囀る鳥は羽ばたかない3(ヨネダコウ)発売日は6月1日!

待ってましたあ!!

ヨネダコウ先生の最新作、「囀る鳥は羽ばたかない 3」がようやく発売になります。

発売日は、2015年6月1日(月)

追記) 感想書きました!


囀る鳥は羽ばたかない3巻 ネタバレ感想 杉本のラッキースケベが最高です

―― 追記ここまで ――


囀る鳥は羽ばたかない1が、2013年1月30日に発売。囀る鳥は羽ばたかない2が、2013年11月1日に発売。BLCDは、1巻が2013年10月、2巻が2014年9月発売。

コミックスは2014年内に第3巻が発売になるかなと期待されていましたが、満を持して2015年6月1日に発売です。

囀る鳥は羽ばたかない公式ツイッターも立ち上げられました。

ヨネダコウ先生のつぶやきもあったりします。今回は、七原の読者を代表した叫びがイラスト付きで発表されましたw




ヨネダコウ先生、ほんとこういうセンス最高ですね。七原を出してくるあたりがまたニクい。

矢代という伝説の受けが生まれ、その魅力にハートを打ち抜かれた私ですが、ヨネダコウ先生(の作品)について語らせたら、明日の夕方5時までかかるくらい、もう、もう、もう、大好きです!

気持ちを分かっていただける腐女子の皆さんは、全国各地にいらっしゃるのではないでしょうか。好きなBL作家さんはたくさんいますが、ヨネダコウ先生はその中でも別格クラス。本当に大好きです。ううう・・・泣きそう。

その他各電子書籍サイトでも配信されています。ご利用の状況に応じてどうぞ。

【BookLive!】で探す

【ひかりTVブック】で探す

【コミックシーモア】で探す

【eBookJapan】で探す



ヨネダコウ先生のそのほかのBL漫画。ぜんぶ外れナシ!すごいです。

NightS

NightS

NightS









囀る鳥は羽ばたかないはBLCDも聴きましたが、まあびっくり!

原作が超人気すぎて、各キャラも強烈すぎて、発売されるまでドキドキハラハしていたんですけど、まさかの!いい意味でガツン!と裏切ってくれました。

本当にガツンって感じでした。

誰が演じても難しいであろう矢代を、まさかのBLCDメイン演技が初めてという新垣樽助が、まさかまさかのドンピシャ声にドンピシャ演技。

この人以外の矢代なんて考えられない!ってくらいのハマリっぷりで、あちこちを打ち抜かれました。いい意味で立ち直れない・・・。す、すごすぎるよ、新垣さん。

BLCDについては、またじっくり語りたいです。ほんと、すごかった。すっごく良かった。3巻の表紙だとかも気になりますね。また情報を追いかけていきたいと思います!

ヨネダコウ先生のBL作品一覧

関連記事