クロネコ彼氏のあふれ方1巻ネタバレ感想です。

肌色率高し、こだわりの乳首といえば、クロネコシリーズ。左京亜也先生のクロネコ最新刊です。

ユージンと高見沢にリオも出てきますが、1巻となっているので(伏線なのでしょうが)いろいろと気になるところで終わっています。

しかしエロエロしさは安定の左京亜也先生。しょっぱなからヤッてるのももう驚きません。お約束お約束w




左京亜也流のチラリズム決定版


最初からずっとラブい2人で、週5で(!)エロいことばっかりしています。BLではお約束の温泉エロもあり、真悟がかわいすぎてニヤニヤしっぱなしです。

でも週5ってすごいなあ。賀神の体力もさることながら、真悟の身体への負担も相当ありそうです。当の2人はガンガン盛って気にもしてなさそうですが、愛があれば大丈夫なんですねきっと。

今作のハイライトのひとつに、シャワー後の真悟のシャツからチラチラ見えるモノが挙げられましょう。

BLで半ケツ半乳首はわりとよく見かけますが半タマとは。最高か。シャツをむしり取りたい!と思ったのは私だけじゃないはず。

チラリズムってこんなにいいものでしたっけ?左京先生は我々腐女子を試しているとしか思えない。ちくしょう、もっとやってください(土下座)

たっぷりエロく、合体シーンの裸体も構図も美しくて神アングル続出に、エロに対する左京先生のこだわりやプロ意識を再確認しました。ため息ものです。先生ありがとう。


切ないすれ違いと謎の現象


このままずっといちゃついてるのを見ていたい気もしますが、それではお話が進みません。ラブかった前半に対して、後半は雲行きが怪しくなり重い雰囲気になっていきます。

あんまり真悟がつらい思いをするのは見たくない。。。と思うんですが、そうはいかないのが切ないところ。2人が賀神の仕事のことなどで、少しずつすれ違ってしまいます。

賀神に映画の仕事のオファーをした外国人監督が新キャラとして登場して、賀神にちょっかいを出したりと、忙しくなった賀神に不安になる真悟。

賀神の態度もはっきりしないしモヤっとする感じで、何を考えているのか分からない。そりゃ真悟の不安も募るといえましょう。

しかもなぜか賀神の匂いが消えてしまうという、謎の現象が起きます。「相手に興味がなくなったら匂いが消える」とかユージンが言ってますが、そんなバカな。どう見ても賀神は真悟に興味津々でしょう。

だけどユージンの言葉にも含みがあるようで、賀神の匂いが消えたことは謎のままです。真悟は真悟で、「匂いが消えた=自分に興味がなくなったんだ」とか思っちゃってるし。。。

結局仕事で賀神が1年海外に行く!?まさかの週5ヤッてた2人が遠距離恋愛!?という気になるところで1巻は終了でした。


このまま本当に離れ離れになるのか気になるところですが、どうなるでしょう。

前半のラブラブとエロエロと、リオのかわいさは萌え度MAXだったので、早めに匂い問題も賀神の考えも明らかになって、また愛にあふれたエロスに満ち溢れることを願っています。

「クロネコ彼氏のアソビ方」、「クロネコ彼氏の甘え方」、「クロネコ彼氏の愛し方」、「不機嫌彼氏のなだめ方」(スピンオフ)、「クロネコ彼氏のあふれ方」の順番なので、最初から読みたい人はお間違えなきよう。

(エロスという意味でも)すべておすすめできる作品になっています。

【Renta!】クロネコ彼氏のあふれ方1巻【電子限定おまけ付き】

クロネコシリーズはその他各電子書籍サイトでも発売されています。ご利用の状況に応じてどうぞ。

【BookLive!】クロネコ彼氏のあふれ方1巻

【ひかりTVブック】クロネコ彼氏のあふれ方1巻

【コミックシーモア】クロネコ彼氏のあふれ方1巻

【eBookJapan】クロネコ彼氏のあふれ方1巻




左京亜也先生のBLコミックス。











左京亜也先生のBLマンガ一覧

左京亜也先生のBLコミックスはその他各電子書籍サイトでも発売されています。ご利用の状況に合わせてどうぞ。

【BookLive!】でBL漫画を探す

【ひかりTVブック】でBL漫画を探す

【コミックシーモア】でBL漫画を探す

【eBookJapan】でBL漫画を探す

関連記事
 タグ
None