▼もっとも売れたBL漫画ランキング▼


もっとも売れたBLランキング2020


▼このBLがやばい2020【ネタバレ】▼


【ネタバレ】このBLがやばい2020 BL漫画ランキング


▼1巻まるごと無料のBL漫画▼
【無料】ビーボーイ旬コミオメガバース 6th

【無料】ビーボーイ旬コミオメガバース 6th

君に想ふ、碧 分冊版 1

君に想ふ、碧 分冊版 1

のみ×しば 分冊版 1

のみ×しば 分冊版 1

【無料】ビボピーコレクション vol.2

【無料】ビボピーコレクション vol.2

不純な純真 1

不純な純真 1

消しゴム彼氏 分冊版 1

消しゴム彼氏 分冊版 1

【無料】moment vol.18/2019 autumn

【無料】moment vol.18/2019 autumn


▼おすすめ神BLマンガランキング▼


【おすすめ】神BL漫画ランキング


▼みんなの感想ランキング▼


【おすすめ】みんなの感想ランキング


▼こんな攻めが読みたい!を叶えます▼


こんな攻めが読みたい!を叶えます


▼こんな受けが読みたい!を叶えます▼


こんな受けが読みたい!を叶えます




▼【Renta!】ボーイズラブ特集ページ▼


【レンタ】ボーイズラブBLマンガ特集ページ


▼絶対に読んでほしい1冊▼


絶対に読んでほしい1冊【特設サイト】


▼明るく楽しいエロエロBL漫画まとめ▼


明るくて楽しいエロエロBL漫画まとめ


▼ガチで選んだ推しBLマンガまとめ▼


【推しBLマンガ】ガチで選びました




▼年下攻めBL漫画ベスト20▼


【わんこ】年下攻めBLコミックベスト20


▼初心者向けおすすめBLランキング▼


【初心者向け】おすすめBL漫画ランキング


▼このBLがやばい2020ランキング▼


【ネタバレ】このBLがやばい2020 BL漫画ランキング

  • ホーム
  • »
  • BLコミック・作品名【か行】

カテゴリ:BLコミック・作品名【か行】

BLコミック・作品名【か行】のカテゴリ記事一覧。BL好きの隠れ腐OLがテンション高めにいろんなボーイズラブを語ります。
No Image

2017-11-06 恋と性と魔法の作用
「恋と性と魔法の作用」の感想です。かさいちあき先生の新刊BLは、別れさせ屋の大学生×ピュアハートな童顔DTのエロスにまみれた純愛エロかわ物語です。攻めのサクラが大学生で受けのナリが29歳という設定なので年下攻めなのですが、外見がまるっきり逆な印象なのでぜんぜん年下攻めに見えません(笑)受けが双子設定なので途中一瞬サクラ×双子の3Pっぽくなって美味しいシーンもあってホクホクです。何回エロいことをしたのか数えき...

記事を読む

No Image

2017-10-11 兄弟失格それ上等
「兄弟失格それ上等」の感想です。中川カネ子先生の3冊目のBLコミックスは、酔った勢いでやっちゃって肉体関係に至った相手が実は義兄弟だった!という超王道ストーリーです。表紙左の受けの子が長髪で頬を染めているので一瞬女の子かと思ってしまいましたが、作中ではちゃんと男の子していて安心しました。全裸で絡んでいる表紙の通りにエロは期待を裏切らずたっぷりあって満足です。ちょっといじわるだけど愛のある弟と、そんな...

記事を読む

No Image

2017-05-24 吸血鬼と愉快な仲間たち
「吸血鬼と愉快な仲間たち」2巻までの感想です。原作は木原音瀬先生のBL小説で漫画は羅川真里茂先生という最強タッグ。花とゆめで絶賛連載中の正真正銘のBL漫画です。1巻の時点で「あ、これ絶対好きなやつ」と思いましたが2巻で確信に変わりました。BL要素は薄めですが匂い系やニアBLが好きな人はハマると思います。少女漫画の雑誌での連載なのでエロエロとはいきませんが、2人の距離が少しずつ近づいていく姿にドキドキ。1巻の表...

記事を読む

No Image

2017-04-20 クラックスター
倉橋トモ先生の「クラックスター」の感想です。絵柄がかわいくて綺麗で大好きな倉橋トモ先生の新刊は、デキる男シノ×訳あり黒猫ミオの同級生再会ラブです。学生の頃に同じグループだったり仲が良かったりしたのに、お互いに社会人になってから疎遠になっていたというのがすごくリアル。ミオが「最後の砦」というシノが頼りになってかっこよかったです。表紙の壁を隔てて2人がせっぱつまったエロい顔をしているのは本編にリンクして...

記事を読む

No Image

2017-03-26 K先生の秘密の熱情
「K先生の秘密の熱情」のネタバレ感想です。夏水りつ先生のK先生シリーズも待望の4冊目となりました。4巻ともなると小早川が素直になったことからラブ度が増して、甘々っぷりはシリーズでも一番かと思います。ご褒美のようなコスプレパーティ編もあってニヤニヤ。鍛治先生の強引執着愛は安定の通常運転で、愛のあるねっとりなエロに大満足です。今回は紙のコミックスよりも電子配信が2週間ほど早かったので、もしかすると今後は主...

記事を読む

No Image

2016-11-30 こっちむいて、愛
みちのくアタミ先生の「こっちむいて、愛」ネタバレ感想です。商業BLのデビューコミックスにしてかなり好感触な1冊を世の中に送り出してくださったみちのく先生。ギャグもいけるしシリアスもいけるとか、引き出しの多さに感服。女に不自由していない遊び人のチャラ男攻めが、純情で一途な男に惹かれていってもう切羽詰まる表情も、親友に対して叶わぬ恋に胸を焦がす受けの切ない表情にもぐっときました。「腐男子高校生活」で知っ...

記事を読む

No Image

2016-11-30 銀のくつ
「銀のくつ」ネタバレ感想です。童話のような絵本のような、ちびっこを中心としたほのぼのピュア展開に心が洗われるようです。ほんわかしていて時々切ない癒し系BLの決定版。BLとしては大人組のパパ&ママ(男)に、ママの弟分のレイとその恋人(男)のカップルもそれぞれ愛があって素敵でした。表紙のジュンくんをはじめとしたちびっ子たちが大活躍で、ジュンくんのかわいさが全てを浄化してくれます。直接的なエロスな描写がほと...

記事を読む

No Image

2016-11-05 クロネコ彼氏のあふれ方
左京亜也先生の「クロネコ彼氏のあふれ方」3巻の電子配信が決まりました。紙のコミックスが11/1発売なので早めの電子化ですね。レンタさんは11/11(金)10時に配信スタートです。私はクロネコは雑誌でも読んでいるのでコミックスは電子待ちしていたのですが、早く読めるに越したことはないから嬉しいです。クロネコ彼氏のあふれ方はこの3巻で最終回。無料サンプルで19ページほど読めるので気になる人はぜひどうぞ。【無料サンプル...

記事を読む

No Image

2016-08-23 ガチイキ挑発ナイト
イクヤス先生の「ガチイキ挑発ナイト」ネタバレ感想です。オスというより雄。オトコというより漢。おっぱいではなく雄ッパイ。おしりではなく雄しリ。ひょろっこい男はひとりとして出てこないのがいっそ清々しいくらい、どのページを開いてもガチムチ筋肉漢祭りです。ここまで猛々しいとアラ不思議。一周まわって爽やかにさえ見えてきます。表紙の漢はこう見えて受け。男前の筋肉受けに何かが目覚めてしまいそうになりました。イク...

記事を読む

No Image

2016-08-19 媚の凶刃
池玲文先生の「媚の凶刃~X side~」18禁BL電子コミックの配信がスタートしました。えっと全体を通しての感想をひとことでまとめると、最高オブ最高でした。甘く濃密にエロエロです。媚の凶刃ファンなら買って損なしです。なんといっても修正がさすが18禁という感じで薄くてもう見えちゃってたり(きわっきわなところもアリ)、合体時の結合部分は奇跡の修正がない状態というパラダイス。PINK GOLDはもともと18禁ということもあり...

記事を読む

恋と性と魔法の作用 ネタバレ感想 かさいちあき

「恋と性と魔法の作用」の感想です。

かさいちあき先生の新刊BLは、別れさせ屋の大学生×ピュアハートな童顔DTのエロスにまみれた純愛エロかわ物語です。

攻めのサクラが大学生で受けのナリが29歳という設定なので年下攻めなのですが、外見がまるっきり逆な印象なのでぜんぜん年下攻めに見えません(笑)

受けが双子設定なので途中一瞬サクラ×双子の3Pっぽくなって美味しいシーンもあってホクホクです。何回エロいことをしたのか数えきれないくらいエッチしていてエロ方面では大満足の1冊でした。

それでは以下かさいちあき先生の「恋と性と魔法の作用」の感想です。ネタバレにお気をつけください。

恋と性と魔法の作用 電子書籍



» 記事の続きを読む

兄弟失格それ上等 ネタバレ感想 中川カネ子

「兄弟失格それ上等」の感想です。

中川カネ子先生の3冊目のBLコミックスは、酔った勢いでやっちゃって肉体関係に至った相手が実は義兄弟だった!という超王道ストーリーです。表紙左の受けの子が長髪で頬を染めているので一瞬女の子かと思ってしまいましたが、作中ではちゃんと男の子していて安心しました。

全裸で絡んでいる表紙の通りにエロは期待を裏切らずたっぷりあって満足です。ちょっといじわるだけど愛のある弟と、そんな弟への気持ちを認めたくないけど少しずつ惹かれていくお兄ちゃんの攻防が楽しい1冊でした。

それでは以下「兄弟失格それ上等」のネタバレ感想です。

兄弟失格それ上等 電子書籍



» 記事の続きを読む

吸血鬼と愉快な仲間たち1巻2巻 ネタバレ感想 羅川真里茂/木原音瀬

「吸血鬼と愉快な仲間たち」2巻までの感想です。

原作は木原音瀬先生のBL小説で漫画は羅川真里茂先生という最強タッグ。花とゆめで絶賛連載中の正真正銘のBL漫画です。

1巻の時点で「あ、これ絶対好きなやつ」と思いましたが2巻で確信に変わりました。BL要素は薄めですが匂い系やニアBLが好きな人はハマると思います。

少女漫画の雑誌での連載なのでエロエロとはいきませんが、2人の距離が少しずつ近づいていく姿にドキドキ。

1巻の表紙の赤いバラの花言葉は「愛」。2巻の青いバラの花言葉は昔は「不可能」だったものが開発に成功して以来「夢かなう」になったそうです。

吸血鬼と人間という組み合わせの2人は果たして夢かなう結末となるのか。

それでは以下「吸血鬼と愉快な仲間たち」1巻と2巻の感想です。ネタバレ注意です。

吸血鬼と愉快な仲間たち 電子書籍


吸血鬼と愉快な仲間たち 1

吸血鬼と愉快な仲間たち 1

吸血鬼と愉快な仲間たち 1


吸血鬼と愉快な仲間たち 2

吸血鬼と愉快な仲間たち 2

吸血鬼と愉快な仲間たち 2

» 記事の続きを読む

クラックスター ネタバレ感想 倉橋トモ

倉橋トモ先生の「クラックスター」の感想です。

絵柄がかわいくて綺麗で大好きな倉橋トモ先生の新刊は、デキる男シノ×訳あり黒猫ミオの同級生再会ラブです。

学生の頃に同じグループだったり仲が良かったりしたのに、お互いに社会人になってから疎遠になっていたというのがすごくリアル。

ミオが「最後の砦」というシノが頼りになってかっこよかったです。表紙の壁を隔てて2人がせっぱつまったエロい顔をしているのは本編にリンクしています。

手だけが壁越しに重なっているのが切なくてエロエロしいですね。さあどういう状況でこうなったのか。

それでは以下「クラックスター」の感想です。ネタバレ注意です。

クラックスター 倉橋トモ 電子書籍



» 記事の続きを読む

K先生の秘密の熱情 ネタバレ感想 夏水りつ

「K先生の秘密の熱情」のネタバレ感想です。

夏水りつ先生のK先生シリーズも待望の4冊目となりました。4巻ともなると小早川が素直になったことからラブ度が増して、甘々っぷりはシリーズでも一番かと思います。

ご褒美のようなコスプレパーティ編もあってニヤニヤ。鍛治先生の強引執着愛は安定の通常運転で、愛のあるねっとりなエロに大満足です。

今回は紙のコミックスよりも電子配信が2週間ほど早かったので、もしかすると今後は主な花音コミックスはそうなっていく流れなのかもしれません。

本棚のスペースの都合上、電子書籍を優先している私には嬉しい限りです。

K先生シリーズは「K先生の野獣な愛情」「K先生の野蛮な恋愛」「K先生の不埒な純愛」「K先生の秘密の熱情」という順番です。

それでは以下「K先生の秘密の熱情」の感想です。

K先生の秘密の熱情 電子書籍



» 記事の続きを読む

こっちむいて、愛 ネタバレ感想 みちのくアタミ

みちのくアタミ先生の「こっちむいて、愛」ネタバレ感想です。

商業BLのデビューコミックスにしてかなり好感触な1冊を世の中に送り出してくださったみちのく先生。ギャグもいけるしシリアスもいけるとか、引き出しの多さに感服。

女に不自由していない遊び人のチャラ男攻めが、純情で一途な男に惹かれていってもう切羽詰まる表情も、親友に対して叶わぬ恋に胸を焦がす受けの切ない表情にもぐっときました。

「腐男子高校生活」で知った人も多そうですが、今後もBLコミックスをたくさん出してほしい作家さんのひとりです。

こっちむいて、愛 電子書籍


こっちむいて、愛

こっちむいて、愛

こっちむいて、愛

» 記事の続きを読む

銀のくつ ネタバレ感想 四宮しの まるで絵本のようなBL物語

「銀のくつ」ネタバレ感想です。

童話のような絵本のような、ちびっこを中心としたほのぼのピュア展開に心が洗われるようです。ほんわかしていて時々切ない癒し系BLの決定版。

BLとしては大人組のパパ&ママ(男)に、ママの弟分のレイとその恋人(男)のカップルもそれぞれ愛があって素敵でした。

表紙のジュンくんをはじめとしたちびっ子たちが大活躍で、ジュンくんのかわいさが全てを浄化してくれます。

直接的なエロスな描写がほとんどないのに満足度が高くて、四宮しの先生のお話作りの巧さが際立った1冊でした。

というわけで以下「銀のくつ」の感想です。ネタバレ注意です。

銀のくつ 電子書籍


» 記事の続きを読む

クロネコ彼氏のあふれ方3巻 11/11に電子配信開始 左京亜也

左京亜也先生の「クロネコ彼氏のあふれ方」3巻の電子配信が決まりました。

紙のコミックスが11/1発売なので早めの電子化ですね。レンタさんは11/11(金)10時に配信スタートです。

私はクロネコは雑誌でも読んでいるのでコミックスは電子待ちしていたのですが、早く読めるに越したことはないから嬉しいです。

クロネコ彼氏のあふれ方はこの3巻で最終回。無料サンプルで19ページほど読めるので気になる人はぜひどうぞ。

【無料サンプル】クロネコ彼氏のあふれ方3巻

2巻を読んでドキドキしていた人はちょっと希望の持てる冒頭に安心できると思いますよ。

クロネコ彼氏のあふれ方3巻 電子書籍


番外篇と電子版限定のおまけとして描き下ろしペーパー「クロネコ彼氏のモチ尻がバレました。3」(1P)が収録されます。

追記)配信されました。


» 記事の続きを読む

ガチイキ挑発ナイト ネタバレ感想 イクヤス

イクヤス先生の「ガチイキ挑発ナイト」ネタバレ感想です。

オスというより雄。オトコというより漢。おっぱいではなく雄ッパイ。おしりではなく雄しリ。ひょろっこい男はひとりとして出てこないのがいっそ清々しいくらい、どのページを開いてもガチムチ筋肉漢祭りです。

ここまで猛々しいとアラ不思議。一周まわって爽やかにさえ見えてきます。表紙の漢はこう見えて受け。男前の筋肉受けに何かが目覚めてしまいそうになりました。

イクヤス先生が絵を書くのをあきらめていた時にジュネットから声がかかったという経緯があったそうで、ご縁があったということでしょう。

こういう路線のBLがあってもおもしろいと思うし、作家さんの描きたいものとレーベルの方向性がマッチすると幸せですね。というわけで以下「ガチイキ挑発ナイト」ネタバレ感想です。

ガチイキ挑発ナイト 電子書籍



» 記事の続きを読む

媚の凶刃X side【電子限定18禁BL】発売 池玲文 神修正に歓喜

池玲文先生の「媚の凶刃~X side~」18禁BL電子コミックの配信がスタートしました。

えっと全体を通しての感想をひとことでまとめると、最高オブ最高でした。甘く濃密にエロエロです。媚の凶刃ファンなら買って損なしです。

なんといっても修正がさすが18禁という感じで薄くてもう見えちゃってたり(きわっきわなところもアリ)、合体時の結合部分は奇跡の修正がない状態というパラダイス。

PINK GOLDはもともと18禁ということもありますが、200ページ超えということもあり読み応え十分でした。。

「媚シリーズ」や「PINK GOLD」に掲載された短編を中心に、「≠(ノットイコール)」の単行本には収録されていない作品などを集めた電子限定18禁BL漫画で、電子配信でしか見ることができない特別カラーの描き下ろしもあります。

Kindleとシーモアは試し読みができます。


» 記事の続きを読む

Copyright © 腐女子OLがBLアニメBL漫画BLCDの感想と評価をするブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます