全国書店員が選んだおすすめBLコミック2016が発表になりました。

一般人や審査員の投票ではなく、普段本屋さんで働く人たちの投票によって決まる興味深いランキングです。

一般漫画のランキングとは別に、BLコミックのランキングは去年から始まりました。

全国書店員が選んだおすすめBLコミック2015

今回は全国465店舗から合計512名の書店員のアンケート投票により、ベスト10が決まりました。

日本出版販売株式会社

出版社の偏りもなくバラけたし「ファ!?」というような意外な作品もなかったかな。

どちらかというと暗く重いシリアスな話よりは、切ない・明るい系の話のほうが支持されたかなという印象です。

書店員が選んだおすすめBLコミック2016


1位「テンカウント」宝井理人


テンカウント(1)

テンカウント(1)

テンカウント(1)



2位「エスケープジャーニー」おげれつたなか




3位「抱かれたい男1位に脅されています。」桜日梯子




4位「虎穴ダイニング」元ハルヒラ


虎穴ダイニング

虎穴ダイニング

虎穴ダイニング



5位「四代目・大和辰之」スカーレット・ベリ子


【コミックス版】四代目・大和辰之

【コミックス版】四代目・大和辰之

【コミックス版】四代目・大和辰之



6位「よるとあさの歌」はらだ




7位「春風のエトランゼ」紀伊カンナ




8位「おはようとおやすみとそのあとに」波真田かもめ




9位「飴色パラドックス」夏目イサク




10位「それから、君を考える」小松




まとめ


ビッグネームひしめくなか、新人さんである小松先生の「それから、君を考える」が10位にランクインしました。すごい!

まだ比較的新人さんであるおけれつたなか先生の「エスケープジャーニー」や、スカーレット・ベリ子先生の「四代目・大和辰之」も高順位です。

我らがはらだ先生の「よるとあさの歌」もランクインしました。はらだ作品は一般受けするかは微妙なところですが、好きな人はすっごく好きで中毒性があります。私も毎回毎作品虜になっています。

1位の「テンカウント」はここでも強い!今もまだ連載が続いていて、過激にエロく大変盛り上がっています。ふふふ。。。

そして「日向さん、大好き!抱いて!」で有名な(?)「虎穴ダイニング」が高い位置にランクインしました。3巻出てほしいなー。次こそエロを!ぜひ!鼻息荒く待ってます。

一方このBLがやばい2016にランクインしていたヨネダコウ先生や中村明日美子先生の作品はランクインせず。

なかなかおもしろいものですね。

こういうランキングに関しては、あの作品は入ってないんだなとか、これが書店員さんには評判がいいんだなとか、ふむふむなるほどといろんなことを思いながら見るのが楽しいです。

BLコミックスはその他各電子書籍サイトでも発売されています。ご利用の状況に合わせてどうぞ。


関連記事