▼もっとも売れたBL漫画ランキング▼


もっとも売れたBLランキング2020


▼このBLがやばい2020【ネタバレ】▼


【ネタバレ】このBLがやばい2020 BL漫画ランキング


▼1巻まるごと無料のBL漫画▼
【無料】ビーボーイ旬コミオメガバース 6th

【無料】ビーボーイ旬コミオメガバース 6th

君に想ふ、碧 分冊版 1

君に想ふ、碧 分冊版 1

のみ×しば 分冊版 1

のみ×しば 分冊版 1

【無料】ビボピーコレクション vol.2

【無料】ビボピーコレクション vol.2

不純な純真 1

不純な純真 1

消しゴム彼氏 分冊版 1

消しゴム彼氏 分冊版 1

【無料】moment vol.18/2019 autumn

【無料】moment vol.18/2019 autumn


▼おすすめ神BLマンガランキング▼


【おすすめ】神BL漫画ランキング


▼みんなの感想ランキング▼


【おすすめ】みんなの感想ランキング


▼こんな攻めが読みたい!を叶えます▼


こんな攻めが読みたい!を叶えます


▼こんな受けが読みたい!を叶えます▼


こんな受けが読みたい!を叶えます




▼【Renta!】ボーイズラブ特集ページ▼


【レンタ】ボーイズラブBLマンガ特集ページ


▼絶対に読んでほしい1冊▼


絶対に読んでほしい1冊【特設サイト】


▼明るく楽しいエロエロBL漫画まとめ▼


明るくて楽しいエロエロBL漫画まとめ


▼ガチで選んだ推しBLマンガまとめ▼


【推しBLマンガ】ガチで選びました




▼年下攻めBL漫画ベスト20▼


【わんこ】年下攻めBLコミックベスト20


▼初心者向けおすすめBLランキング▼


【初心者向け】おすすめBL漫画ランキング


▼このBLがやばい2020ランキング▼


【ネタバレ】このBLがやばい2020 BL漫画ランキング

カテゴリ:春風のエトランゼ

春風のエトランゼのカテゴリ記事一覧。BL好きの隠れ腐OLがテンション高めにいろんなボーイズラブを語ります。
No Image

2016-08-08 春風のエトランゼ
春風のエトランゼ2巻のネタバレ感想です。2巻は駿の弟のふみ君がたくさん出てくるので、いっそうファミリー感あふれるBL漫画となっています。メインキャラの駿も実央も20代には見えないくらい童顔ですが、ふみ君のようなリアル子どもが出てくると、紀伊カンナ先生の柔らかくて可愛らしい絵柄によく合うなあとほんわかします。普通に児童書や絵本の挿絵とかにも使えそうで、見ているだけでほっこり。かわいいなー。はじめて読む方は...

記事を読む

No Image

2015-07-28 春風のエトランゼ
春風のエトランゼ(紀伊カンナ)ネタバレ感想です。昨年末の「このBLがやばい2015」で堂々20位だった「海辺のエトランゼ」の続編です。海辺のエトランゼは紀伊カンナ先生のデビューコミックス。それがいきなり「このBLがやばい」20位にはいってくるとか、すごいですね。このBLがやばい!2015年度版 ネタバレ感想人気だったから続編が出たわけで、しかも春風のほうは1巻なのでこの先も続くという嬉しさ。紀伊カンナ先生はアニメー...

記事を読む

春風のエトランゼ2巻ネタバレ感想 紀伊カンナ

春風のエトランゼ2巻のネタバレ感想です。

2巻は駿の弟のふみ君がたくさん出てくるので、いっそうファミリー感あふれるBL漫画となっています。

メインキャラの駿も実央も20代には見えないくらい童顔ですが、ふみ君のようなリアル子どもが出てくると、紀伊カンナ先生の柔らかくて可愛らしい絵柄によく合うなあとほんわかします。普通に児童書や絵本の挿絵とかにも使えそうで、見ているだけでほっこり。かわいいなー。

はじめて読む方は「海辺のエトランゼ」からの「春風のエトランゼ」になるので、まずは海辺のエトランゼを読まれることをおすすめします。

海辺のエトランゼは2014年7月25日発売、春風のエトランゼ1巻は2015年7月25日発売、春風のエトランゼ2巻は2016年7月25日発売と、見事にちょうど1年ごとに発売されています。

ということは3巻は2017年7月25日に読めるかな。夏恒例の楽しみになりますね。それでは以下、春風のエトランゼ2巻の感想です。ネタバレしているのでどぞお気をつけください。


» 記事の続きを読む

春風のエトランゼ ネタバレ感想 紀伊カンナ先生デビュー作の続編BL

春風のエトランゼ(紀伊カンナ)ネタバレ感想です。

昨年末の「このBLがやばい2015」で堂々20位だった「海辺のエトランゼ」の続編です。海辺のエトランゼは紀伊カンナ先生のデビューコミックス。それがいきなり「このBLがやばい」20位にはいってくるとか、すごいですね。

このBLがやばい!2015年度版 ネタバレ感想

人気だったから続編が出たわけで、しかも春風のほうは1巻なのでこの先も続くという嬉しさ。紀伊カンナ先生はアニメーター出身なので、画力はもう文句なしです。

すべてのシーンの書き込みに妥協がないというか、繊細で丁寧で優しくて、私はすごく好きです。ジブリのほのぼの路線をコミックスにしました、という感じの生活感とファミリー感あふれる絵柄に雰囲気。

海も空も草木も家も人も動物も、ぜんぶがどこか懐かしいような愛にあふれた感じで、この絵なら絵本の挿絵とかも向いてるんじゃないかな。人はショタっぽいので、先生の別作品でぜひ中高生の同級生BLとかを読んでみたいです。

なあ実央 一緒にきてくれて、あんがとな。


» 記事の続きを読む

Copyright © 腐女子OLがBLアニメBL漫画BLCDの感想と評価をするブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます