明日はどっちだ23話の感想です。コミックス5巻の感想になるのでネタバレにお気をつけください。

幼馴染の顕をホモ嫌いだと思いこみ、恋心を秘めていた星。しかし星に惚れた他校の皇にそそのかされて、ヤケになった顕がついに星に告白します。

星も自分の気持ちを告げ晴れて両想いになった2人。付き合いたてほやほやの初日、星が顕の部屋に行きついに…!?前回の復習はこちら。

明日はどっちだ4巻22話 ネタバレ感想 山本小鉄子

それでは以下山本小鉄子先生の「明日はどっちだ!」23話のネタバレ感想です。

ihr HertZ(イァハーツ) 1月号 電子書籍


イァハーツの電子化は2週間後くらいです。


明日はどっちだ! 電子書籍


明日はどっちだ! 1

明日はどっちだ! 1

明日はどっちだ! 1

明日はどっちだ5巻23話 感想 ネタバレあり


顕と星で擦りっこ


覚悟を決めた星を、あっさりと抱え上げて部屋に連れて行く顕。星はいきなりのお姫様だっこに驚きますが、顕は気にもとめていません。

脱ぎ始めた顕を見て緊張がMAXになる星に、顕は深いキスをしかけてきました。付き合ってまだ1日目でこんなキスをする星は、自然とベッドに押し倒されてしまいます。

乳首をいじられて舐められ感じはじめた星は、気持ち良くなって下もキツくなってきました。勃っている星を見た顕は、自分も同じだと立派なモノを取り出します。

「とりあえず抜いとくか」

向かい合わせに抱き合って擦りあう2人。星はすぐに果ててしまいました。顕はすかさず、机からワセリンを取り出します。ぼんやり見つめる星は、何に使うのか分かっていませんでした。

きららは奇跡の箱入りヤンキーだったw


「まさかお前、男同士のやり方知らねーわけじゃねーよな」

顕の嫌な予感の通り、ピュアな星は、擦りあう以外に男同士のやり方を知りませんでした。

「女とやるみたいにはデキないじゃん。入れるとこないし」

奇跡の箱入りヤンキーきららw

顕はそんな星に「今どきこんな高1がいるのか」と内心ドン引きしてしまいます。ぎゅっと抱きしめて、そっとワセリンを後ろに塗る顕。星はぎょっとして、一瞬抵抗します。

男同士のやり方を教えようとする顕に、星は自分のお尻に入れるのかとびっくり。顕のは大きいから入らないかも、と青くなってしまいました

「じゃあさ、俺のを顕に…」

ありえない提案をしかけた星を、顕はうつぶせにして押し倒します。ぷりっとした星のお尻がかわいい。

「つっこまれてヨガんのはお前だよ。痛くしたくねェ」

優しく見下ろす顕の真剣な眼差しに、星は黙って言うことに従うのでした。

ケツの穴やぶける!


星の家では、お母さんが夕食を作り終えて星の帰りを待っていました。

過保護な星ママは、以前星のスマホに位置検索アプリを入れて激ギレされましたが、再び秘密で同様のサービスを仕込んでいたのです。母はつよし。

検索すると、星のスマホは隣りの家にありました。顕のところにいるとは、なんだかんだ言って顕と仲が良いということです。星ママはご機嫌で、顕も一緒に夕食に呼ぼうと隣家に向かいました。

そうとは知らない星と顕はエッチの真っ最中です。しかし星にとっては初めてのこと。挿入後の痛みで、すぐに根を上げてしまいました。

「ケツの穴やぶける!」

悲鳴のような身もふたもない星の言葉に、顕は仕方なく抜いて星の様子を伺います。ぐったりしている星。

そこへピンポーンとインターホンが鳴りました。ドキリとする2人。

すばやく服を着た顕が対応していると、星は、痛がって中止して顕に引かれたのではないかとベッドでひとり凹んでいました。

ガキの頃からクッソかわいいんだよ!


顕は星の唇のはしが切れて血がにじんでいることに気づきます。どうやらさっき、痛かったときに無意識に唇を嚙んでいたようです。

「体、平気か?」

気遣ってくれる顕に真っ赤になる星は、ぶっちゃけた本音をそのまま口にします。

「正直ケツ痛いけど、顕の嘘つきって思ったけど。よくないのも初めてだからかもしれないし」

顕は率直で色気のない星の感想に若干イラッwすると星が、人差し指と親指でわっかを作りました。

「ココ覗いて」

身長差のある顕がかがんで覗こうとした瞬間、星が顕を抱き寄せてキスをします。か、かわいい~~~!!

「俺からしたかったんだ」

あまりにもかわいい星に、顕はその場で固まって動けなくなってしまいました。小さい頃から超絶かわいかった星は、高校生になった今さらにワーアップしていて、顕は頭を抱えるしかありません。

こうして甘い2人の初エッチは、初々しく幕を下ろしました。

明日はどっちだ23話の感想まとめ


くっ…星がかわいい。やばいくらいかわいい。かわいすぎてつらい。指でわっかを作って「覗いて?」とか言って屈ませてチューするとか、小悪魔女子がやるやつじゃないですか。知らんけど。

無意識でそれをやっちゃえる星がおそろしい。それを見て「クッソかわいいんだよ!」って顕が頭を抱えるのも分かります。

初エッチまで長かったけれど、そんなに最初からうまくはいかなかったけれど、これで2人は一応身も心も結ばれました。

奇跡のヤンキー星に天使の羽が生えていたのも絵的に笑っちゃいました。半裸でエロいことをしているのに笑えるというミラクル。

星としては付き合うことができただけでも嬉しくて、その先のことなんて考えてもいなかったのでしょう。擦りっこすればそれで満足。

逆に星が男同士のやり方に詳しくなくてよかったかもしれません。俺が顕に入れる!とか考えて、無駄な努力とかしそうです。

星が気持ちよくなれるのはまだ先でしょうが、これで2人は無事にカップルになりました。あとは京一兄にカミングアウト問題かな。

過保護な星ママにも、いずれバレてしまいそうです。今回も一瞬ハラハラしちゃったし。

次回は1/31発売のイァハーツ2019年3月号です。

それではまた「明日はどっちだ!」24話の感想でお会いしましょう。

山本小鉄子先生のBL漫画



ぼくらのねがい 1

ぼくらのねがい 1

ぼくらのねがい 1



関連記事