テンカウント4巻21話ネタバレ感想です。

ディアプラス2015年7月号掲載のテンカウント4巻収録の21話。先月号が番外編ショートだったので、本編は2か月ぶりです。

前回、黒瀬君の「城谷さんが潔癖症だから好きになった」という言葉に傷ついて家を飛び出し、自宅へ戻る前にたまらず公園のトイレにかけこんだ城谷さん。

黒瀬君にいじられた後ろの疼きをもてあまし、今までなら絶対に、近づくこともできなかった公衆トイレに入った城谷さんの次の行動は・・・。

えー私は基本的にテンカウントが大好きでなので、ぎゃーぎゃー騒いで「黒瀬君かっこいい!」とか「城谷さんかわいい!」とか「エロいの最高!」とか言ってるだけの、ゆるい感想になっております。

また、タイトルにもありますが、ネタバレがっつりですので、単行本派の方などはどうぞお気を付けください。




テンカウント1巻から3巻の感想はこちら。ネタバレしていますのでお気をつけください。

テンカウント1巻2巻 ネタバレ感想

テンカウント3巻 ネタバレ感想

3巻の続きの19話以降のネタバレ感想はこちら。すべてネタバレしています。しつこいようですが念のため。しかも長いので、お時間のある時にでもどうぞ。

テンカウント19話 ネタバレ感想

テンカウント20話 ネタバレ感想

テンカウント20.5 番外編ショート2本 ネタバレ感想

テンカウント21話 ネタバレ感想←今ココ

テンカウント22話 ネタバレ感想

テンカウント23話 ネタバレ感想

テンカウント24話 ネタバレ感想

テンカウント25話 ネタバレ感想


【テンカウント21話 ネタバレ感想】


まず扉絵は、大人の城谷さんが正座するその膝で、ショタ城谷さんが天使のような寝顔で眠っています。

アダルト城谷さんは、ネクタイで手を後ろで拘束され、真顔でじっと、眠るショタ城谷さんを見つめます。なにを思っているのか・・・

そして本編。

うずく身体をどうしようもなくなって、あろうことか公衆トイレにかけこんだ城谷さん。うっかり便器のフタに手を置いてしまいます。

自分が汚されていくような感覚に、思わず足元もふらつきます。すると・・・


背後に悪い顔の黒瀬くんが!


いつの間に!?と思いましたが、これは城谷さんの想像(妄想)でした。

城谷さんが作り出した黒瀬くんは、相変わらずクールですが、冷たく悪い顔で背後から城谷さんを眺めています。

苦しくなって呼吸が乱れていく城谷さんは、自分の手でベルトを外して前をくつろげます。城谷さんの城谷さんがお目見えするも、すでに反応している身体。

荒い息遣いのまま涙目になって、下着ごとパンツを下げる城谷さん。妄想の中の黒瀬くんもそれを手伝います。

ここで城谷さんのかわいいお尻が!

後ろはさっき黒瀬宅でさんざんいじられ、処理もせずに飛び出してきたので、ぬるぬるに濡れたまま。手袋を外した城谷さんは、自分で自分のお尻に手を持っていきかけますが、自制心が働き直前でストップ。

ですが妄想の黒瀬くんがお尻の穴を広げたりと、城谷さんをいじり始めます。


サービスショットです。


またも城谷さんのお尻の穴が明るみに。我々は黒瀬くんと同じ目線で城谷さんを眺めることができるというアングルです。

お尻を覗き込むようにしつつ、両手を使って広げて、中指を入れる黒瀬くん。右手でお尻をわしづかみにして、左手の指を出したり入れたりと動かします。

快感に打ち震える城谷さん。お尻の方はもう黒瀬家で準備万端だったので、指もすんなりと入ります。

黒瀬くんはもちろん妄想なので、この場で実際にお尻に指を入れているのは城谷さん自身。エロい・・・エロい子城谷さん!知ってた。知ってたけど!

息苦しくなって、とうとう自分でマスクまで外してしまい、黒瀬君の名を呼ぶ城谷さん。

妄想の黒瀬くんは、城谷さんの後ろを指でかきまわしながら口元は笑っています。黒瀬君が楽しそうでなにより。妄想だけど。

そして黒瀬くんが城谷さんに指をつっこんで笑ってるところは、またもや・・・


神アングルです。


なるほど、いつか2人でやるときはこんな感じになるんですね。予習、予習。

公衆トイレで黒瀬くんを妄想しながら自分でいじって達してしまう城谷さんですが、ぼんやりと小学生のころのことを思い出します。

父子家庭で、お父さんによくなついていたショタ城谷さん。

ランドセル姿のショタ城谷さんは、くったくなくお父さんと手をつないで甘えたり、潔癖症など微塵も感じさせません。笑顔もまぶしくまさに天使。天使がここにいた。

ちょくちょく出てきたあの女子高生(植田さん)も登場します。

ショタ城谷さんが小5という多感な時期に、これまた多感な10代の女子高生という異性の他人を平気で家に上げている城谷パパも、天然だとか能天気だとかいう言葉ではフォーローしきれない何かを感じますね。

植田さんとショタ城谷さんとで母親のことで口げんかになり、布団の中でしょげてしまう城谷さんを、お父さんは頭をなでながら優しく慰めます。

大方の読者の予想通り、かくれんぼと称して城谷さんを隠れさせ、そうとは知らないお父さんを誘惑しエロいことをするところを、ショタ城谷さんは見てしまう。(見せられてしまう)

植田さんはもちろん狙って見せているのですが、まだ小学生の子どもを相手に残酷ですね。。。

城谷さんはかくれたままのロッカーの中で下半身を汚してしまう・・・というところでテンカウント21話は終了でした。


やはり城谷さんのトラウマは幼少期にあったようですが、次回はこの続きからでしょうか。

21話は、前半のエロさと後半のシリアスさがくっきり分かれていました。

後半はだいたい皆が予想してた通りに、父親と植田さんの情事を目撃させられ、反応して下半身を汚してしまったことを女子高生に指摘されたことが城谷さんのトラウマということですよね、きっと。

というわけで、ひとりで公衆トイレでやってしまう城谷さん(と妄想の黒瀬くん)が、


本日のハイライト


ってことで。

黒瀬くんとはケンカ(?)したままですし、どうやってまた2人の関係が近づくのでしょうか。

城谷さんはもう黒瀬くんを求めてしまっているし(本人もそろそろ自覚してきてる?ひとりでしてても黒瀬くんの名前呼じゃってるし)、そろそろ城谷さんから1歩2歩くらいは歩み寄ってもいいのでは。。。

それとも誰かに背中を押してもらう?三上くん??三上きゅんの出番ですか!?(三上くん好き)

相変わらず長い感想になってしまい、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

積んだままのBLも多くて、なかなか感想が書けない漫画も多いのですが、思いのたけを叫ぶ場所があって良かったです。

また22話の感想でお会いしましょう。

テンカウント22話 ネタバレ感想

追記)4巻発売されました!



その他各電子書籍サイトはこちら。ご利用の状況に応じてどうぞ。

【コミックシーモア】で探す

【ひかりTVブック】で探す

【eBookJapan】で探す

【BookLive!】で探す



テンカウント(1)

テンカウント(1)

テンカウント(1)



宝井理人先生のその他のBLコミックスはこちら。

花のみぞ知る 1

花のみぞ知る 1

花のみぞ知る 1



花のみやこで

花のみやこで

花のみやこで



実写映画になったセブンデイズは「このBLがやばい2010」で5位受賞作です。

セブンデイズ MONDAY→THURSDAY

セブンデイズ MONDAY→THURSDAY

セブンデイズ MONDAY→THURSDAY



宝井理人先生のBL作品一覧

関連記事