テンカウント(ディアプラス6月号)番外編の1コマがネタバレ!

恒例となっている、ディアプラス公式ツイッターによる発売直前のマンガ1コマネタばらし。

今回のテンカウントは、なかなかのインパクトです。

主にエロくない方面で。





指相撲・・・だと!?


どうしてこうなったw

今回は番外編ショート2本立てだそうですが、そんなことより指相撲。なんといっても指相撲。

いい大人が指相撲する状況っていったい・・・。

指相撲ってあれですよね。お互いの指をからめて親指同士でお互いを抑えあうっていう遊び。なんだか文字にすると怪しさ満点ですが。

小学生とかがやるようなあの手遊びですが、これも潔癖症克服の一環なのでしょうか。

確かに他人とがっつりからむ(指がね)ので、ドアノブも触れない城谷さんにとってはハードルが高そうです。

しかも相手は黒瀬くんですから。

城谷さん、意識しちゃって大変なことになっちゃうのでは。いいぞいいぞ。

ギャグっぽい絵ならまだ分かるんですけど、黒瀬くん、安定の真顔です。きっとこの正面には、きょとんとした顔の城谷さんが座っているんでしょうね。

黒瀬くん、相変わらずお顔がクールで美麗です。正面顔がかっこよすぎて惚れ惚れ。こりゃ城谷さんが騙され、じゃなくて惹かれるわけだ。

大きな手もポイントです。




宝井理人先生はこうもおっしゃってるし、エロい方面ではないようです。黒瀬くんが言うと全然違う意味に聞こえるテンカウントマジックは発動しない模様。

番外編なので、コミックスに掲載される軽い描き下ろしショートで「黒瀬くんと城谷さんと」シリーズ2本です。

宝井先生、お忙しいんですね。。。

でも本編がアレなところで途中で終わってたりしないのは救いです。例のおもちゃを入れたまま放置されたら読者も城谷さんもたまらんですからね。一段落ついていてホッとします。

それにしても、指相撲w

するのかな、しないのかな。



追記)しましたw

ディアプラス6月号「テンカウント」ショート番外編2本 ネタバレ感想

追記ここまで――



当然しますよね?で、黒瀬くんが軽くあしらって結局勝つんですよね、きっと。でも長く指をからめていたいからワザと引き延ばしたりとか姑息なことをする?しちゃう??

で、城谷さんはムキになって再戦を挑んだりとか、結局黒瀬くんの思うつぼ、みたいな?わくわく。

いやあ、たった1コマとひと言なのに妄想がはかどます。

するとしたらグローブしたままと素手ですよね。なんかそれもエロいw

ツイッターのトレンドに「指相撲」が入ったらどうしよう。

宝井先生の言葉と題材のチョイスが秀逸すぎて、発売前なのにもう完敗です。


テンカウント(1)

テンカウント(1)

テンカウント(1)



テンカウント(3)

テンカウント(3)

テンカウント(3)





私の1.2.3巻ネタバレ感想はこちら。


テンカウント1.2巻のネタバレ感想。1.2巻の落差に完敗。

テンカウント3巻ネタバレ感想。65万部の実力と破壊力は、さすがです!


3巻のちょうど続きにあたるディアプラス4月号のテンカウント19話と、ディアプラス5月号テンカウント20話の感想はこちら。

こちらも思いっきりネタバレしています。


テンカウント19話 3巻の続きはエロすぎ!城谷さんんの美尻と黒瀬君のドSが炸裂です。

テンカウント20話ネタバレ感想 エロのターンから黒瀬くんの本音がお目見えです。


宝井理人先生のその他のBLコミックスはこちら。

花のみぞ知る 1

花のみぞ知る 1

花のみぞ知る 1



実写映画になったセブンデイズは「このBLがやばい2010」で5位受賞作です。

セブンデイズ MONDAY→THURSDAY

セブンデイズ MONDAY→THURSDAY

セブンデイズ MONDAY→THURSDAY



【参考までにレンタの使い方】

レンタ!が初めての方へ

レンタ!のご利用方法

レンタ!で困ったときは

BLではない漫画も発売されています。2014年11月発売の、宝井理人先生の意欲作。

グランネリエ

グランネリエ

グランネリエ


毎度のことながら、にやにやがとまりません。楽しみです!

1コマだけ発売日の直前にネタばらしっていうの、他紙でももっと流行らないかな。

宝井理人先生のBL作品一覧

関連記事