明日はどっちだ24話の感想です。コミックス5巻の感想になるのでネタバレにお気をつけください。

誤解が解け顕が星に告白して、とうとう恋人同士になった2人。長い間両片思いだったこともあり、おつきあい初日から初エッチに突入します。

しかし初心者の星が痛がってしまい、結局イケずにエッチは中断することになってしまいました。時間はまだたっぷりあります。頑張れ顕&星!前回の復習はこちら。

明日はどっちだ5巻23話 ネタバレ感想 山本小鉄子

それでは以下山本小鉄子先生の「明日はどっちだ!」24話のネタバレ感想です。

イァハーツ3月号 電子書籍


電子版イァハーツ3月号は2019年6月13日までの期間限定配信です。

ihr HertZ 2019年3月号 【期間限定】

ihr HertZ 2019年3月号 【期間限定】

ihr HertZ 2019年3月号 【期間限定】


明日はどっちだ! 電子書籍


明日はどっちだ! 1

明日はどっちだ! 1

明日はどっちだ! 1

明日はどっちだ5巻24話 感想 ネタバレあり


星をあきらめない宣言するひとみ


一緒に帰る約束をとりつける星。これまでは星が友達の進と一緒に帰っていましたが、これからは進と別れた後に待ち合わせして一緒に帰ることになります。

上目使いで「顕とも一緒に帰りたい」と訴えかけてくる星にぐっとくる顕がかわいい。星の無自覚なかわいさが顕のハートを直撃していますw

付き合い始めてから、ずっと優しくて甘い顕に星は夢心地でいました。待ち合わせ場所は、2人の思い出がいっぱいつまった場所です。

ルンルンしながら星が到着すると、そこには険悪ムードで睨みあう顕とひとみちゃんの姿がありました。そこで、自分を待っていたひとみちゃんに、星はあっさりと「俺の大好きなヤツ」と顕を紹介します。

「付き合うことになったんだ。ひとみには相談に乗ってもらってたから言っとくな」

京一兄ちゃんが星の好きな人だと思っていたひとみは驚いて、顔面蒼白になってしまいました。顕もひとみも2人して同じ勘違いをしていたのです。

星が京一兄を見る瞳は恋する乙女そのもの。まぎらわしい星に、ひとみは内心悔しがるしかありません。なぜかそこだけは顕とも通じ合いますw

ひとみは、星の幸せそうな顔を見ていると、この場はとりあえず退散することにしました。

「よかったね星ちゃん。でも諦めないから」

俺が好きで付き合ってんのは顕なんだから


言い残して去っていくひとみ。顕はそんなひとみのことが面白くありません。星を狙っているのだから当然のことです。顕は「あいつとは会うなよ」と星に釘を刺しました。

ひとみは友達だからと言う星に「お前はそうでもあいつは違う!」とキレ気味の顕。しかし次の瞬間、星の言葉にぐっと言葉を詰まらせるのでした。

「俺が好きで付き合ってんのは顕なんだから」

星の殺し文句に何も言えなくなった顕は、ふたたび部屋に誘います。2日連続でするのはちょっと…と警戒する星に「しねーよ」と顕。

キッチンでうまし牛乳を用意している顕の背中を見て、星はむずむずして思わずバックハグして甘えます。本当はずっとこうしたかったのです。

こんなかわいいことをされたら顕はたまりません。甘い雰囲気のまま2人の時間は過ぎていくのでした。

子どもっぽいことをする大前田


いっぽう大前田と付き合うことになった文弘は、どこか浮かない表情です。晴れて彼氏となった大前田と一緒に帰っていても自信なさげな表情のままでいました。

「ほんとに俺でよかったの?」

「塙こそ…」

「たぶん俺のほうが好きだよ」

自分の気持ちのほうが大きいからと赤くなる文弘。そんなかわいい文弘を見た大前田は、たまらず文弘を家に誘いました。

こんなやりとりがあっても暗い表情のままの文弘は、ある日、星に大前田とのことを相談します。

どうやら大前田は、文弘とデートをするたびに他の人を「いいな」などと言っては、文弘に焼きもちを焼かせようとしてくるのです。ちょいウザいw

「大前田の子どもっぽさに付き合う必要はない」ときっぱり言う星。しかし文弘は、大前田にハッキリ言って嫌われたくないと真剣に悩んでいました。

文弘は昔、顕をいじめっ子からの楯としていました。

しかしそれがあまりにも何度も続いたので、ある日顕が「自分でやり返してみろ」と突き放した途端、隠し持っていたはさみを持ち出したことがありました。

キレると何をするか分からないのが文弘です。しかしさすがに彼氏に対してはそんなことはできません。

星がする他の男の話題が嫌になったのか、顕は星をリビングから自分の部屋に誘います。ところがキスをしていい雰囲気になったところで、京一兄が帰ってきました。危ない危ない。2人は慌ててごまかします。

大前田×文弘?文弘×大前田?


大前田家では案の定、グラビアを見て「めちゃかわいい」などと、大前田が文弘に雑誌を見せつけてきます。チラチラと文弘の反応を待っている大前田の悪い顔ww

「純ちゃんは俺をどうしたいの?怒らせたいの?悲しませたいの?」

凹んだ文弘は、我慢できなくなって口を開きます。ネガティブになってしまい泣き言を言う文弘に、大前田は大慌て。自慢のリーゼントをぐちゃぐちゃにして反省するのでした。

「お前が妬くのを見て嬉しくて。悪かった、やりすぎた」

大前田の本音を知ってホッとする文弘は、髪をおろした大前田の照れた顔にキュンとしてしまいます。お仕置きと称してキスをして迫ります。

そのままの勢いで押し倒した文弘は、大前田に乗っかって…。

明日はどっちだ24話の感想まとめ


んん!?これはもしや文弘攻めですか?いいぞいいぞヤンキー受け。リーゼントが崩れた大前田がまあまあイケメンで、文弘がドキドキしているのもかわいかったです。

大前田がヤキモチを妬かせようとしていた行為って、恋愛初心者がやりがちな落とし穴で、大前田が恋人ができてかなり浮かれているんだなと苦笑いしてしまいました。

文弘からすると不安で嫌だったでしょうが、指摘するとすぐに反省するのも大前田の男らしくていいところです。元々は人としてすごくデキた奴だし、こじれないのがすばらしい。

こちらのカップルはこれでもう上手くまとまりそうですね。文弘ってこういうことが初めてじゃないのかな。彼氏の家で押し倒すとか、なかなかのやり手です。

もうちょっと一緒にいたくなって星を部屋に誘うった顕がもう甘々でゴロンゴロンしちゃいました。ツンツンな人がデレるとこうなるっていうお手本のようなツンデレが最高です。

大柄な顕の背中を見て、思わずバックハグする星もまたかわいい。愛しくてついつい抱きついちゃったんですね。

そんな星に、お付き合い2日目にしてもうふりまわされがちな顕が、いつまでクールを保っていられるのか。星の無自覚が罪すぎます。

星をあきらめない宣言したひとみちゃんがどう出てくるのか、ラスボス京一兄ちゃんにどう説明するのか、星ママにいつバレるのかなどまだまだヒヤヒヤは続きそうです。

が、今しばらくは、顕と星のラブラブで甘々な雰囲気を楽しみたいかな。くっつくまでの両片思い期間が長かったから余計にそう思います。

次回は3/30発売のイァハーツ2019年5月号です。

それではまた「明日はどっちだ!」25話の感想でお会いしましょう。

追記)25話の感想を書きました。

明日はどっちだ5巻25話 ネタバレ感想 山本小鉄子

山本小鉄子先生のBL漫画





関連記事