囀る鳥は羽ばたかない51話の感想です。コミックス9巻の感想になるためネタバレにお気をつけください。

自ら突き放した百目鬼と4年ぶりに再会した矢代。成り行きで一緒に動くことになり、百目鬼は矢代と井波の関係を知って何度も強引に矢代をイカせます。

そんな折、百目鬼がクラブのママとできていると見聞きした矢代は、たまらず城戸の隠れ家へ向かいました。昔と変わらぬ矢代の態度に百目鬼は怒り心頭です。前回の復習はこちら。

囀る鳥は羽ばたかない8巻50話 ネタバレ感想

それでは以下、ヨネダコウ先生の「囀る鳥は羽ばたかない」51話の感想です。(※ネタバレ注意です)

イァハーツ5月号 電車書籍


イァハーツ5号の電子版は2023年8月16日までの期間限定配信です。気になる人はお早めにどうぞ。

ihr HertZ 2023年5月号 【期間限定】

ihr HertZ 2023年5月号 【期間限定】

ihr HertZ 2023年5月号 【期間限定】


囀る鳥は羽ばたかない8巻 電子書籍


囀る鳥は羽ばたかない51話 感想 ネタバレあり


これが俺の望んだことなのか。


「俺が犯せば満足ですか」

百目鬼に強引に腕を掴まれ、城戸のもとを飛び出た矢代はぼんやりと考えます。

(分からなかった。これが俺の望んだことなのか)

車に乗せられた矢代は見知らぬ場所へ向かう百目鬼に尋ねます。

「どこに向かってるんだよ」

応えない百目鬼。黙って運転するその表情からは何も読み取れません。

今さら形だけ拒むんですか。


矢代が連れてこられたのは、百目鬼の家でした。乱暴にベッドのそばに投げられる矢代。

「昔と同じで何もねえな」

「寝に帰るだけですから」

「手袋なんて取って何のマネだ?」

手袋を取ったその手で矢代のネクタイを緩める百目鬼に、矢代はすかさず手を払おうとします。しかし百目鬼は引きません。

あっさりと矢代の手首を掴んで、冷たいフローリングの床に押し倒しました。

「今さら形だけ拒むんですか」

否定しかける矢代ですが、強引に乳首を噛まれると結局は何もできません。矢代の知る限り、百目鬼は過去一で怒っているのです。

だけどそんな百目鬼に対して、矢代は興奮し始めていました。思わず百目鬼の背中に腕を回してシャツを掴む矢代。

しかしそこで百目鬼の動きがなぜかピタリと止まります。

背中に立派な彫り物を背負う百目鬼!


「?なんだよ」

「別に…」

口ごもる百目鬼。矢代は何かを察したように、百目鬼のシャツをめくって背中を見ました。そこには立派な彫り物が…!

反射的に思いきり百目鬼を蹴り飛ばす矢代。抵抗せず、ある程度殴らせる百目鬼。

何発か殴られたところで、矢代の息が上がりかけた頃、百目鬼は矢代の頬に優しくそっと触れました。

そのままキスを交わす2人。

矢代はもう抵抗もせずに受け入れます。2人は幾度となく深いキスを繰り返して…。

囀る鳥は羽ばたかない51話 感想まとめ


矢代としては、4年前に断腸の思いで手放したのに、百目鬼を一般人として生かそうと思って突き放したのに、4年後にまさかこちら側の人になって現れるとは思ってもみなかったでしょう。

立派な彫り物を背負って、4年間自分の知らないところでどんなふうに生きてきたのか、どんな想いで極道の道を選んだのか、何もかも矢代が思った通りはいきませんでした。

矢代の想いを知ってか知らずか、もう決して戻れないこちら側にやってきた百目鬼。4年かけて自ら自分の居場所を作り、矢代のそばにいられる人へと成長を遂げました。

本当は欲しかった百目鬼のぬくもりを今手にした矢代ですが、悲しいことに矢代が本音でぶつかれるのは、今はまだセックスの時だけなのでしょう。

自分でも自分の気持ちや、自分がどうしたいのかすら矢代は分かっていないようです。

自分自身が分からなくなって(人生初)、揺れたり揺さぶられたりすること(人生初)を恐れて、誤魔化すかのように城戸のところへ行きました。

他人の掛け値なしの愛情や優しさやぬくもりに飢え続け、多数のセックスの相手と寝ることで、いろいろなものを誤魔化してきた矢代。

百目鬼と出会ったことで、再会したことで「人生初」が立て続けに自分に起きて混乱してもいるのでしょう。

百目鬼が4年かけて変わったように、矢代も変われるはずです。

本当に欲しいものが百目鬼と過ごす穏やかな時間であると、とりあえずセックスした後でいいから(えw)矢代が自覚できて、百目鬼にも正しく伝わるといいですよね。まだまだ無理かしら。。。

そうでないとこの2人、ずっと同じところを堂々巡りしているままでしょうから。やはりどうしても矢代からのハートの歩み寄りが必須です。がんばれ矢代!全腐女子は君の味方だ。

次回は2023/5/31発売のイァハーツ7月号です。

それではまた「囀る鳥は羽ばたかない」52話の感想でお会いしましょう。

追記)52話の感想を書きました。

囀る鳥は羽ばたかない9巻52話 ネタバレ感想

ヨネダコウ先生のコミックス




NightS

NightS

NightS



関連記事
 タグ
None