2020年9月3日でブログ6周年を迎えました。

私6年もボーイズがラブしてるのを見てニヤニヤしてるのか…と冷静に考えると、アラサーが何やってんだろうとか思わなくもないですがw

こういうのは夢中になって楽しんでいるのが一番。

まだまだ全然BLから気持ちが離れないし、むしろ深追いしながら、これからも新刊BLを追っていこうと思います。

世界ががらりと変わった2020


この6年間、特に私自身はなーんにも変わっていません。

BL読んでアニメ見て仕事して家事をして、たまにおいしいものを食べたり旅行に行ったりして、それなりに人生を楽しんできました。

ところが2020年、世界的にウイルスが蔓延して、これまでの生活が一変。

街から人がぐっと減り、外出もままならない時期があり、マスクや消毒液不足など、目まぐるしく状況が変わっていきました。

もともと、友達がたくさんいて週末は常に予定いっぱい!というタイプではまったくない私でも、この閉塞感というか、世間にただよう緊張感はやはりどこか息苦しくて。

友達と会って食事したり、ひとりでふらっとカフェでお茶したり、本屋さんに足しげく通ったり、気軽に温泉旅行に出かけたり。

そういう息抜きができない日々が続くと、目には見えないところで疲労やストレスが蓄積されていきます。

心身ともに慣れない日常の変化のなかでも、やはりBL漫画は私を救ってくれたもののひとつでした。

ありがたいことに出版社も漫画家さんも頑張ってくれて、こんな世の中でも新刊BLは毎月たくさん出るし、電子書籍があるから家でひとりで楽しめます。

ほんのひとときでも、現実逃避ができる楽しみがあったから、会社や世間のピリピリした雰囲気を乗り越えられたのかもしれないなと思います。

誰がなんと言おうと、漫画を読むという趣味や習慣があって本当によかった。素敵な作品を次々と世に送り出してくれる作家さんには感謝しかありません。

SNSも、不安だったり疲れているのは自分ひとりじゃないんだと思える良いツールでした。

まさかオリンピックがなくなる2020年を、2019年の段階で誰が想像したことでしょう。世の中は刻一刻と変わっていきます。

これからも何が起こるかなんて、誰にも分かりません。

趣味を楽しんだり、美味しいものを食べたり、人生の楽しみを少しずつ増やしていって、新しい生活様式に寄り添いながら暮らしていきましょう。

7周年に向けて、これからもゆるくブログを続けていくので、また気が向いたら遊びにきてください。

なんだか真面目に語ったら疲れちゃったので、最後に叫んでおきます。

えっちなBLバンザイ!

2020/9/13 管理人ゆう

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None