世界一初恋 柳瀬優の場合

今日は前回の続きの記事になりますので、よろしければ前回の記事を読んでからどうぞ。今よりちょっぴり柳瀬優考察をお楽しみいただける。。。かもしれません。

世界一初恋 柳瀬優の場合 お相手は伊集院先生か美濃さんか新キャラか、受け攻めは・・・発売されたらネットが祭りになりそう (1)

優に幸せになってほしい!これが全セカコイファンの願い。そんな優のお相手はいったい誰になるのでしょうか。前回は優が「(自称)攻め」でそれだけが問題だ。というお話でした。(えw)
柳瀬優が「受け」だとしたら


優が空気を読んで自称を返上し「受け」だとすると、お相手の候補にあがってくるのはジャプンの売れっ子超人気連載漫画家のハイスペック伊集院先生か、エメラルド編集部の笑顔が謎すぎて逆に怖いくらいな存在感の美濃さん。

このあたりが現実的で有力候補といったところでしょうか。はたまた全くの新キャラという可能性もあります。

絵的には伊集院先生×柳瀬優だとかなり容姿端麗な美カップルとなってウハウハです、個人的には。ビジュアル完璧カップルになってくれるので腐的な人気もますます上昇しそう。

美濃さんはフリーですが、謎すぎていつもにこやかで受け攻めも正直どっちなのかとんとわからないから検証しようがないw

新キャラだとしたら、例えば雑誌ジャプン期待の大型新人漫画家としてデビューする、千秋とは正反対なイケイケ超攻め年下キャラ襲来とかでしょうか。

優がいろんな成り行きでアシスタントに入って最初はお互い良い印象をもたなかったけど、そのうち年下超攻め新キャラ君が優の繊細さや脆さに気づき始め、じわじわ近づいていって・・・・・・とか。

でもそれならもう伊集院先生のアシに優は入っているので、これがフラグとなって長い長い前フリとなっていわゆる伏線となって、っていうか私は優のお相手は伊集院先生が今のところ一番いいんじゃないかなっていう、つまりそういうことです。

でも伊集院先生は美咲に夢中だしなー・・・早くあきらめてくれないかなw


柳瀬優が「攻め」だとしたら


そして難しいですが、本人が言うように優が「攻め」として考えるなら、伊集院先生は頑として攻めでしょうからカップリングは難易度高そうですね。

美濃さんが「受け」なら優のお相手としてアリかもしれませんが、かねてから「いつもにこにこ最強の鬼畜攻め」ではないかという噂が絶えない美濃さんなので、これも判断が難しいところです。

新たに優のお相手として「受け」の新キャラが出てくるとしたら、お相手は丸川書店のジャプン編集部に入社してきた新人編集者。

人をかわすのがうまく、あまり人と群れない一匹オオカミ的な性格。ビジュアルは線の細そうな長髪ぎみでサラサラヘアのはかなげな美少年。

新キャラは丸川入社前にひょんなことから偶然優と知り合い、お互い年齢も職業も何も知らないまま似たもの同士ゆえに強く惹かれあう。

しかし優はまだ千秋以外の誰かと恋をする気になれない。互いに気になる存在として惹かれあいながらも結ばれず、後ろ髪をひかれながらも別れることになる2人。。。

しかしまさかの再会を果たす優と新キャラ。なんと、新キャラの担当するジャプンの漫画家のアシスタントが優だったのだ。

この新キャラ、実は大きな秘密を抱えていてそれが引き金になって丸川書店始まって以来の大事件が巻き起こる。事件は思わぬ方向へ進み、会社および出版業界を巻き込んでのシリアスな大騒動に発展。

この大事件を機に各カップル(主にトリチア)が今以上に絆を深め、それを身近で見ていた優の心境にも大きな変化が訪れる。

そしてこの大事件のとき、優のそばにいつもいた新キャラがいつしか優にとって千秋以上に特別な存在となっていく。。。

優を振り回すもよし、優に振り回されるもよし。そんな年下の美少年新キャラに徐々にはまっていく優の戸惑った顔とかも、ちょっと見てみたい気もします。

うーん、でもやっぱり優の「攻め」に対する「受け」のお相手は難しいですね。

新キャラにしても千秋に似ていてもそれはそれで問題だし、他の受けキャラとかぶらない性格にしないといけないとなると限られてきますからね・・・って私は何を妄想でここまで語ってるんでしょうね。

みなさん、ついてきてもらえてるのかしら。


結局のところ


真相はすべて闇の中。いやいや中村春菊先生の頭の中。まさかこのまま誰とも何もないまま連載終了にはなるまい。と信じてやみません。

前回に引き続きこんなBL駄文に最後までおつきあいくださってありがとうございます。たぶん皆様、本当にセカコイが好きな人ですよね。私もです!




【Renta!】でBL漫画を探す

【BookLive!】でBL漫画を探す

【ひかりTVブック】でBL漫画を探す

【コミックシーモア】でBL漫画を探す

【eBookJapan】でBL漫画を探す

関連記事
 タグ
None