おこさまスター 蒼宮カラ ネタバレ感想です。

2015年1月16日発売の「おこさまスター」蒼宮カラ先生のBLコミックのネタバレ感想です。

サンプルでもご覧いただけると思いますがしょっぱなから「出オチ!?」と、冒頭でいきなり攻め受けとなるであろう主人公2人が出会います。

が、しかし。片方が戦隊ヒーローもののレンジャースーツ(イエローレンジャーw)を着てるから、ファ!?さっそく出落ち!?wとか思っちゃいました。

だけど内容は、これぞ高校生同士のボーイズのラブだよね!って感じで、かわいいかわいいお話です。

おこさまスター 電子書籍


おこさまスター

おこさまスター

おこさまスター


おこさまスター 感想(ネタバレあり)


本当はいいやつな海堂


ピアスに金髪と外見の怖さから悪い噂が立ちまくり、クラスメイトに距離を置かれている海堂。だけど本当は真面目な努力家で、すごくいいやつ。

そのことを偶然知った本田は海堂と親しくなって、クラスメイトとも仲良くできるように取り計らいます。

一方、初めて本田という友達ができて内心嬉し恥ずかしの海堂の、赤面に次ぐ赤面がもうきゃわいい!

いちいち本田の言動にどぎまぎしてる海堂がかわいすぎて、こっちが息も絶え絶えになりそうです。そうだよねそうだよね。リアル高校生だったらこういう反応になるよね。

本田の嫉妬心や独占欲


外見と違って素直でスレてなくて、アクションスターを目指して一生懸命努力する海堂はとっても好感がもてます。

そしてそれは、これまで海堂の外見や噂に1歩引いて遠巻きにしていたクラスメイトも同じように感じていて。。。

本田の手助けもあってすぐにクラスメイトにも受け入れられる海堂。だけど同時にそれは、本田の嫉妬心や独占欲を揺さぶります。

みんなの海堂になるのを快く感じない本田。今まで自分だけが知っていた海堂のよさなのに・・・。もやもやする本田。

本田くん、それは恋だ。


本当はいいやつだということが明るみになるにつれ、みんなの人気者になる海堂を見て、そう仕向けたのは自分なのになぜかイライライライラ。

そしてうっかり暴言を吐いてしまいます。フォローしようとするも失敗。さらに事態は悪化して海堂を傷つけます。。。きたきたきた。この葛藤。ぐるぐる感!

まだ10代だもんね、そりゃあ他の人と仲良くしてるのを華麗にスルーできるようなスルースキルや寛容さなんて、まだまだ持ち合わせてないですよ。

甘酸っぱい青春スーツ完全装着!


うっはーたまらん!おいしい。実においしいです。蒼宮先生ありがとうございます。

実は海堂のほうは声をかけられる前から本田を好きだったんですが、本当は両思いなのにぐるんぐるんして迷走しながら青春する2人って王道中の王道ですがやっぱりイイですね。

赤面顔がなんともキュートです。

本田は海堂への自分の恋心に気づき、最後は逃げる海堂を追いかけていって告って仲直りハッピーエンド。

という素晴らしい王道フィナーレなんですが、肝心の(?)エロはなしです。だけどとても好感のもてる爽やかなお話でした。

感想まとめ


描き下ろしでは時間が経過して2人で同棲してるところなので、え!?あれれ初Hは?見たい見たいよ!この2人のエロどこ?どこ!?と探しましたが当然掲載されておらず。

回想シーンでのチラ見せ程度で、あとは腐女子の妄想で補てんするしかないようです。しょんぼり。

だけど爽やか高校生の迷走王道BLとしてすかっとする大好きな漫画になりました。エロはなくともステキなお話には違いありません。

もちろんこの2人のエロが書かれたら速攻で読みますが、おさまるべきところにおさまり満足感のある作品でした。

ピュアで甘酸っぱくて爽やかな、すっごくいいやつな高校生2人の始まりの物語。

いい意味で単純明快の王道路線ですし、エロも暴力もなくSMもなくアングラでもないので、重い話や切ない系の話とはちょっと距離を置きたい人やBL初心者の入門書としてもすごくお勧めです。

作中ちらっと、どうやらお友達もBがLな感じなのでスピンオフがあれば喜んで読ませていただきます。先生、お待ちしています。

おこさまスター

おこさまスター

おこさまスター





追記)スピンオフ出ました。やったあ!

おこさまボックス

おこさまボックス

おこさまボックス




蒼宮カラ先生のその他BLコミックス


君待ちターミナル

君待ちターミナル

君待ちターミナル





蒼宮カラ先生のBL漫画一覧

蒼宮カラ先生のBLコミックスはその他各電子書籍サイトでも発売されています。ご利用の状況に合わせてどうぞ。


 カテゴリ
 タグ
None