前回のもっとも売れたBLコミック年間ベストランキング100 1位から10位に続いて、本日は11位から20位です。

レンタさんで2015年にトータルで売れたBL漫画のランキングになるので、発売時期が早い方が有利なランキングといえそうです。

ただ、最近発売されたBL漫画でも脅威の売れ行きでランクインしている作品もあるので、発売時期のみで判断はしにくくなっています。

やはり早かれ遅かれ、おもしろいものはどんどん売れるということで。。。

それでは11位から15位を見ていきましょう。
11位

声はして涙は見えぬ濡れ烏



12位

エスケープジャーニー



13位

皇帝と宦官



14位

ラブトモ

ラブトモ

ラブトモ

ラブトモ



15位

sick



11位にウノハナ先生キター!(好き)「犬と欠け月」「銀座ネオンパラダイス」も今年発売されました。どちらもおススメです。

7位に「恋愛ルビの正しいふりかた」が入ったおげれつ先生の最新刊「エスケープジャーニー」が12位にもランクインしました。

「エスケープジャーニー」は2015年の10月に発売されたばかりなので、たった2か月の間にとてつもなく売れたということになります。すごい!

13位は電子で1話ずつバラ売りされていた作品です。先日完結しました。14位は1位の桜日梯子先生のデビュー作。1チケなのも嬉しいところです。

倉橋トモ先生は3位の「トモダチ以上のこと、シたい。」に続いて15位に「sick」がランクイン。きれいかわいい絵柄が読みやすくて好きです。



16位

テンカウント

テンカウント(1)

テンカウント(1)

テンカウント(1)



17位

囀る鳥は羽ばたかない



18位

ハングアウトクライシス



19位

ブルースカイコンプレックス



20位

錆びた夜でも恋は囁く



ちょっと意外なことに「テンカウント」は16位と、この位置なんですね。100万部を突破しているので、正直もっと上位かと思っていました。

電子書籍になるのにタイムラグがあるので、紙の本で買う人が多いのかもしれません。同じく意外な順位として、我らがヨネダコウ先生の「囀る鳥は羽ばたかない」が17位です。

18位は5位の「キチク、エンカウント」の、おわる先生の最新刊。こちらもエロくて最高でした。

19位には男子高校生を描かせたら天下一品の市川けい先生のロングセラー。12月にはこの続編も発売されるので楽しみです。

おげれつたなか先生はベスト20に3作品も入るという驚異の売れっ子っぷりです。どれもいいですがやっぱりイチオシは「エスケープジャーニー」かなあ。

また長くなりましたので、21位以降は次の記事へ。

2015年もっとも売れたBLコミック年間ベストランキング100

関連記事