明日はどっちだ21話の感想です。コミックス4巻の感想になるのでネタバレにお気をつけください。

女の子のようなかわいい外見の星は、隣りに住んでいる幼馴染の顕への恋心を隠しながら高校生活を送っています。何度かキスをしても、友達どまりの2人。

他校の皇からも告白されてモテモテの星。「好きなら言ったほうがいい」とアドバイスを受け、思いきって顕と2人きりになったときに想いを告げようと口を開きます。前回の復習はこちら。

明日はどっちだ4巻20話 ネタバレ感想

それでは以下山本小鉄子先生の「明日はどっちだ!」21話のネタバレ感想です。

ihr HertZ(イァハーツ) 9月号 電子書籍


イアハーツ9月号の電子書籍の発売は8/17です。※電子版は2018年12月20日までの期間限定配信です。

ihr HertZ 2018年9月号 【期間限定】

ihr HertZ 2018年9月号 【期間限定】

ihr HertZ 2018年9月号 【期間限定】



i明日はどっちだ! 電子書籍


明日はどっちだ! 1

明日はどっちだ! 1

明日はどっちだ! 1

明日はどっちだ4巻21話 感想 ネタバレあり


言わせてもらえなかった星


図書室で2人きりになった星と顕。

「俺、好きなヤツがいて…」

言うぞ!と心に決めて開きかけた星の口を、ハッとした顕が思わず手で覆い隠しました。顕は子どもの頃から兄の京一に懐いていた星の姿を思い浮かべています。

「聞きたくねえ」

黙って去って行く顕の後姿を、星はぽかんとしたまま見つめるしかありませんでした。言わせてさえもらえなかった星は凹みます。

いっぽう顕は、小さい頃から京一を「兄貴」と呼び仲よさげにくっついているのを見て、星は京一が好きなのだと思い込んでいました。

星ちゃんがマジで好きだからさ


教室に戻ってきた星は顕の姿を探しますが、すでに帰ったあとでした。仲がいいのか悪いのか分からないと不思議そうに言われ、星は「俺にも分からねえ」と頭を抱えるのでした。

どうしたらいいのか分からず混乱する星は、またひとみに相談します。結局告白ができず、暗い表情で落ち込む星。

簡単にはあきらめられない星は、ラブレターを書くことを考えいました。「口で言うより確実かなと」焦る星にひとみは「口で言ったほうが確実だと思う」とバッサリ。とめて正解ですw

「そんなに好きなんだね。俺、そういう恋愛したことないからちょっとうらやましい」

ため息をつくひとみに、星は切なげにつぶやきました。

「自分でもバカだなと思う。でもやっぱ好きだってなっちまう」

星にこんな切なげな表情をさせるのが自分ではない事が悔しいひとみは「気持ちに整理がついたら、俺とのことを真剣に考えてほしい」と真面目に伝えました。

「星ちゃんがマジで好きだからさ」

雨宿りする星に顕がとうとう!


星と別れて帰宅する途中、ひとみは偶然にも顕と出会いました。雨宿りして並ぶ2人。

「俺、星ちゃんにフラられちゃったよ。大好きな人がいるってさ。星ちゃんが好きなのはキミのお兄さんって」

「黙れ」

言われなくても知ってる、とひとみに対して睨みを利かせる顕。ひとみは、ショックを受ける顕を見たかったのに残念そうです。

晴れ男のはずなのに雨に降られてしまった星も、家に帰れず雨宿りをしていました。そこへひとみと別れて、雨の中を歩く顕が通りがかります。

一緒に雨宿りをする星と顕。星は顕が濡れているので、自分の乾いたシャツで拭こうとしますが、顕は「お前が風邪ひいたらめんどくさい」とやんわり断るのでした。

星は気まずい雰囲気のまま、さっき告白しそこなったことを口にします。

「今日のアレさ、聞きたくないってなんでだ?」

「聞かなくても分かってるからだよ」

「俺の好きなやつ分かってんの?てことは俺は嫌ってことか?」

「嫌かどうかは京一次第だろ」

「は?兄貴!?」

ムカついた顕は星を壁ドンします。

「お前が好きだ!」

何度も好きだと言葉を重ねる顕。まさかの顕からの告白に、星はぼうぜんと見つめることしかできません。

俺が好きなのは顕だ!


言い終えてすっきりした顕は、そのまま星に背を向けます。あわてて必死で引き留める星。

「言い逃げすんな。返事させろ」

「京一に聞けよ」

「さっきから兄貴がでてくるけど何のことだ?」

「お前が京一を好きなんだろ!?」

「俺が好きなのは顕だ!顕が大好きだ」

勘違いしている顕に星は本音をぶつけます。言いたくても言えなくてずっと我慢していた言葉を。

両想いだと知り、顕に飛びつこうとする星。しかし足の怪我が痛んで顕の目の前で転びそうになってしまいます。顕がナイスキャッチしてくれましたが、抱きつきたかった星は不満げなのでした。

そんな星を黙ってぎゅっと抱きしめてくれる顕。しかしお互いに雨で濡れているため、じっとり湿ってあまり気持ちのいいものではありませんでしたw

いつの間にか晴れはじめ、星と顕はいい雰囲気に…。しかしそこへ星のお母さんが登場!いいとこだったのにキスはおあずけ。そのまま星は自宅に回収されていったのでした。

明日はどっちだ21話の感想まとめ


きゃーとうとう告白しましたね!しかも顕からの「好きだ」だって!

顕は星が京一を想っていると勘違いしていたから、またここからもだもだじれじれな両片思い状態が続くかなと思ったら、2人ともスパッと言ってくれてスッキリしました。

顕はずーっと昔から、自分の兄を星が想っていると勘違いして育ったのでしょう。ツンツンしているのはそのためもあったのかもしれません。

キスしても嫌がらない星にムラムラしながら、でも内心は「こいつは兄貴のことが好きなんだから抑えろ俺」と凹みながら自分をコントロールしていたのかと思うと、不憫でかわいくて仕方ありません。

星も誤解をすぐに解いて気持ちをぶつけて、晴れて幼馴染は両想いになりました。星のお母さん登場というオチがつきましたが、これはこれでOKでしょう。

キスなんてこれからいくらでもできます。なんといってもお隣同士で同級生でクラスメイトだもの。チャンスはあっちにもこっちにも転がっています。

ひとみちゃんが、星にマジになっているところはちょっと意外でした。ただの当て馬で終わるとは思えないので、今後2人にどう絡んでくるのか楽しみです。

星と顕は、京一兄にどう報告するのかなあ。しばらくは内緒のお付き合いかしら。家族の目があるから、ドキドキの両想い生活スタートですね。

次回は9/29発売のイァハーツ2018年11月号です。

それではまた「明日はどっちだ」22話の感想でお会いしましょう。

山本小鉄子先生のBL漫画





関連記事