テンカウント3巻(宝井理人)ネタバレ感想です。

待望の3巻が発売されたテンカウント。なんと、65万部売れてるそうですよ!すごいすごい!!帯もまた素敵でした。

「もっと舐めてほしいのに」

ど、どこを!?その前にどういう状況!?もうこれだけでも妄想をかきたてられますね。表紙も城谷さん1人ですが、黒瀬くんの指が妙にエロティックです。

「このBLがやばい2015」で、堂々の3位受賞作ですが、2016ではもっと上位にきてもおかしくない!と、まだ2か月しか今年が終わってない現時点で思わせてくれる、テンカウントの力強さ。

無愛想なカウンセラー×潔癖症の社長秘書によるボーイズラブ。今年を代表する、いや、ドS×天然を代表するBL漫画となるでしょう。

参考までに、私の超個人的な趣味全開の1.2巻のネタバレ感想はこちらをどうぞ。

テンカウント1.2巻のネタバレ感想。1.2巻の(主にエロい意味で)落差に完敗です。

以下、がっつり3巻のネタバレをしています。しかも個人的に暑くるしく萌え転がりすぎているので、どうぞお気を付けください。




3巻では、2巻で共に過ごした(エロい意味で)2人が、翌日デート、じゃなくて買い物に行くところからスタート。城谷さん、ショップで他人に採寸されるなども頑張ってこなします。

買い物先でエレベーターで移動している城谷さんと黒瀬くんですが、途中でどやどやと他の買い物客が乗ってきます。ぎゅうぎゅうのエレベーターの中で黒瀬くんに守られる城谷さん。

期せずしてエレベーター内で壁ドンという美味しいシチュエーションw城谷さんは当然意識しますが、黒瀬はいつもの無表情です。このシーンの2人の身長差と体格差、いいですね。

ちょうど城谷さんの顔の真横くらいに黒瀬くんの手のにぎり拳がくるんですが、城谷さんの顔くらいの拳のサイズなのが、妙にエロい。

ゆうべこの手が城谷さんを・・・とか思うと、城谷さんでなくてもニヨニヨしてしまいますねw2人はベンチで休憩をとろうとするんですが、ここでまた城谷さんが発情!

ペットボトルを先に黒瀬くんに飲んでもらって、回し飲みをクリアしようとするんですが、黒瀬くんとの匂いやのキスを想像して、またしても下半身が反応してしまいます。

気づいた黒瀬くんは、城谷さんを気遣って人目のないところへと、また自宅へ連れこみ・・・じゃなくて、避難させます。

コートを脱ごうとする城谷さんですが、うまくいかず黒瀬くんに外してもらったり、もはやぐにゃぐにゃな城谷さん。で、黒瀬くんがお口でご奉仕するわけですが。

いやあ、エロいですね。主に城谷さんの顔が。赤くなって涙目でへろへろなんですが羞恥と気持ちよさの狭間で悶えてる城谷さんがエロすぎます。

なんとかして黒瀬くんをやめさせようとするんですが(無駄な抵抗)できなくて、服を持っているように言われてその通りにしちゃう城谷さん。

ぐずぐずでとろっとろの城谷さん、黒瀬くんに溶かされていくうちに、もっと・・・と内心思います。黒瀬くんがひざまづいてご奉仕してるんですが、黒瀬くんの口元もエロい!

でも下品じゃないのが宝井理人先生ならではです。宝井理人先生がエロを書くと、どんなエロいことをしていても、どこか品性を感じるというか、下品にならないところがステキで大好きです。

ご奉仕中の黒瀬くんがふと目線を上げて、どろどろの城谷さんはイッてしまいます。

その後、飲み込んだ黒瀬くんが細菌で死んでしまうとか心配する城谷さんが劇的にかわいい。こんなかわいい31歳、黒瀬くんでなくても思わずほほえんでしまいますね。

正座するような姿勢で向かい合って城谷さんをだっこしている黒瀬くんですが、その後のピロートークとしか思えないやりとりも平和でよかったです。

ちょこんと座ってる城谷さんも、支えてる黒瀬くんも、つきあってないって嘘でしょ!?って感じです。

2人は友達なので、今のところ「友達以上恋人未満」なんでしょうが、もういちゃついてるラブラブカップルにしか見えず、お似合いすぎますw

逃げ出すように自宅に帰る城谷さんは、自宅の合い鍵を挟んであるパスケースを、黒瀬くんの家にうっかり置き忘れていきます。

その後、城谷さんは風邪をひいてしまい、黒瀬くんと電話していると寝落ち。異変を感じ取った黒瀬くんは、心配して城谷さん宅へ走ります。迷った末に、合い鍵を使って城谷さんの家に入る黒瀬くん。

目覚めた城谷さんは、出ていってほしいと思う反面、ここにいてほしいという気持ちから黒瀬くんの服をつかんでしまいますが、ごまかす城谷さん。

ベッドで迫って(?)くる黒瀬くんの言うことを、嫌なのに聞いてしまう城谷さん。黒瀬くんもよくよく考えたら、好きな人の無防備な姿を見せつけられておあずけくらってるから、不憫といえば不憫ですかね。

キスしそうな距離で詰めておきながら、結局口に飴を入れて城谷家を背にする黒瀬くん。城谷さんは、でも飴は吐き出してしまって・・・。

あくる日のデート、じゃなくて潔癖症克服のための訓練で、水族館へ行く2人。帰りに、黒瀬くんの家で映画を見る約束をとりつけます。

またまんまと黒瀬家に行く城谷さんですが、髪型のことで照れ隠しに三上くんの名前を出したから、ドS黒瀬くんの嫉妬心に火をつけます。

ソファで後ろから城谷さんをだっこして、服の上から攻める黒瀬くん。手袋をはずそうとしますが、そこは城谷さんが断固拒否。

このシーン、私はすっごく好きなんですよね。城谷さんの難関である、外さない(外せない)手袋に、するっと黒瀬くんのきれいな手(指)が入っていこうとするシーン。

拒否された黒瀬くん、無理強いはしませんが、プレゼントと称してアダルトな道具をとりだします。おつきあいもしたことのない初心の城谷さんは、びっくり!

お尻に入れるものと聞いて、無理!と連呼する城谷さんに対して、相変わらず涼しい顔の黒瀬くんw

かかえ上げた城谷さんの服の上から後ろを触って、また城谷さんがぐずぐずになってとうとう・・・という、非常にい~いところで、3巻は終了。

ちょこっとだけ、城谷さんの過去も出てきました。幼少の頃、父親の情事を目撃した(させられた?)ことが明らかになって、これがどうやら潔癖症へとつながっているようですね。

追記)4巻も発売されました!

テンカウント4巻 ネタバレ感想

その他各電子書籍サイトでも配信されています。ご利用の状況に応じてどうぞ。

【BookLive!】で探す

【ひかりTVブック】で探す

【コミックシーモア】で探す

【eBookJapan】で探す


追記ここまで―――

テンカウント(1)

テンカウント(1)

テンカウント(1)



宝井理人先生のその他BLコミックス。

花のみぞ知る 1

花のみぞ知る 1

花のみぞ知る 1



花のみやこで

花のみやこで

花のみやこで



セブンデイズ MONDAY→THURSDAY

セブンデイズ MONDAY→THURSDAY

セブンデイズ MONDAY→THURSDAY



BLではない漫画も発売されていますね。2014年11月発売の、宝井理人先生の意欲作です。

グランネリエ

グランネリエ

グランネリエ



3巻の帯情報によると、テンカウントのドラマCD2も現在制作中。そして宝井理人先生初めての画集が2015年に発売されます!詳しくは4巻で発表だそうです。昔の絵もですが、描き下ろしとかも入るでしょうし、楽しみです。

いいところで終わった3巻ですが、心とは裏腹に正直な身体に戸惑うばかりの城谷さんが、黒瀬のことを好きだと自覚するのはいつになるでしょう。

なにせ城谷さんは、潔癖症ゆえに31歳になるまでプライベートでの人との接触や対人関係から避けてきた人間関係超初心者だから、自分の気持ち(恋心)を自覚するには、誰かの手助けというか、後押しが必要な気がしますが・・・

たとえば、唯一城谷さんが会社の同期で心を許している三上くんが「城谷は黒瀬さんのことが好きなんだな」とか言ってくれたら、そこでようやく「好き」という感情を頭で認識する・・・とか。(身体はもう十分認識してるので)

城谷さんにとっては「恋する」ってことすらはじめてでしょうから(しかも同性が相手で、よりによって超曲者wさらにその曲者は告ってからドSにグイグイくるっていうw・・・でも嫌じゃない、なんでなんで?どうしようどうしようっていう・・・)、自分の気持ちも分かってない現状に、ぐるぐると自分の気持ちをもてあますのは仕方ないことですよね。

黒瀬くんからしたら、帰したくないし泣かせるようなことをもっとしたいから、セーブしつつ(あれでしてるのか?)じりじりするでしょうけどもw

今のところ、なにか抱えていそうな黒瀬くんの方も、過去は1コマだけしか出てきてないので、こっちもこっちで気になります。やっぱり昔2人はどこかで会ってるのかなあ。城谷さんは全然覚えてないようですけど。。。

2巻の貴重な黒瀬くんの過去の1コマは、黒瀬くんがまだ子どもの頃(小中学生くらい?)、手前に背中を向けた大人の男性がいましたよね。

この背中向けてるのが若かりし頃の城谷さんなのかな?2人は5歳差だから、18歳の城谷さんと13歳の黒瀬くんとかだったら萌えるんだけどな。

4巻はまた半年後くらいでしょうか。BLなのに刊行ペースが速いのは嬉しい限りです。

宝井理人先生のBL作品一覧は

関連記事