じて自分の女に刺青を入れさせる男なんて、もろくでもありません。それを受けいれる女の愛情も重すぎます。

恋人から電話がかかってきたママは、パンケーキ店を出て話します。ところが何か悲鳴のようなものが聞こえてきて、気になった吉利谷は飛び出していきました。

吉利谷をかばって怪我をする財前


ついさっきまで店の前で電話していたママがいなくなり、驚く吉利谷。ママのことが気になって、スナックまで追いかけます。するとテイクアウトを受け取りに来ていた財前とバッタリ鉢合わせしました。

スナックの裏手で、男ともめているママさん。男は何かヤバいことをして、逃げると言って聞きません。男はどうやら組の下っ端のようです。

金に困って事務所の金庫から500万もの大金を盗み、ギャンブルで失敗した男は、引きとめるママに暴力をふるいます。

そこへ駆けつけた吉利谷は、最低男を簡単に投げ飛ばしました。切れた男は吉利谷に植木鉢を投げつけます。

さらに木箱で吉利谷に襲いかかろうとした瞬間、財前が吉利谷をかばって後ろから飛びだしました。頭を打たれた財前は…。

花鳥風月54話感想まとめ


なんだか雲行きが怪しくなってきました。ママは無事ですが、財前が頭をやられてしまいます。今後この男がらみで、吉利谷は組と関わるようになっていくのでしょう。

ふわふわパンケーキとは、意外と女子力が高い吉利谷。とはいえ家庭環境のため、必要にかられて学んだという切ない背景もあるのでしょうね。

作られたパンケーキを見ていると、もれなくハチミツと生クリームたっぷりのパンケーキを食べたくなりました。パンケーキなんて家で作ったことないなあ。ホットケーキですら大学のとき以来作ってない気がします。

日常的にパンケーキを焼くようなオサレ生活を送っていない私は、今度友達と女子会をするお店はパンケーキのお店にしようと心に誓いました。

丹羽もこんな形で出てくるとはねwおバカっぽいけど、自分をボコボコにした吉利谷に漢として惹かれているのでしょう。更生した(?)ようで何よりです。

次回は9/14発売のディアプラス10月号です。予告にお名前がないので9月号は1回お休みです。

それではまた「花鳥風月」55話でお会いしましょう。

追記)55話の感想を書きました。

花鳥風月8巻55話 ネタバレ感想 志水ゆき

志水ゆき先生のBLコミックス


是−ZE−(1)

是−ZE−(1)

是−ZE−(1)





関連記事